愛媛アジング、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報など

あおむしの釣行記4

タックル関係

新品PEラインと使用後PEラインの強度変化

投稿日:2017年4月8日 更新日:

注目記事一覧

1

  【ワンランク上のアジングジグヘッドの選び方】 アジングが流行り始めて、多くのメーカーさんから多種多様なアジングジグヘッドが登場しました。   ほんと色んな種類のアジングジグヘッ ...

2

今回はアジングに使っている超オススメの防寒グローブの話。   例年どおり寒くなってきて、防寒具の用意を始めるこの時期。 手の防寒でグローブを付けるようになるんですが、アジングの際に通常の防寒 ...

3

今回はモーリスさんのアジングロッドTFL-63Sの話。   ついに待望のTFL-63Sがモーリスさんから発売になりました! ウエダ時代のTFL-63Sは現在各メーカーさんから出ているアジング ...

4

今回はアジングのメインラインとしてよく使われるようになった、エステルラインの話。   ジョーカーと言う名のエステルラインが、アジングのメインラインとして登場したのが2010年。 それから7年 ...

5

  アジング、メバリングで、遠投する時に使うことがあるフロートリグ。   色んなメーカーさんからフロートリグが発売されているけど、市販のフロートリグはいい値段。   なの ...

6

【年間1000匹以上のアジを釣るアジンガーが教える、おすすめアジングワームで周りに差を付けろ!】 アジングワームも次から次へと新作が出てきて、もうかなりの種類が発売されています。 新製品のアジングワー ...

7

数年前からヨツアミさんのカタログに「シンキングPEラインを開発中」と出ていたのを見つけていて、気になっていたオードラゴン。 今まで編み糸で比重が1,4くらいあるのは、フジノラインさんから発売されている ...

アジングでよく使われるエステルライン。

使用した後にラインの伸びなどの要因で強度が低下します。

エステルは手で引っ張ると簡単に切れるので強度低下の部分などは分かりやすいのですが、PEラインの使用後の劣化はどうなんでしょ?

そんな疑問を中島さんが測定データの数値と合わせて紹介してくれています。

 

新品PEラインと使用後PEラインの強度変化

 

タックルなどの使用状況などでも変わってきますが、劣化の度合いが数値化あれているので分かりやすいですね!

私はPEラインの場合ノットを組んだまま切れるまで結び変えない時もあるので、ここぞという時はきちんとカットして使用するようにします(笑)







-タックル関係
-,

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.