愛媛アジング釣行、アジングの攻略法、アジングタックルのコアなインプレ、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報などを発信しています。

あおむしの釣行記4

この記事を書いた人



あおむし/矢野。愛媛県在住。釣り、革靴が好きな30代。国内最古の針屋、土肥富(どひとみ)のテスター。アジング歴10年超、累計10000匹以上アジを釣ってきた経験を元に、よりアジを釣るための情報発信をしています。

>>さらに詳しいプロフィールをみる
 

革靴

【靴のロールスロイス】ハインリッヒディンケラッカーの革靴を買いに大阪へ行ってきた話!!

投稿日:2018年9月30日 更新日:

昨年の夏に初めて買った本格靴、クロケット&ジョーンズのローファー、ボストン2。

 

関連記事 クロケット&ジョーンズのローファー、ボストン2を購入!

 

これが僕の人生初の革靴だったんですが、そこから革靴に嵌まり、各ブランドの製造工程や革質、10年以上履くためのメンテナンスの方法など色々と調べているうちに、凝り性な性格が災いしてか、どんどんと革靴に嵌まってしまいました(笑)

 

日本では特定のブランドのメディア露出や取扱いが多い中、個人的に魅力を感じたのが宣伝にお金を掛けずに物の良さで勝負するエドワードマイヤーやハインリッヒディンケラッカーなどの東欧の靴。

 

そんな中、縁があって東欧の靴屋、ハインリッヒディンケラッカーのロムというモデルを1足持つようになりました。水分、油分を補給しながら少しずつ履き慣らしをしている最中ですが、足も疲れにくくて履き心地もよくて最高で、東欧の革靴に嵌まるきっかけになった1足です。

 

 

そこから加速的に東欧の靴に嵌まり始めたのですが、創業400年以上の歴史を持つ世界最古の靴メーカー、エドワードマイヤーは残念ながら日本では買えないけど、ハインリッヒディンケラッカーは大阪に日本の正規代理店があるみたい。

 

ハインリッヒディンケラッカーの正規代理店のブログやインスタを見ていると、ハインリッヒディンケラッカーは30人ほどの職人がオールハンドメイドで作っていて、年間8000足ほどしか作られないらしい。

 

1人の職人が革靴完成までの全行程を担当していて、革靴が完成して10年20年履かれた時の姿をイメージしながら作られるとか。

そんな拘った職人魂の話を聞いたら、他のモデルもめっちゃ欲しくなってしまう(笑)

 

欲しいな~欲しいな~と思いながらも、大阪まで買いに行く時間はなかなか取れない。

 

仕方ないので、ハインリッヒディンケラッカーの革靴の画像をブログやインスタで眺めながら我慢する日々。

 

そんな悶々とする日々は続いていたけど、先日少し大阪に行ける時間が取れそうになりました。

しかもハインリッヒディンケラッカーのオーダー会とちょうど重なって、普段買えないモデルやサイズも注文する事ができるらしい。

 

大阪に行けるタイミングとオーダー会が合う。これは何かの縁があったということで、大阪にハインリッヒディンケラッカーの革靴を買いに行ってきました。




まずは北極星のオムライスでお昼ごはん♪

「せっかく大阪に遊びに行くなら美味しいものを食べたいな」と思い「大阪に遊びに行くので何かおすすめの店はありますか?」と土肥富の営業のTさんに聞いたら、北極星のオムライスが一押しとの事。

 

というわけで大阪の心斎橋に到着して早速行ってきました。

外国と間違えそうなくらいの外国人の多さにビビりながら無事に到着。お昼時なので多少待つかな?と思ってたら、運よく待ち時間無しで入ることができました。ラッキー♪

 

 

色々メニューがあって迷ったけど、注文したのはハヤシオムライス(たぶんそんな名前だったはずw)

中はバターライスで、周りにハヤシソースが掛かっているやつですね。

 

外食でオムライスを食べるなんていつ以来だったっけ?なんて思いながら一口食べてみる。

 

や、やばい、美味すぎる。

 

とろとろの半熟卵にバターライスとハヤシソースの組み合わせがバッチリ。バターライスがむつこいかな?と思ったけど、そんなこともなく箸が進みまくる。

 

付け合せの紅ショウガもさっぱりして美味しくて、あっという間に完食でした♪

 

 

さすがグルメなTさんチョイスのお店、めっちゃ美味しかったです♪

ハインリッヒディンケラッカーの日本正規代理店のお店へ!

