【魔剣】ウエダ TFL-64RXをアジング用に衝動買いw

      2017/08/26

ウエダ TFL-64RX

先日の釣行の際に、発売されたばかりのTFL-64RXを振らせてもらったら、TFL-63Sよりも張りがあってパッキパキ。

この硬さ・・・・もう自分の好み過ぎて一目ぼれ。

それから釣具店にすぐ行って、即注文しちゃいましたw

完成まで数か月掛かると思ってたけど、注文したタイミングが良かったのか、1週間ほどで到着!!





TFL-64RX

今まで使ってきたTFL-63SやIR-64Sよりも、さらに張りが強くて、もはや棒みたい。

取扱いに気を付けないと、簡単にパキッと折れてしまいそうで恐ろしい。

車に乗せるときに突いてしまわないように要注意ですな。

上がIR-64S、下がTFL-64RX。

さすが極限チューンと言うだけあって、リールシートのナットも短くカットしてます。

EVAがあるほうが持ちやすいんだけど(笑)

リールフットに指を挟まずに、前持ちをする私にはかなり持ちにくいので、使って慣れていくしかないな~。

TFL-64RXの自重は約50gと超軽量。

極限っていうだけあって、重さも極限にまで軽くなってます。

しかし自重は軽いのだけど、ロッド単体で持った時に、バランスがイマイチよくないので、かなり持ち重りをします。

「これホントに50gのロッド?」と思うくらい。

持った感じは67gほどある07モデルのIR-64Sの方が軽く感じますね。

200gほどの04ステラを付けて、前持ちしても持ち重りする・・・・・。

テンション抜けのアタリがきちんと取れたらいいんだけど。

色々な部分が極限になっているTFL-64RX。

ロッドの性能が極限だけじゃなく、私の財布の中も極限状態に突入w

届くのが9月末だと聞いてたので余裕だと思ってたけど、まさかこんなに早く届くとは思わなかったな・・・・。

とりあえず使ってないロッド達を嫁に出して、お財布極限状態を乗り切る事にします。

 - アジングロッド、アジングタックル ,