愛媛アジング釣行、アジングの攻略法、アジングタックルのコアなインプレ、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報などを発信しています。

あおむしの釣行記4

アジング

【キロアップのギガアジ登場か?】愛媛ギガアジング

投稿日:2016年1月13日 更新日:

 

さて、連敗を喫して少々お疲れ気味だったけど、気合い入れて出発する。

 

ポイントへ向かって歩いてる途中に滑ってしまい、自作のリールスタンドが殉職してしまうも竿は無事で一安心。

 

闇の回遊待ちの1発狙い。

回遊してくるであろう時間まで何か釣れたらラッキー的な感じでのんびりキャストして時間を潰す。

 

予想した時間になると潮がいい感じで流れ始めた、一気に集中力を高める。

 

フックは現在テストしている土肥富のライトゲーム用プロトフックにワームはクリアがあったら非常にうれしい海毛虫。

 

フィッシングショーでクリア作ってとお願いしたけど、残念ながらクリアは作らないらしい。

 

そんなことは置いておいて、シモリ周辺を重点的に攻める為に、潮の流れの強さを計算して狙った場所を通せるように投げる。

 

少しずつ投げる位置を修正していって底を取って、シモリに掛からないようにちょいと大き目にトゥイッチを入れて、フォールさせてボトムに付いた瞬間にフッと微かなアタリ!!

お決まりの鬼合わせも決まって超ゴリ巻きで10秒ほどでキャッチ。

 

 

R0022692

 

無事にキャッチして一安心♪

時合を逃さない為にすぐにキャストして、先ほどと同じ位置で同様にヒット!

乗った瞬間に感じた重さでは1匹目よりも遥かに大きい。ひたすらゴリ巻きで寄せてくる。

空気を吸わせておとなしくさせてから網を用意してキャッチ・・・・の予定が空気を吸わせたのに弱らずに一気に走られる。

 

チュイ~~~~~~~~~~~ンとドラグが鳴りまくる。

「こんな勢いでドラグが出たのはいつ以来だったっけ?」そんなことを思いながら、走りが弱ったら巻いては寄せて・・・・・・また走られてを繰り返す。

「アジだったら余裕で50アップだな」などと思ったけど、アジなら空気を吸わせたらすぐにおとなしくなる。

 

アジと思いたいが、違う気がするな。

 

でもアジだったら超デカいな~。

アジがいいな~w そんな事を考えてたら腕が疲れてきた。

 

これだけ走られたら群れは散ってるだろうな~・・・・・・。

とりあえず何が掛かってるか分からないけど、こいつは確実に獲らないと・・・・・・・。

 

一向に弱る気配がない獲物相手に一進一退の攻防が続く。

寄せてきては網入れ失敗を3回ほど繰り返して、何とか網に入れて無事にキャッチ成功♪

 

お、重たい・・・・・・。

 

 

 

IMG_3621

なんかそんな気はしてたんだけどやっぱりサバだったww

当然このサバに時間掛け過ぎたのでこの後は全く反応がなく、腕もパンパン。

帰り道の事もあったので終了。

 

 

 

ちなみに今回釣ったサバ。

見た目がカツオみたいに丸々と太っていたので、帰ってから重さを測定。

 

R0022698R0022697

まさかのキロアップなサバでしたww

 

■タックル

ロッド:ソルセン PSSS-73T
リール:07ソアレ2500HGS×ウイング98
ライン:メバルPE0,4号
リーダー:バスザイル8lb
フック:土肥富 ライトゲームプロト
ワーム:海毛虫







注目記事一覧

1

今回はアジングのメインラインとしてよく使われるようになった、エステルラインの話。   ジョーカーと言う名のエステルラインが、アジングのメインラインとして登場したのが2010年。 フロロ、PE ...

2

今回は新しく発売になったニューガルプのインプレ、アジの種類によるガルプの効果の違いの紹介という、ちょっとマニアックな話です。     汁物系ワーム代表のガルプ。アジがめっちゃ釣れる ...

3

長年、虫よけスプレーで悩んでいましたが、めっちゃいい虫除けスプレーがありました。 夏の夜釣り、カブトムシ、クワガタ取りなどの山遊びなどの時に、この虫よけスプレーを使ったら蚊、ブヨなどに悩まされる事がな ...

4

今回は夏のアジングのポイント選びのコツと、夏アジングでジグヘッドの重さを選ぶときの注意点のお話です。   夏のアジング。一部エリアではまだ産卵のアジも釣れますが、産卵から回復したアジやベイト ...

5

  アジング、メバリングで、遠投する時に使うことがあるフロートリグ。遠投して沖を軽いジグヘッドでスローに誘えるので重宝しますね。フロートは色んなメーカーさんから発売されているけど、市販のフロ ...

6

フジノラインから発売されてる超高感度アジングライン「141シンカーアジング」   現在、アジングのジグヘッド単体に使用されているラインと言えば、ポリエステルが主流になり、他にPEライン、フロ ...

7

今回はアジングなどで釣ったアジを簡単に血抜きと氷締めする方法を紹介します。   アジングに行って折角釣ったアジは、やはり美味しく食べたい!!という事で、基本的にキャッチ&イートな私は、1匹1 ...

8

今回はアンバーコードD-PET 0,3号 失透ピンクのインプレです。   シンカーアジングを使うようになってから使用頻度が少なくなったエステルライン。しかし全く使わないわけではなく、潮や風の ...

9

【年間1000匹以上のアジを釣るアジンガーが教える、おすすめアジングワームで周りに差を付けろ!】   アジングワームも次から次へと新作が出てきて、もうかなりの種類が発売されています。新製品の ...

10

  【アジング】流れのある場所でボトム(底)を狙う時にジグヘッドの重さを選ぶコツ! この記事の釣行の時、ジグヘッドはレンジクロスヘッドを使用。 重さを1,5gから1,8gに変更して、アタリが ...

-アジング
-

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.