愛媛アジング釣行、アジングの攻略法、アジングタックルのコアなインプレ、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報などを発信しています。

あおむしの釣行記4

本日よく読まれている記事

アジング

ティクトのアジングロッド UTR-58Tを入魂しにアジングへ行ってきた

投稿日:2015年10月21日 更新日:

 

さて、新しく買ったUTR-58Tの入魂にアジングへ。

新しいロッドを初めて使うときのワクワク感というか、新鮮な感じが非常に好きです(笑)

 

潮的に微妙な感じではあったけど、まぁ何とかなるでしょう的なポイントから開始。

しかし何とかなるでしょう的なポイントのはずが、何ともならずにノーバイト。

 

折角の竿おろしなのに幸先が悪いので大きくポイントを移動する。

 




レンジクロスヘッド1,5g×アジングビーム3,5で開始するも魚からの反応がない。

 

しかし波っ気があり生命感を感じるので粘る。

ワームをギョピンに変更して、チョンチョンからの食わせの間でスコン!とヒット!

 

 

レンジクロスヘッド1,5g×ギョピン、カラーはナノでラメってるシラス

 

フルキャストしてアクションつけながら釣ってると近くに来たところでヒットする。

ならば楽してやろうと手前にキャストしてみると全く反応がない。

 

沖からワームの後ろに付いてきていて近くで食ってきているような感じ。

 

 

数は結構入っているようで、1投1匹ペースで釣れ続く。

あっと言う間にクーラー満タンになったので終了して帰宅・・・・・といきたいところだけど、バッカン片手にもう1か所だけの延長戦w。

 

サイズを狙ったけど、先ほどの場所と変わらず。

 

ジグヘッドを一気に3gに上げて、さらにガルプの効果で群れの中でも大きいサイズを狙ってみる。

 

着水してワンアクション入れてからの早巻でスコンっとバイト!

サバっぽい引き、もしくはアジの口の横にフッキングした時に多い走り方をして楽しませてくれた獲物は・・・・・・・・

 

 

色んな意味でタイムリーなメアジww

 

初めて釣ったけど瀬戸内にもメアジがいるんだな~。水温が高くなってるのかな?

 

その後3g単体でメアジが連発w

あれっ?メアジって軽いのじゃないと釣れないんじゃなかったっけ?

 

メアジよりマアジが欲しいので、レンジクロスヘッド1,5gに戻して手前のアジを拾っていく。

 

最後はレンジクロスヘッド+ガルプの組み合わせ。

 

別のイマイチだったプロトフックを使ったあとだったので、まぁよく刺さる刺さる(笑)

 

クーラー満タンに加えて、バッカンもほとんど一杯。氷が怪しくなってきたので、まだ釣れてたけど終了して帰宅。

 

 

もうちょっと頑張れば100匹いたけど、まぁ入魂には十分でしょう♪

いい感じで釣れてくれて満喫できました!!

 

■タックル
ロッド:SRAM UTR-58T
リール:05イグジスト1003×ファンネル47,5mm
ライン:シンカーアジング0,2号
リーダー:バスザイル4lb
フック:土肥富/odz レンジクロスヘッド、プロトフック
ワーム:アジングビーム、ギョピン、ベビーサーディン







注目記事一覧

1

今回はアジングのメインラインとしてよく使われるようになった、エステルラインの話。   ジョーカーと言う名のエステルラインが、アジングのメインラインとして登場したのが2010年。それから7年ほ ...

2

今回は通常のアジングワームにガルプの匂いを付ける話。   低水温期や産卵期など、アジの活性が低い時によく効果があるのがワームの匂い。現在発売されているアジングワームには、一部を除いてほとんど ...

3

  【ワンランク上のアジングジグヘッドの選び方】   アジングが流行り始めて、多くのメーカーさんから多種多様なアジングジグヘッドが登場しました。ほんと色んな種類のアジングジグヘッド ...

4

  【アジング】流れのある場所でボトム(底)を狙う時にジグヘッドの重さを選ぶコツ! この記事の釣行の時、ジグヘッドはレンジクロスヘッドを使用。 重さを1,5gから1,8gに変更して、アタリが ...

5

  アジング、メバリングで、遠投する時に使うことがあるフロートリグ。遠投して沖を軽いジグヘッドでスローに誘えるので重宝しますね。フロートは色んなメーカーさんから発売されているけど、市販のフロ ...

6

  今回は産卵期のアジングへ行った話。   前回のアジング釣行ではいい感じの群れを見つけて、久しぶりにいい釣りが出来ました。定番の刺身や寿司にしたりして食べたのですが、脂も良く乗っ ...

7

今回はオリムピックさんのアジングロッド、ヌーボコルトプロトタイプ612UL-HSのインプレ記事。 頑張って書いたインプレ記事よりも【アジングロッドを買いました!!】という記事の方がアクセスが良い場合も ...

8

今回はアジを美味しく食べる為に欠かせない、アジの締め方の話。   アジングに行って折角釣ったアジは、やはり美味しく食べたい!!という事で、基本的にキャッチ&イートな私は、1匹1匹きちんと締め ...

9

  数年前からヨツアミさんのカタログに「シンキングPEラインを開発中」と出ていたのを見つけていて、気になっていたオードラゴン。今まで編み糸で比重が1,4くらいあるのは、フジノラインさんから発 ...

10

【年間1000匹以上のアジを釣るアジンガーが教える、おすすめアジングワームで周りに差を付けろ!】 アジングワームも次から次へと新作が出てきて、もうかなりの種類が発売されています。新製品のアジングワーム ...

-アジング
-,

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.