愛媛アジング釣行、アジングの攻略法、アジングタックルのコアなインプレ、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報などを発信しています。

あおむしの釣行記4

この記事を書いた人



あおむし/矢野。愛媛県在住。釣り、革靴が好きな30代。国内最古の針屋、土肥富(どひとみ)のテスター。アジング歴10年超、累計20000匹以上アジを釣ってきた経験を元に、より多くアジを釣るための情報発信をしています。

>>さらに詳しいプロフィールをみる
 

アジング釣行

色々なメーカーの新製品を比較しにアジングへ行ってきた話!

2016年8月7日

今回は色んなメーカーさんから発売された新製品や、まだ使った事のなかったアジングジグヘッドを持ってアジングへ。

 

一時に比べたらアジングの新製品が出るのも少なくなってきた感はあるけど、まだまだ新製品が色々と出てきている。

当然それらの製品を使って性能を確認するということをやっておかないと、浦島太郎状態になってしまうので定期的にやるようにしている。




例えばリフト&フォールの釣り方でアジが食ってくる状況。Aの針だと掛かるけどBの針だと掛かりが悪い。

2つの針を比較するとシャンクの長さは同じだけどゲイプの幅が違う。

なのでゲイプの幅の違いでフッキング率が変わっているというのが分かり、今の状況だとAのフックのゲイプの幅の方が合っている。

という感じで比較すると1つの製品だけを使うよりも違いが分かりやすいので、この状況だとこの製品が合っているというのが見えてきやすい。

 

というわけで今回は、数種類の新製品のアジングジグヘッドを用意。

面白かったのは5個入りのパッケージで、5個ともゲイプの幅やバーブの位置が違いどれが正規の寸法か分からないフック(笑)

針先が最初から潰れてしまってるフックもあったりとw

そこらへんは土肥富のようにJIS規格の認証を受けている工場で作った針、そうでない針で差があって当然なんだろうけど・・・・・。

こういったフックの形状がバラバラだったり、針先が最初から鈍ってたりすると当然釣果にも影響が出てくるわけで。

 

アジングって0,2gの重さの違いで釣果が変わる繊細な時もある釣りなんですね。

まぁそういう事は色んなメディアなどでずっと言われているので、ジグヘッドの重さを選ぶ時に0,2gの違いを気にする人も多いと思います。

しかし0,2gという僅かな重さの違いを気にするのなら、最初からフックの形状がバラバラだったり針先が鈍ってないかなども気にするようにしたらいいのにな~と思う。

自分の周りのよく釣ってる人達は、みんなそういう事は当たり前にやってますね。

 

 

一通り実釣で使ってみてチェックした後は普段のタックルに戻して、いつも通りのアジングに変更。

やはり色んなアイテムを定期的に比較してみると違いが出て面白いですね!!

 

 

レンジクロスヘッド

 

レンジクロスヘッド

■タックル

ロッド:ヌーボコルトプロトタイプ 612UL-HS
リール:04ステラ1000PGSDH×ソルティーバライト
ライン:141シンカーアジング0,2号
リーダー:バスザイル4lb
フック:土肥富/odz レンジクロスヘッド1,5g、新製品などのアジングジグヘッド4種類
ワーム:ネジネジ、ベビーサーディン







YouTubeもやってます



ブログのテキストでは伝えにくい内容を動画で紹介できたらと思い、YouTubeで矢野のアジングチャンネルを運用しています。

累計20000匹以上のアジを釣った経験をもとに、釣果アップするためのタックル選定や釣り方などの、初心者から経験者まで楽しめるマニアック内容をお話していますので、ぜひチャンネル登録お願いします。

 

>>矢野のアジングチャンネル<<

注目記事一覧

1

今回は夏のアジングのポイント選びのコツと、夏アジングでジグヘッドの重さを選ぶときの注意点のお話です。   夏のアジング。一部エリアではまだ産卵のアジも釣れますが、産卵から回復したアジやベイト ...

2

今回は視点を変えてアジングにガルプを使うようになったことで、アジングのポイントを探したり釣り方が上手になった話。   ニューガルプにインプレ記事の時に、私がガルプを使い始めた経緯やガルプの弱 ...

3

こんにちは、矢野です。   今回はアジングジグヘッドの 選び方のコツについて かなり深い部分まで掘り下げて 紹介します。     アジングが流行り始めて、 多くのメーカー ...

4

今回はソルティセンセーション スペリオル SPRS-64UL-T シャープカットのインプレです。   エバーグリーンプロスタッフの 中島さんとのアジングの際に、 発売前の64UL-T(シャー ...

5

今年に入って18イグジスト、18フリームスと立て続けにアジングリールを買ったのですが、最近もう1つ気になったリールがありました。   18レガリスなんですが、実売7000円前後で重量185g ...

6

ジグヘッドを激安で自作したい人必見!! 今回は土肥富(どひとみ)のジグフックを使って、ヒラメ、マゴチ、メバリング、アジングに使うジグヘッドを激安で自作する方法を紹介します。   「土肥富(ど ...

7

  アジング、メバリングで、遠投する時に使うことがあるフロートリグ。遠投して沖を軽いジグヘッドでスローに誘えるので重宝しますね。   フロートは色んなメーカーさんから発売されている ...

8

今回はアジングなどで釣ったアジを簡単に血抜きと氷締めする方法を紹介します。   アジングに行って折角釣ったアジは、やはり美味しく食べたい!!という事で、基本的にキャッチ&イートな私は、1匹1 ...

9

【年間1000匹以上のアジを釣るアジンガーが教える、おすすめアジングワームで周りに差を付けろ!】   アジングワームも次から次へと新作が出てきて、もうかなりの種類が発売されています。新製品の ...

10

今回はアンバーコードD-PET 0,3号 失透ピンクのインプレです。   シンカーアジングを使うようになってから使用頻度が少なくなったエステルライン。しかし全く使わないわけではなく、潮や風の ...

-アジング釣行
-

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2020 All Rights Reserved.