愛媛アジング、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報など

あおむしの釣行記4

アジングロッド

【アジングロッド購入】ヌーボコルトプロトタイプ

投稿日:2016年6月8日 更新日:

注目記事一覧

1

  【ワンランク上のアジングジグヘッドの選び方】 アジングが流行り始めて、多くのメーカーさんから多種多様なアジングジグヘッドが登場しました。   ほんと色んな種類のアジングジグヘッ ...

2

今回はアジングに使っている超オススメの防寒グローブの話。   例年どおり寒くなってきて、防寒具の用意を始めるこの時期。 手の防寒でグローブを付けるようになるんですが、アジングの際に通常の防寒 ...

3

今回はモーリスさんのアジングロッドTFL-63Sの話。   ついに待望のTFL-63Sがモーリスさんから発売になりました! ウエダ時代のTFL-63Sは現在各メーカーさんから出ているアジング ...

4

今回はアジングのメインラインとしてよく使われるようになった、エステルラインの話。   ジョーカーと言う名のエステルラインが、アジングのメインラインとして登場したのが2010年。 それから7年 ...

5

  アジング、メバリングで、遠投する時に使うことがあるフロートリグ。   色んなメーカーさんからフロートリグが発売されているけど、市販のフロートリグはいい値段。   なの ...

6

【年間1000匹以上のアジを釣るアジンガーが教える、おすすめアジングワームで周りに差を付けろ!】 アジングワームも次から次へと新作が出てきて、もうかなりの種類が発売されています。 新製品のアジングワー ...

7

数年前からヨツアミさんのカタログに「シンキングPEラインを開発中」と出ていたのを見つけていて、気になっていたオードラゴン。 今まで編み糸で比重が1,4くらいあるのは、フジノラインさんから発売されている ...

 

気になっていたアジングロッドが発売になったので早速購入♪

 

ヌーボコルトプロトタイプ

オリムピック ヌーボコルトプロトタイプ

今年のフィッシングショーで展示されていた数多くのアジングロッドの中で、ウエダ使いの友人達も含めて一番評価が高かったのがヌーボコルトプロトタイプシリーズ。

逆に一番評価が悪かったアジングロッドは友人達がみんな口を揃えて「これだけ高い価格でこんなに感度が悪いアジングロッドって今まであったっけ?」というくらいひどかったですね(笑)

まぁそんな竿は置いといて今回選んだのはヌーボコルトプロトタイプの中で1本だけあるチューブラのロッド。

 

ヌーボコルトプロトタイプ 612L-T

ソリッドモデルのロッドも、いい感じだったので迷ったけど、ソリッドのアジングロッドは最近、ノクターンのS65ULS、S69LSを使っているので、今回は見送ってチューブラを選択。

「やっぱりチューブラを選ぶんだね~」という声が聞こえてきそうですが(笑)

 

ヌーボコルトプロトタイプ 612L-T

 

実売3万円台のロッドで重量も55g台と軽く出来ています。

軽量化による持ち重りも感じずにいい感じ。

これだと160g~180gくらいのリールでバランスが取れるかな?

ガイドもきちんと付いていて一安心(笑)

色々と確認してみたい部分もあるので実釣で使うのが楽しみです♪

 







-アジングロッド
-,

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.