この記事を書いた人

あおむし/矢野。愛媛県在住。国内最古の針屋、土肥富のテスター。レンジクロスフック、レンジクロスヘッド、フロードライブヘッド、ラッシュヘッドの設計、テストを担当。アジングで累計20000匹以上のアジを釣った経験を元に、より多くのアジを釣るための情報を発信しています。

>>管理人の詳しいプロフィールはこちら<<

アジング釣行

秋の爆釣アジング剣山~新作のアジングバッグの販売開始

こんにちは、矢野です。

 

朝晩涼しくなって、

過ごしやすくなりましたが、

朝晩の温度差の影響で

体調を崩すことがあるので、

注意しながら過ごしています。

 

久しぶりの更新になりましたが、

 

前回の記事で紹介した

アジングバッグMXが発売されたり、

 

新たなアジング初心者向けの

コンテンツを作成したり、

 

隙間時間を作って、

アジングに行くなど、

 

相変わらず、

忙しく過ごしています。

 

海の方も

しっかり秋へと進んでいるようで、

 

毎日のように尺アジを釣ってる方や、

2時間で尺近いアジまでを40匹釣ったり、

1回の釣行で100匹ほど釣るなど、

 

秋のハイシーズンらしい、

たくさんいい釣果を、

見かけるようになりました。

 

今回は、そんな全国各地の

好釣果に刺激を受けて

アジングに行った釣行記や、

 

新しく作った

アジング初心者向けの

コンテンツの情報などを

お届けします。

 

秋のアジング、酸素量が多いポイントを選択

季節は秋になったとは言っても、

水温はまだまだ高いので、

夏アジングと同じような

酸素量が多いポイントを

複数箇所ピックアップ。

 

あとはその中でも

先行者がいない場所に

入れたらいいかな~という感じで

のんびりポイントへ向かう。

 

最近アジング人口が

急増しているので、

ポイント難民になることが

密かに多かったりします(笑)

 

で、今回は、

一番入りたかったポイントに、

先行者のグループがいたので、

その場所はスルーして

次の候補の場所に向かう。

 

運よく次の候補のポイントは

空いていたので、

すぐにその場所に入る。

 

アジは居るかな~と

海面をチラ見しながら、

いそいそと潮氷と

タックルを準備。

 

 

今日のタックルは

最近ヘビロテ中の鰺道S622Lに

エステル0,3号を巻いた、

コンプレックスXRの組み合わせ。

 

そしてレンジクロスヘッドに

アジリンガーを付けて

早速釣り開始です。

 

入ったポイントで、

アジが付いていそうな場所を

狙った1投目。

 

表層付近を

アクションと食わせの間を

交互に入れながら探るも

残念ながらアタリがない。

 

ここにアジが居るだろう的な

ハニースポットを狙ったのに、

アタリがなかったので、

テンションが少し下がる(笑)

 

「ヤバい、もしかしてポイント外した?」

と、思いながらの2投目。

 

最初より少しレンジを下げて、

同じように探ってくる。

 

・・・・・が、

全くアタリがない。

 

3投目で、

少しレンジを下げて

手前まで探ってきたけど、

反応がない。

 

ここで、

アジが浮いてないと判断して、

一気に底まで沈めて探る。

 

アジが付いているならこの辺りかな?

という付近にきたタイミングで、

カサッと微かなアタリ!

 

即合わせを入れると、

竿にいい感じの重量感が伝わる。

 

いつも通りゴリゴリ巻いて、

手前まで寄せてきて

無事に1匹目をキャッチ!

 

そして新しいリール

コンプレックスXRにも

無事に鱗付け完了です。

 

最初の1匹を釣るまで

少し時間が掛かったけど、

とりあえずアジが

釣れてくれて一安心。

 

最初の1匹なので、

ブログ、SNS用に写真撮ってから

〆て潮氷に入れて血抜きする。

 

そして再び釣り開始。

 

最初の1匹が釣れたのと同じく、

底まで一気に沈めて、

アクションと食わせの間を

交互に織り交ぜながら

手前まで探ってくる。

 

さっき釣れた場所あたりで、

アタリがあると思ったけど、

残念ながら次は反応がない。

 

