愛媛アジング釣行、アジングの攻略法、アジングタックルのコアなインプレ、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報などを発信しています。

あおむしの釣行記4

本日よく読まれている記事

アジングタックル タックル関係

【INX インクス】タックルエリクサーでタックルメンテナンス!

投稿日:2016年10月12日 更新日:

今回はINXさんから発売されているタックルエリクサーの話。

タックルエリクサーはタックルメンテナンス用のスプレーなんですが、エリクサーと聞くとファイナルファンタジーのHPとMPが全回復するアイテムのイメージが強いですね。

FF6のラスボスのケフカに「こころない天使」をくらったあとにラストエリクサーを使ったのはいい思い出です(笑)

そんなHPとMPが全回復するイメージを勝手に持ったタックルエリクサー、色々と使い道があるようなので色んなタックルに早速使ってみました。




タックルエリクサー

 

まずはロッドからきれいに!!

手持ちのアジングロッドは擦り傷などほとんど付いてない状態なので、メバルに使っていた古いのべ竿を出して磨きました。

何もしていない状態。

メバルのべ竿

タックルエリクサーで磨いた後。

img_5737

光の加減で違い分かりにくいけど、表面上についている深めの傷はあまり変化なく、薄目の傷は目立たなくなり、ロッドの表面がコーティングされたようになりました。

ロッドなどは使用する前にきちんとタックルエリクサーで手入れしておくと、塗装面などを守ってくれるそうなのでよさそうですね!

というわけで最近よく使っているアジングロッドにタックルエリクサーを使っておきました。

ヌーボコルトプロトタイプ

ヌーボコルトプロトタイプ612L-HSもどんなのか使ってみたくなったので少し前に購入してます(笑)

 

リールもきれいに!

次はリール。潮吹いたりボディがベタベタしたりと、なかなかの汚れ具合なのでやりがいがあります(笑)

05イグジスト1003

05イグジスト1003

タックルエリクサー使用後

05イグジスト1003

とりあえず塩が吹いていたのをきれいにしたり、ボディも全体的にきれいになりました。

折角なので今まで水洗いすらほとんどした事がないリールもきれいにしておきましょう。

07ソアレ

う~ん、緑色の変な錆びや、触るのも躊躇するような感じのべたつきがありますね(笑)

改めてみると自分でもびっくりするくらいの汚れなので、これはやりがいがありそうです。

タックルエリクサーを直接吹き付けてスポンジでこすって磨いていきます。

07ソアレ

見違えるほどきれいになりました♪

普段から水洗いくらいしとけよって突っ込みがきそうですが(笑)

タックルエリクサーを使用することで、ガラス質被膜ができ金属面などを守ってくれるとの事なので傷が入りにくくなるのかな??効果に期待です!

 

プラグのクリア度を戻す!

次はメバルなどで使うプラグ関係。

ここ最近はアジングに忙しくてあまり使ってませんが、以前よく使ってたプラグが多数あります。

リッジ35ss

常夜灯周りで使うことが多いクリア系のプラグ。色を剥いでクリアにしたものもありますね(笑)

使っていくうちに傷が付いたりしてクリア度は落ちていくので、これらもタックルエリクサーできれいにしました。

リッジ35ss

擦り傷みたいなのが見えにくくなり、クリア度も使用前と比べてアップしました。

これもエリクサー効果で傷が入りにくくなるのかな?効果に期待です!

 

曇ったヘッドライトもピカピカに!!

お次はヘッドライト!これも今まで一度もメンテなどした事なかったので、いい感じで曇ってます(笑)

エリクサー使用前

ヘッドライト

エリクサー使用後

ゼクサス

 

タックルエリクサーをスポンジに吹いてライトを磨いてやるといい感じできれいになり、前より明るくなりました!

赤いライトの部分は自分で色を塗って凸凹になっているのであまり変化なかったですね(笑)

 

ワームケースの曇り防止に!

