愛媛アジング、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報など

あおむしの釣行記4

アジング

【ギガアジ】 愛媛ギガアジング釣行記まとめ

投稿日:2016年8月13日 更新日:

注目記事一覧

1

今回はアジングに使っている超オススメの防寒グローブの話。 寒くなってくるこの時期、釣りの時の手の防寒でグローブを付けるようになるんですが、アジングの際に通常の防寒グローブを付けると感度が落ちてしまって ...

2

ラッシュヘッド開発経緯~ライトゲームタックルの進化~ ラッシュヘッドを製作するにあたって、「国内最高峰の技術を持つフックメーカー土肥富から見た近代ライトゲームにおいて必要なフックとはなにか??」という ...

3

今回はアジングのメインラインとしてよく使われるようになった、エステルラインの話。 ジョーカーと言う名のエステルラインが、アジングのメインラインとして登場したのが2010年。 それから7年ほど経ちました ...

4

ジグヘッドはレンジクロスヘッドを使用。 重さを1,5gから1,8gに変更して、アタリが連発するようになったまではよかったけど、アタリがあっても思うように合わせが決まらずに、フッキング率が約50%と非常 ...

5

アジングをやっていて「アタリがあるけど掛からない」って経験ないですか? ある程度経験を積んでいくとアタリの感じ方で、「なぜアタリがあるけど掛からない?」という原因がわかってくると思います。 しかしアジ ...

6

フジノラインから発売されてる超高感度アジングライン 「141シンカーアジング」 現在アジングのジグヘッド単体に使用されているラインと言えばポリエステルが主流になり、他にPEライン、フロロ、ナイロンなど ...

YUKA863_goanai15201954_TP_V

今までに別のサイトで書いていた記事が眠っていたので、こちらに引っ越しさせてきました。

ギガアジ狙いの釣行記になります。

 

 

ティクトさんから発売されたチューブラのアジングロッド、JSR-64Tを持ってギガアジ狙いに行った話です。

 

 

釣りにいくモチベーションが下がっていた時期の話。

モチベーションを上げる為に、なにか面白い事でもやろうかなと思い考えたのがセグロとヒラアジのギガアジを狙って釣るという事。

この無謀と思われる挑戦は失敗。

しかし次につながる釣果で、手ごたえをつかむことが出来ました。

 

 

セグロのギガアジとヒラアジのギガアジを釣るmissionの続編

missionを達成するために地道に調査をしていき、釣れるタイミングなどを発見。

セグロとヒラアジのギガアジを釣るmission達成なるか?

 

 

次はディープエリアでのヒラアジのギガアジを狙った話。

ヒラアジのギガアジに想定していなかった美味しい外道も登場と、贅沢な釣行になってます。

 

 

次は再びセグロとヒラアジのギガアジを狙った話。

狙うつもりはなかったんだけど、セグロのギガアジが釣れたので欲を出してヒラアジのギガアジも狙いに行くことに。

極寒の中、朝まで頑張った結果は??

 

 

最後は土肥富のライトゲーム用プロトジグヘッドのテストでギガアジ狙いにい行った話。

プロトジグヘッドのLサイズのテストをギガアジでやっておきたかったので、ギガアジ狙いでアジングへ。

5回ほどボーズを食らって体もお疲れだったけど、頑張っていった結果まさかのキロアップのギガアジが登場??

というわけで引っ越ししてきたギガアジ狙いの釣行記の紹介でした。

またギガアジ狙いの釣行記を書きましたら随時更新していきます。

他にもアジングロッド、アジングタックルインプレ記事などありますので、よろしければ合わせてご覧ください。







-アジング
-

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.