う~ん、単発でいる感じの

アジではないんだけどな~

と、思いながら数投していると、

潮の流れが少し早くなってきた。

 

そこで感覚的に

底がギリギリ取れる重さまで

一気にアップして、

底付近を丁寧に探ってくる。

 

しかし何度か同じコースを通すように、

丁寧に探ってくるも、

全くアタリがない。

 

ここで最初のアタリが

微かなアタリだったので、

匂いパターンの可能性を考えて、

ワームをガルプに変えてみる。

 

投げた後に、

「これで釣れなかったら移動だな~」と思いつつ、

カウントを取りながら、

底まで沈めていく。

 

そろそろ着底かな?というタイミングで、

スプールからラインが

勢いよくバラララーと出ていく。

 

ガルプに変えた瞬間に、

ファーストフォールで食ってきた(笑)

 

うまく合わせを決めて、

ゴリゴリ巻いて、

2匹目をキャッチ!

 

 

こ、この食い方は、

ガルプが強いパターンか?

 

期待しながら

同じ場所を丁寧に通してくると、

最初の1匹の時に出た

カサッという繊細なアタリとは違い、

スコンッという明確なアタリが出る!!

 

 

う~ん、気持ちいい吸い込みアタリですな!!

 

割と秋のアジは、

活性が高いことが多いので、

ガルプじゃなくても

パターンに嵌ることが多いけど、

今回は圧倒的に、

ガルプが強いパターンのようで。

 

1匹目のすっきりしない

アジのアタリが嘘のように、

気持ちいい吸い込みアタリを出して、

入れ食い状態になりました。

 

しかし入れ食いとはいっても

雑に釣ってみたら

パターンには嵌らずに

連発とはいかないですね。

 

これだけ食いが良いと

適当にやっても釣れるだろ~

と、思ってたら

アタリが遠のいたので、

少し焦りました(笑)

 

ただ、

きちんとした釣り方をしたら、

あっという間にクーラーに

アジが突き刺さるくらい

釣れてくれたので、

早々と終了としました。

 

久しぶりのアジ剣山。

 

やっぱクーラーに

アジが刺さるくらい釣れると、

気持ちいいですね(笑)

 

そしてこんな感じの

ガルプパターンがあるから

絶対にバッグにガルプが入ってないと

落ち着かないです(笑)

 

■タックル

ロッド:鰺道S622L
リール:コンプレックスXR C2000F4 HG
ライン:アンバーコードD-PET 失透ピンク0,3号
リーダー:GT-R1号
フック:土肥富 レンジクロスヘッド
ワーム:アジリンガー、ガルプ

 

 

アジングバッグMX販売開始

前回の記事で紹介した

MARKSから発売される

矢野監修のアジングバッグMX。

 

【傑作】釣り初心者でも使いやすいアジングバッグが登場!!

 

アジングバッグ監修の記事を

アップしたと同時に、

とても多くの方に

予約していただいてましたが、

10月の初旬より、

販売開始となりました。

 

 

すでに釣行で使われた方の、

使いやすかったという声や、

自分好みにステッカーで

カスタムされた方など、

 

色んな方の喜びの投稿を見て、

胸にじ~んとくるものがあり、

頑張ってよかったな~と

心から思います。

 

今後もブレずに

良いものを作れるように

日々精進しようと

改めて思いました。

 

矢野が監修した

アジングバッグMXの

詳細なスペックは、

販売ページに記載されています。

 

興味のある方はぜひ

今すぐ下記リンクをクリックして

販売ページをご覧ください!

 

【MARKS】アジングバッグMX販売ページ

 


PS
アジングには初心者でも
釣れる【型】がある?

