【アジングロッド購入】ヌーボコルトプロトタイプ

      2017/01/15

気になっていたアジングロッドが発売になったので早速購入♪

 

ヌーボコルトプロトタイプ

オリムピック ヌーボコルトプロトタイプ

今年のフィッシングショーで展示されていた数多くのアジングロッドの中で、ウエダ使いの友人達も含めて一番評価が高かったのがヌーボコルトプロトタイプシリーズ。

逆に一番評価が悪かったアジングロッドは友人達がみんな口を揃えて「これだけ高い価格でこんなに感度が悪いアジングロッドって今まであったっけ?」というくらいひどかったですね(笑)

まぁそんな竿は置いといて今回選んだのはヌーボコルトプロトタイプの中で1本だけあるチューブラのロッド。

 

ヌーボコルトプロトタイプ 612L-T

 

 

他のソリッドモデルのロッドもとてもいい感じだったので迷ったけど、ソリッドのアジングロッドは最近、ノクターンのS65ULS、S69LSを使っているので今回は見送ってチューブラを選択。

「やっぱりチューブラを選ぶんだね~」という声が聞こえてきそうですが(笑)

 

ヌーボコルトプロトタイプ 612L-T

 

実売3万円台のロッドで重量も55g台と軽く出来ています。

軽量化による持ち重りも感じずにいい感じ。

これだと160g~180gくらいのリールでバランスが取れるかな?

ガイドもきちんと付いていて一安心(笑)

色々と確認してみたい部分もあるので実釣で使うのが楽しみです♪

 

 - アジングロッド、アジングタックル ,