最後はワームケース。

上が新品で下がある程度使用したケース。下の方がある程度使って表面が曇ってきた状態。

こうなってくると中が見にくくなるので嫌だったんですね。

ワームケース

対策としてタックルエリクサーを使うとガラス質被膜で表面が曇りにくくなるのかなと思い、ワームケースの表面に塗ってみました。

レインのアジングワーム

ワームケースの表面よりも中身の色に突っ込まれそうですが(笑)とりあえずタックルエリクサーで表面を3度ほど磨いておきました!!

これでワームケースの蓋が曇らない事を期待します♪

【INX】タックルエリクサーでタックルメンテナンス!まとめ

タックルエリクサー1本でロッド、リール、プラグやヘッドライトなど色んな道具に使用できるのがいいですね!

使い方もスポンジに吹きつけてから使うか、直接道具に吹きつけてスポンジで磨くだけ!!超お手軽で簡単できれいになりました!

使用した後は特殊ケイ素剤が乾いて化学反応を起こしてガラス質被膜になり、道具の塗装面や金属面を守ってくれるそうなので効果に期待ですね!

ワンピースのロッドは風呂場に持って洗いに行く時に折ってしまいそうで怖かったのですが、これで風呂場に持って行かなくても部屋で手軽にメンテナンスできます。

今回メンテナンスした事で折角きれいになったので、この状態を維持できるようにこまめにメンテナンスをしていきます(笑)







注目記事一覧

1

今回はアジングのメインラインとしてよく使われるようになった、エステルラインの話。   ジョーカーと言う名のエステルラインが、アジングのメインラインとして登場したのが2010年。それから7年ほ ...

2

今回は通常のアジングワームにガルプの匂いを付ける話。   低水温期や産卵期など、アジの活性が低い時によく効果があるのがワームの匂い。現在発売されているアジングワームには、一部を除いてほとんど ...

3

  【ワンランク上のアジングジグヘッドの選び方】   アジングが流行り始めて、多くのメーカーさんから多種多様なアジングジグヘッドが登場しました。ほんと色んな種類のアジングジグヘッド ...

4

  【アジング】流れのある場所でボトム(底)を狙う時にジグヘッドの重さを選ぶコツ! この記事の釣行の時、ジグヘッドはレンジクロスヘッドを使用。 重さを1,5gから1,8gに変更して、アタリが ...

5

  アジング、メバリングで、遠投する時に使うことがあるフロートリグ。遠投して沖を軽いジグヘッドでスローに誘えるので重宝しますね。フロートは色んなメーカーさんから発売されているけど、市販のフロ ...

6

  今回は産卵期のアジングへ行った話。   前回のアジング釣行ではいい感じの群れを見つけて、久しぶりにいい釣りが出来ました。定番の刺身や寿司にしたりして食べたのですが、脂も良く乗っ ...

7

今回はオリムピックから新発売のアジングロッド、ヌーボコルトプロトタイプ612L-Tのインプレ記事になります。 新素材のナノアロイを使ったアジングロッドは初めて使ったのですが、かなりいい感じで出来ていま ...

8

目次1 アジングをやっていて「アタリがあるけど掛からない」って経験ないですか?2 あなたのジグヘッドの針先は鋭いですか??3 針先の鋭さを調べる方法!3.0.1 新品の確認方法3.0.2 実釣中の確認 ...

9

  数年前からヨツアミさんのカタログに「シンキングPEラインを開発中」と出ていたのを見つけていて、気になっていたオードラゴン。今まで編み糸で比重が1,4くらいあるのは、フジノラインさんから発 ...

10

【年間1000匹以上のアジを釣るアジンガーが教える、おすすめアジングワームで周りに差を付けろ!】 アジングワームも次から次へと新作が出てきて、もうかなりの種類が発売されています。新製品のアジングワーム ...

-アジングタックル, タックル関係

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.