愛媛アジング、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報など

あおむしの釣行記4

アジングワーム

フィジットヌード、サビキー、クロスビーム、ギムレットなどワームを購入!

投稿日:2016年10月27日 更新日:

注目記事一覧

1

今回はアジングに使っている超オススメの防寒グローブの話。 寒くなってくるこの時期、釣りの時の手の防寒でグローブを付けるようになるんですが、アジングの際に通常の防寒グローブを付けると感度が落ちてしまって ...

2

ラッシュヘッド開発経緯~ライトゲームタックルの進化~ ラッシュヘッドを製作するにあたって、「国内最高峰の技術を持つフックメーカー土肥富から見た近代ライトゲームにおいて必要なフックとはなにか??」という ...

3

今回はアジングのメインラインとしてよく使われるようになった、エステルラインの話。 ジョーカーと言う名のエステルラインが、アジングのメインラインとして登場したのが2010年。 それから7年ほど経ちました ...

4

ジグヘッドはレンジクロスヘッドを使用。 重さを1,5gから1,8gに変更して、アタリが連発するようになったまではよかったけど、アタリがあっても思うように合わせが決まらずに、フッキング率が約50%と非常 ...

5

アジングをやっていて「アタリがあるけど掛からない」って経験ないですか? ある程度経験を積んでいくとアタリの感じ方で、「なぜアタリがあるけど掛からない?」という原因がわかってくると思います。 しかしアジ ...

6

フジノラインから発売されてる超高感度アジングライン 「141シンカーアジング」 現在アジングのジグヘッド単体に使用されているラインと言えばポリエステルが主流になり、他にPEライン、フロロ、ナイロンなど ...

今回は色んなワームを購入した話。

アジング用のアイテムの各メーカーさんからほとんど出揃ったと思ってましたが、そんなことはなかったようで次から次へと発売されています(笑)

特にワームなんかは気にしてないうちにどんどん新製品が出ていたようで、浦島太郎にならないようにちょこっと購入してみました。

 




 

とりあえず6種類追加!

アジングワーム

 

ちょいと時間が作れた時に釣具店をハシゴして見かけた新製品などを使った事のないものを色々と購入してみました。

普段は安くてよく釣れるワームをメインで使っているので、比較していいお値段のワームもあったりしてびっくりしました(笑)

 

ソードビーム

ソードビーム

以前アジングに試してみるので購入したソードビーム。

アジも当然釣れましたが、メバル用に作られたワームなのでメバル狙いでよく使うカラーを追加で購入。

土肥富のメバル用フックとの組み合わせで尺メバル狙いに使う予定!

 

クロスビーム

クロスビーム

 

 

同じく月下美人のクロスビーム。

アジングビームは一軍として使っているんだけどクロスビームはどうかな?

とりあえず月下美人の素材は耐久性がいいので、ワームの消費を抑えたい時に有効に使ってみます。

 

フィジットヌード

フィジットヌード

 

 

お次はティクトさんのフィジットヌード。

初期のフィジット3,5inはよくお世話になったので懐かしいワームです。

ボディがつるつるになったので前作よりアピールは少な目だけど、吸い込みはよくなってそうですね!

 

ギムレット

ギムレット

エバーグリーンさんのアジングワーム、ギムレット。

このサイズ、太さだと春先の雑魚に付いた派手にライズするけど吸い込みは弱いアジに使うと効果がありそう。

アジング業界のテスターで一番ギガアジを仕留めているであろう中島さんがおすすめなので間違いないでしょう!

 

イグナイテッドテール

イグナイテッドテール

 

 

お次はどこのメーカーさんか分からないけど、リアルフォルムのワームが欲しかったので数種類あった中で安かったのを購入。

安いといっても1個90円くらいのセレブ価格なので、それだけの釣果を期待しましょう!

ティンセルテールは最近の流行なのか色んなメーカーさんから出ているけど、アジへの効果はどうなんでしょうか??

 

サビキー

サビキー

最後は同じくティンセルテールのサビキー。

アミパターンの時に使えそうなサイズに加えて、これまた流行?のティンセルのアジへの効果が気になるところ。

産卵のアジにも使えそうなので、低水温期のアジングで出番が多くなりそうなワーム。

フィジットヌード、クロスビーム、ギムレット、サビキーなどワームを購入!まとめ

今回購入した以外にもまだたくさん新しい?ワームがあったけど、とりあえず6種類だけ購入。

一気に買いすぎると財布へのダメージが激しいんです(笑)

比較的釣りやすいこの時期に使うよりも、アジの活性が低い低水温期に使ってみたら違いがよく分かるので面白そうですね。

現在よく使っている1軍ワームから入れ替えになるワームはあるのでしょうか?

使うのが楽しみです!

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

以前に書いた夏アジングおすすめワームの記事を、現在よく使っているワームの内容に書き直していますので、よろしければ合わせてご覧ください。

 

また、他にもアジングタックルなどの記事もありますのでよろしければ合わせてご覧ください。







-アジングワーム
-

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.