※店舗内のハインリッヒディンケラッカーの撮影、ブログ掲載はお店の許可をいただいてます。

 

オムライスを食べたあとはちょっと休憩して、クリスタ長堀という地下街にあるハインリッヒディンケラッカーの正規代理店のアイダスさんへ。

 

クリスタ長堀、愛媛の松山でいうとマツチカタウンと非常に雰囲気が似てますね。規模はクリスタ長堀の方が全然大きいですが(笑)

 

お店に入ってわき目も振らずに、ハインリッヒディンケラッカーの靴の元へ。

いや~思わず目を奪われるような圧倒的存在感!!

 

個人的に気になっていたのがブダというモデル。

画像で見ただけだとコバの部分が広くて、忍者が水面を歩く時に使うやつに似ているな~と思ってたけど、実物を見たら意外にそうでもない。

 

コバの部分の特徴的な弁髪縫い。画像で見るより実物のほうが超かっこいい。

ヤバい、テンションあがりすぎるw

 

しかしリオ、ブダ、ウイーンはあるけど、ルツェルンやミラノなどの木型が置いてなく、思っていたよりも種類が少ない。

 

店員さんに聞いたらちょうど東京で展示会があって、そっちに持って行ってるので種類が少ないとの事。

 

え~、せっかく愛媛から来たのになんてタイミング悪いんだwしかし逆に選択肢が少なくなって、迷わずに済むからいいかもしれない。

 

 

コードバンのモデルもいいけど、水に弱いことを考えたらカーフかオイルヌバックがいいかな。

雨でも履く事を考えるとオイルヌバックが一番よさそう。

 

「完全に雨用と考えるならリオのウォーターバッファローのモデルもおすすめですよ!」と紹介してもらったけど、やはり一目でディンケラッカーの靴とわかる、ブダの弁髪縫いが欲しい。

 

職人の技術を存分に感じられるコバの部分がいいんですよ。カッコ良過ぎる。

 

というわけでまずは自分に合うサイズを見つけてから、色んなカラーを試着してどういうコーデにするか考えていきます。

しかしどれもかっこよくて、どのカラーにするか決めるのが難しい。

 

「数足買ったらいいじゃん」と心の声が聞こえますが、さすがに数足買うのは無理なので何度も試着しながら迷います(笑)

 

はぁ~、思わずため息が出るくらいどれもかっこいいw

見てるだけでもお腹いっぱいになってしまうw

 

ローファーもシンプルだけど、めっちゃ綺麗でかっこいい。

弁髪縫いがあるローファーも重厚感があってかっこいい。

 

ローファーも一足欲しい・・・・・・・・いやいや、他に目移りしてたらいかんいかんw

というわけで僕が今持っている革靴の種類を店員さんに話して、どのカラーを持っているとコーデに合わせやすいかアドバイスをもらって、迷い迷ってあるモデルに決定しました。

 

 

注文してからドイツで職人さんが作ってくれるので、納期は半年ほど掛かかって来年の2月~3月くらいに完成らしい。

というわけで、また注文した靴が届いたら紹介します。完成が超楽しみっす♪

 

ちなみに今持っているロムというモデルは、日本の正規代理店で取り扱いすることができなくなったらしいので、今後日本で手に入れるのは難しいとのこと。

店員さんも履いているロムを見たのは初めてだとか。

 

いや~、そんな事聞くとなんかめっちゃうれしいですね♪

 

