愛媛アジング、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報など

あおむしの釣行記4

アジングリール

04ステラ1000PGSDHをアジング用に購入!!

投稿日:2009年12月21日 更新日:

注目記事一覧

1

今回はアジングに使っている超オススメの防寒グローブの話。 寒くなってくるこの時期、釣りの時の手の防寒でグローブを付けるようになるんですが、アジングの際に通常の防寒グローブを付けると感度が落ちてしまって ...

2

ラッシュヘッド開発経緯~ライトゲームタックルの進化~ ラッシュヘッドを製作するにあたって、「国内最高峰の技術を持つフックメーカー土肥富から見た近代ライトゲームにおいて必要なフックとはなにか??」という ...

3

今回はアジングのメインラインとしてよく使われるようになった、エステルラインの話。 ジョーカーと言う名のエステルラインが、アジングのメインラインとして登場したのが2010年。 それから7年ほど経ちました ...

4

ジグヘッドはレンジクロスヘッドを使用。 重さを1,5gから1,8gに変更して、アタリが連発するようになったまではよかったけど、アタリがあっても思うように合わせが決まらずに、フッキング率が約50%と非常 ...

5

アジングをやっていて「アタリがあるけど掛からない」って経験ないですか? ある程度経験を積んでいくとアタリの感じ方で、「なぜアタリがあるけど掛からない?」という原因がわかってくると思います。 しかしアジ ...

6

フジノラインから発売されてる超高感度アジングライン 「141シンカーアジング」 現在アジングのジグヘッド単体に使用されているラインと言えばポリエステルが主流になり、他にPEライン、フロロ、ナイロンなど ...

さすがにアジングにステラはいらないだろ~と思ってたけど、小豆島のアクアマリオネットの人達のステラを巻かせてもらうと超滑らか。

ツインパワーmgでも満足していたけど、ステラを触ってしまったらツインパワーmgではちょっと物足りない。

というわけで悩みに悩んだ結果、ヤフオクに出ていた04ステラ1000PGSDHをポチっといってしまいました。

やはりジグヘッド単体で使用するなら1000番台。

その中でダブルハンドルが良かったのでPGSDHを選択。

特にパワーギヤに拘って買ったわけではなく、ダブルハンドルのモデルがパワーギヤしかなかっただけです。

ラインはとりあえずフロロを巻いてみたけど、そのうちPEラインに巻き替える予定。

巻き心地は言うまでもなくシルキーで最高!!

この巻き心地を味わってしまうと他のリールが使えなくなってしまうw

非常にいい感じなので勢いで他のリールもすべてステラに変えてしまいそうな予感。

あとはアジで鱗付けをするだけだな!







-アジングリール
-,

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.