 
 



ルアー釣り未経験からアジングを始め、
1年近くアジがあまり釣れずに
周りにバカにされてきた矢野が、

2万匹以上のアジを釣るきっかけとなった
初心者でも釣れる【アジングの型】を
電子書籍化しました。



【アジングの型】電子書籍



もしあなたが、
ネット上のアジングの情報を
集めて挑戦したけど、


糸はプチプチ切れるし、

アクションを入れても
何やっているかさっぱり分からず、
全然アジが釣れなくて心が折れそう


というのであれば、
この【アジングの型】電子書籍が
きっと役に立つでしょう。



アジング初心者でも釣れる【型】を
この電子書籍にまとめました。



現在、初心者応援企画として、
このアジングの【型】を
期間限定でプレゼントしています。



電子書籍のプレゼントは
予告なく終了する場合もありますので、

もしあなたが他のライバルよりも
早くアジングが上達したいと
強く思うのであれば、

今すぐ下記リンクをクリックして、
電子書籍を手に入れてください。




【アジングの型】電子書籍

 
PPS,

アジングタックルの種類が多くて
何を買ったら失敗しないか
悩んでいるあなたのために、

矢野が買って使ってよかった
おすすめのアジングタックルを
軽くインプレを添えてまとめました。


この一覧を見れば、
自分で色々な竿を買ってみて
実際に使って調べなくても
最短で優秀なタックルが分かります。


(おすすめタックルは随時更新しますので、
リンク先の楽天ルームでフォローすると
新しいおすすめがすぐに分かります。)

おすすめのアジングタックル一式を見る


僕はアジング専門のアイテムが
全くなかった時代から現在まで

500万円以上の金額を使って
ロッドやリールにライン、
ワームにジグヘッドなどを試し、

より多くのアジを釣るための
タックルを追求してきました。


その中でも、
より多くのアジを釣るための
優秀な性能を持った製品のみ
厳選して紹介しています。


もしあなたが

どの竿を買えばいいか分からない。

リールはどれが使いやすいのかな?

タックル選びで失敗したくない。

とお悩みでしたら

矢野が買って使ってよかった
オススメのアジングタックルを
ぜひ一度ご覧ください。



おすすめのアジングタックル一式を見る

 

YouTubeもやってます



ブログのテキストでは伝えにくい内容を動画で紹介できたらと思い、YouTubeで矢野のアジングchを運用しています。■登録者1万人超

累計2,5万匹以上のアジを釣った経験をもとに、釣果アップするためのタックル選定や釣り方などの、初心者から経験者まで楽しめるマニアック内容をお話していますので、ぜひチャンネル登録お願いします。

 

>>矢野のアジングch<<

注目記事一覧

1

こんにちは、矢野です。   今回は、僕がアジングで使っている、 アジング初心者でもめっちゃ釣れる シークレットワームを紹介します。   シークレットワームは YouTubeでも実釣 ...

2

こんにちは、矢野です。   今回は冬のアジングのポイント選びと 釣り方のコツ、ジグヘッド重さ選びの際の 注意点を紹介します。   冬のアジングになると、 北西の季節風が吹き、 海が ...

3

こんにちは、矢野です。   今回は予算2万円で揃える アジング初心者向けの おすすめタックルを 紹介します。   僕のところに届く 問い合わせ内容で多いのが アジングロッドなどの ...

4

こんにちは、矢野です。   今回はアジングリールの 選び方の4つのコツと 僕が使っているおすすめの アジングリールを紹介します。     アジングリールは、 竿、糸、針、 ...

5

こんにちは、矢野です。   今回は僕が以前監修した アジングバッグMXの進化版、 アジングバッグMX PROについて 詳しく紹介します。     以前、紹介した 釣り初心 ...

6

こんにちは、矢野です。   今回はアジングジグヘッドの 選び方のコツについて かなり深い部分まで掘り下げて 紹介します。     アジングが流行り始めて、 多くのメーカー ...

7

今年に入って18イグジスト、18フリームスと立て続けにアジングリールを買ったのですが、最近もう1つ気になったリールがありました。   18レガリスなんですが、実売7000円前後で重量185g ...

8

こんにちは、矢野です。   今回はアジングのメインラインとして よく使われるようになった、 エステルラインのメリット、デメリットと おすすめのエステルラインを紹介します。   ジョ ...

9

こんにちは、矢野です。   今回はアジングで釣ったアジを 簡単に血抜きと氷締めする方法を紹介します。   基本的にキャッチ&イートな僕は アジングで釣ったアジを 美味しく食べたい! ...

10

こんにちは、矢野です。   今回は20コルトUX 612L-HSのインプレになります。   2020フィッシングショー大阪で触った 20コルトUXの各シリーズ。   発売 ...

-アジング釣行
-, ,

© 2023 あおむしの釣行記4