縁があって僕の元にやってきた靴。これから10年、20年先まで履いていけるように、大切に育てていきます♪

【靴のロールスロイス】ハインリッヒディンケラッカーの革靴を買いに大阪へ行ってきた話!!まとめ

ついに念願だったハインリッヒディンケラッカーの正規代理店に行くことができました!!今まではブログやインスタの画像で見るだけだったけど、実物を見たら超かっこいいですね。

店員さんも色々と靴の選び方やコーデについて提案してくれて、非常に参考になり助かりました。

1時間くらい滞在していた感覚だったのですが、2時間半くらいお店に滞在してしまってました(笑)

 

テンション上がりすぎて、他のモデルも欲しくなって思わず注文しそうになりましたが、1足で我慢我慢w到着まで半年ほどありますが、気長に待つことにします♪

 

 

今まで大阪に行くのはフィッシングショーの時だけでしたが、今回初めて昼間の大阪に遊びに行って、他にも色々な店舗を回って靴や服を見て回ったら、人もめっちゃ多くて活気が半端なかったです!!

 

最近の愛媛の電気屋さんってあまり人が入ってないけど、ヨドバシデンキの人の多さ、品ぞろえの数は凄まじかったですね。衝撃を受けました。

 

普段、愛媛から出る機会があまりないので、非常にいい刺激になりました。たまには県外に出て普段とは違う世界に触れるのもいいですね!

 

また、釣りでも遊びでも色んな地域に行って、普段とは違う世界に触れに行く時間を取るようにします♪

 







注目記事一覧

1

【年間1000匹以上のアジを釣るアジンガーが教える、おすすめアジングワームで周りに差を付けろ!】   アジングワームも次から次へと新作が出てきて、もうかなりの種類が発売されています。新製品の ...

2

今回は視点を変えてアジングにガルプを使うようになったことで、アジングのポイントを探したり釣り方が上手になった話。   ニューガルプにインプレ記事の時に、私がガルプを使い始めた経緯やガルプの弱 ...

3

冬のアジング。 北西の季節風が吹き、海が荒れるたびに水温が下がってアジの活性も低くなっていく。秋のハイシーズンのような激しい食い方とは一転して、シビアな状況が多くなる時期。   アジが付きや ...

4

【ワンランク上のアジングジグヘッドの選び方】   アジングが流行り始めて、多くのメーカーさんから多種多様なアジングジグヘッドが登場しました。アジングが流行る前、アジングに適したジグヘッドがな ...

5

今年に入って18イグジスト、18フリームスと立て続けにアジングリールを買ったのですが、最近もう1つ気になったリールがありました。   18レガリスなんですが、実売7000円前後で重量185g ...

6

  アジング、メバリングで、遠投する時に使うことがあるフロートリグ。遠投して沖を軽いジグヘッドでスローに誘えるので重宝しますね。   フロートは色んなメーカーさんから発売されている ...

7

今回はアジングなどで釣ったアジを簡単に血抜きと氷締めする方法を紹介します。   アジングに行って折角釣ったアジは、やはり美味しく食べたい!!という事で、基本的にキャッチ&イートな私は、1匹1 ...

8

アジングで防寒グローブを使うと、「手の感度が落ちてアタリが取りにくくなって釣果が落ちる」と悩んでいるアジンガーのあなた!   感度を落とさずに防寒もできる、アジングに超おすすめの防寒グローブ ...

9

今回はアジングで使う用語のお話。   アジングに限らず釣りの用語って、難しい言葉が多いですよね。とくに英語での表現、釣りをやっている僕でも分かりにくい単語があるのが正直な感想。ニュアンスでな ...

10

今回は、釣行の際にかかるガソリン代をお得に支払う方法の話。     先日の釣行の際に友人に車を出してもらい、釣り場に向かってました。助手席は楽です♪   その途中、ガソリ ...

-革靴
-,

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2018 All Rights Reserved.