この記事を書いた人

あおむし/矢野。愛媛県在住。国内最古の針屋、土肥富のテスター。レンジクロスフック、レンジクロスヘッド、フロードライブヘッド、ラッシュヘッドの設計、テストを担当。アジングで累計20000匹以上のアジを釣った経験を元に、より多くのアジを釣るための情報を発信しています。

>>管理人の詳しいプロフィールはこちら<<

アジング釣行

【テスト開始】レンジクロスフックS、フックサイズによるアタリの出方の違い!

新しいフックテストも兼ねてアジングへ。

テスト開始した新しいフックは小アジ&小さいワーム対応のフック。

自分のフックの選択基準はアジのサイズと釣り方によってフックを選択するので、アジのサイズが小さい時は小さいフックがあったほうが当然有利になる。

となると大きいサイズ対応のフックもあったら便利なんだけどな・・・・・・・と呟いてみるw

 

 

で、最初のポイント。

テストフックにアジリンガーをつけて開始。

1投目でヒットしてアジが居るのを確認、しかしアタリの出方がこの時期らしからぬモゾっとした感じの出方だ。

2投目、同様にモゾっというアタリが出るもすっぽ抜けた感じでフッキングせず。

3投目、アタリが出るもフックが口に触れた時のコンッといったのは感じられず、ワームのみが触れたようなカサッといった感じの微かなアタリしか感じない。

4、5投目もバイトが出るも同様のアタリがでてフッキングできない。

これは単純にアジが大きくてフックサイズがアジのサイズ(口の大きさ)に合ってないのでフッキングしにくい状態。 ここでフックを大きくするためにレンジクロスヘッドに交換する。

 

R0021369

 

コンッときれいにアタリが出て1発でヒットww

ジグヘッドの重さは1,5g。それより軽いとアジに見切られてバイトが激減した。

ちょいと入れ食い状態を堪能して、反応が無くなったので予定していた次のポイントへ移動。

最初に入ったポイントよりも若干濁りが入っている。

1投目でアジがヒットするも食い、サイズともに最初の場所より悪いがテストするにはちょうどいいのでフックを小さいプロトフックに変更して検証開始。

バイトの出方、フッキング率、フッキング位置などを確認しながらポツポツ追加していく。

テストするにはちょいとアジが大きかったけど、数値的には合格を出せる数値が出てちょいとびっくりw 次はもっと小さいサイズでテストだな。

 

 

R0021373

 

■タックル①

ロッド:IR-64
リール:05イグジスト1003
ライン:141シンカーアジング0,2号
リーダー:バスザイル4lb
フック:odz アジングフックプロト1,5g
プロトフック(小)
ワーム:アジリンガー

 

■タックル②
ロッド:JSR-64T
リール:04ステラ1000PGSDH
ライン:ジョーカー0,3号
リーダー:バスザイル4lb
フック:odz アジングフックプロト1,5g
プロトフック(小)
ワーム:アジリンガー

アジングで釣果アップする為のノウハウ、アジングイノベーション販売中

矢野が2万匹以上のアジを釣って研究した、ブログでは書けないもっと多くのアジを釣るための実釣テクニック」、「ポイントの選び方などのコツ」など、アジングで釣果アップするためのノウハウを纏めたコンテンツを販売しております。

即効性のある実釣テクニックを紹介した無料体験版もダウンロードできますので、興味のある方はこちらからどうぞ!!

アジングイノベーション【無料体験版あり】

 

YouTubeもやってます



ブログのテキストでは伝えにくい内容を動画で紹介できたらと思い、YouTubeで矢野のアジングチャンネルを運用しています。

累計20000匹以上のアジを釣った経験をもとに、釣果アップするためのタックル選定や釣り方などの、初心者から経験者まで楽しめるマニアック内容をお話していますので、ぜひチャンネル登録お願いします。

 

>>矢野のアジングチャンネル<<

注目記事一覧

1

こんにちは、矢野です。   今回は僕がアジングで 2万匹以上のアジを釣った 基本的な釣り方を ロッドワークを交えながら 動画で紹介します。   今回の記事は YouTubeに公開し ...

2

今回は視点を変えてアジングにガルプを使うようになったことで、アジングのポイントを探したり釣り方が上手になった話。   ニューガルプにインプレ記事の時に、私がガルプを使い始めた経緯やガルプの弱 ...

3

こんにちは、矢野です。   今回はアジングジグヘッドの 選び方のコツについて かなり深い部分まで掘り下げて 紹介します。     アジングが流行り始めて、 多くのメーカー ...

4

冬のアジング。 北西の季節風が吹き、海が荒れるたびに水温が下がってアジの活性も低くなっていく。秋のハイシーズンのような激しい食い方とは一転して、シビアな状況が多くなる時期。   アジが付きや ...

5

今年に入って18イグジスト、18フリームスと立て続けにアジングリールを買ったのですが、最近もう1つ気になったリールがありました。   18レガリスなんですが、実売7000円前後で重量185g ...

6

アジングで防寒グローブを使うと、 「手の感度が落ちてアタリが取りにくくなって釣果が落ちる」と 悩んでいるアジンガーのあなた!   実は感度を落とさずに防寒もできる、 アジングに超おすすめの防 ...

7

こんにちは、矢野です。   今回はアジングのメインラインとして よく使われるようになった、 エステルラインのメリット、デメリットと おすすめのエステルラインを紹介します。   ジョ ...

8

今回はアジングなどで釣ったアジを簡単に血抜きと氷締めする方法を紹介します。   アジングに行って折角釣ったアジは、やはり美味しく食べたい!!という事で、基本的にキャッチ&イートな私は、1匹1 ...

9

こんにちは、矢野です。   今回は僕が1万匹以上のアジを釣った おすすめのワームを紹介します。   アジングワームも次から次へと新作が出てきて、 もうかなりの種類が発売されています ...

10

こんにちは、矢野です。   今回は20コルトUX 612L-HSのインプレになります。   2020フィッシングショー大阪で触った 20コルトUXの各シリーズ。   発売 ...

-アジング釣行
-

© 2020 あおむしの釣行記4