愛媛アジング、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報など

あおむしの釣行記4

アジングリール

【ZPI ファンネル】05イグジスト1003の軽量化の為に導入!

投稿日:2015年7月25日 更新日:

注目記事一覧

1

今回はアジングに使っている超オススメの防寒グローブの話。 寒くなってくるこの時期、釣りの時の手の防寒でグローブを付けるようになるんですが、アジングの際に通常の防寒グローブを付けると感度が落ちてしまって ...

2

ラッシュヘッド開発経緯~ライトゲームタックルの進化~ ラッシュヘッドを製作するにあたって、「国内最高峰の技術を持つフックメーカー土肥富から見た近代ライトゲームにおいて必要なフックとはなにか??」という ...

3

今回はアジングのメインラインとしてよく使われるようになった、エステルラインの話。 ジョーカーと言う名のエステルラインが、アジングのメインラインとして登場したのが2010年。 それから7年ほど経ちました ...

4

ジグヘッドはレンジクロスヘッドを使用。 重さを1,5gから1,8gに変更して、アタリが連発するようになったまではよかったけど、アタリがあっても思うように合わせが決まらずに、フッキング率が約50%と非常 ...

5

アジングをやっていて「アタリがあるけど掛からない」って経験ないですか? ある程度経験を積んでいくとアタリの感じ方で、「なぜアタリがあるけど掛からない?」という原因がわかってくると思います。 しかしアジ ...

6

フジノラインから発売されてる超高感度アジングライン 「141シンカーアジング」 現在アジングのジグヘッド単体に使用されているラインと言えばポリエステルが主流になり、他にPEライン、フロロ、ナイロンなど ...

感度アップの為にタックルの総重量を軽くしてみよう!ということで前から気になっていたハンドルを購入。

ファンネル47,5mm

 

ZPI ファンネル

なんと重量約12gで現在使用しているソルティーバの約半分の重さ!

05イグジストの純正のハンドルよりも10gほど軽いのでかなりの軽量化に貢献してくれそう!!

ファンネル47.5mm

どの長さが良いのか分からないので迷ったけど、色々買って試す余裕なんて当然ないので、とりあえず47,5mmを選択。

巻きの軽さと魚を掛けてからの回収の速さを最優先です(笑)

イグジスト1003 ファンネル

イグジスト1003に装着して重量約156gと超軽量化することに成功!

現在アジングに使用するロッドは硬くて軽くてバランスが取れているロッドを使うことが多い。

そしてロッドを持つ時にリールフットに指を掛けない前もちをするので、リールが重たいとロッドが上がり過ぎるので個人的には軽いリールが好み。

バランスが取れて尚且つタックル全体の重量が軽いと長時間釣りしても疲れないし、なにより釣りをしててストレスを感じないかなと。

シングルハンドルになったので、アクションを入れた後にハンドルを持とうとして掴みそこなうって事が出てくるけど、とりあえず使って慣らしていかないとな~(笑)







-アジングリール

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.