愛媛アジング釣行、アジングの攻略法、アジングタックルのコアなインプレ、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報などを発信しています。

あおむしの釣行記4

本日よく読まれている記事

アジングワーム

フィジットヌード、サビキー、クロスビーム、ギムレットなどワームを購入!

投稿日:2016年10月27日 更新日:

今回は色んなワームを購入した話。

アジング用のアイテムの各メーカーさんからほとんど出揃ったと思ってましたが、そんなことはなかったようで次から次へと発売されています(笑)

特にワームなんかは気にしてないうちにどんどん新製品が出ていたようで、浦島太郎にならないようにちょこっと購入してみました。




とりあえず6種類追加!

アジングワーム

 

ちょいと時間が作れた時に釣具店をハシゴして見かけた新製品などを使った事のないものを色々と購入してみました。

普段は安くてよく釣れるワームをメインで使っているので、比較していいお値段のワームもあったりしてびっくりしました(笑)

 

ソードビーム

ソードビーム

以前アジングに試してみるので購入したソードビーム。

アジも当然釣れましたが、メバル用に作られたワームなのでメバル狙いでよく使うカラーを追加で購入。

土肥富のメバル用フックとの組み合わせで尺メバル狙いに使う予定!

 

クロスビーム

クロスビーム

 

同じく月下美人のクロスビーム。

アジングビームは一軍として使っているんだけどクロスビームはどうかな?

とりあえず月下美人の素材は耐久性がいいので、ワームの消費を抑えたい時に有効に使ってみます。

フィジットヌード

フィジットヌード

次はティクトさんのフィジットヌード。

初期のフィジット3,5inはよくお世話になったので懐かしいワームです。

ボディがつるつるになったので前作よりアピールは少な目だけど、吸い込みはよくなってそうですね!

 

ギムレット

ギムレット

エバーグリーンさんのアジングワーム、ギムレット。

このサイズ、太さだと春先の雑魚に付いた派手にライズするけど吸い込みは弱いアジに使うと効果がありそう。

アジング業界のテスターで一番ギガアジを仕留めているであろう中島さんがおすすめなので間違いないでしょう!

 

イグナイテッドテール

イグナイテッドテール

次はどこのメーカーさんか分からないけど、リアルフォルムのワームが欲しかったので数種類あった中で安かったのを購入。

安いといっても1個90円くらいのセレブ価格なので、それだけの釣果を期待しましょう!

ティンセルテールは最近の流行なのか色んなメーカーさんから出ているけど、アジへの効果はどうなんでしょうか??

 

サビキー

サビキー

最後は同じくティンセルテールのサビキー。

アミパターンの時に使えそうなサイズに加えて、これまた流行?のティンセルのアジへの効果が気になるところ。

産卵のアジにも使えそうなので、低水温期のアジングで出番が多くなりそうなワーム。

フィジットヌード、クロスビーム、ギムレット、サビキーなどワームを購入!まとめ

今回購入した以外にもまだたくさん新しい?ワームがあったけど、とりあえず6種類だけ購入。

一気に買いすぎると財布へのダメージが激しいんです(笑)

比較的釣りやすいこの時期に使うよりも、アジの活性が低い低水温期に使ってみたら違いがよく分かるので面白そうですね。

現在よく使っている1軍ワームから入れ替えになるワームはあるのでしょうか?

使うのが楽しみです!







注目記事一覧

1

今回はアジングのメインラインとしてよく使われるようになった、エステルラインの話。   ジョーカーと言う名のエステルラインが、アジングのメインラインとして登場したのが2010年。それから7年ほ ...

2

今回は通常のアジングワームにガルプの匂いを付ける話。   低水温期や産卵期など、アジの活性が低い時によく効果があるのがワームの匂い。現在発売されているアジングワームには、一部を除いてほとんど ...

3

  【ワンランク上のアジングジグヘッドの選び方】   アジングが流行り始めて、多くのメーカーさんから多種多様なアジングジグヘッドが登場しました。ほんと色んな種類のアジングジグヘッド ...

4

  【アジング】流れのある場所でボトム(底)を狙う時にジグヘッドの重さを選ぶコツ! この記事の釣行の時、ジグヘッドはレンジクロスヘッドを使用。 重さを1,5gから1,8gに変更して、アタリが ...

5

  アジング、メバリングで、遠投する時に使うことがあるフロートリグ。遠投して沖を軽いジグヘッドでスローに誘えるので重宝しますね。フロートは色んなメーカーさんから発売されているけど、市販のフロ ...

6

  今回は産卵期のアジングへ行った話。   前回のアジング釣行ではいい感じの群れを見つけて、久しぶりにいい釣りが出来ました。定番の刺身や寿司にしたりして食べたのですが、脂も良く乗っ ...

7

今回はオリムピックさんのアジングロッド、ヌーボコルトプロトタイプ612UL-HSのインプレ記事。 頑張って書いたインプレ記事よりも【アジングロッドを買いました!!】という記事の方がアクセスが良い場合も ...

8

今回はアジを美味しく食べる為に欠かせない、アジの締め方の話。   アジングに行って折角釣ったアジは、やはり美味しく食べたい!!という事で、基本的にキャッチ&イートな私は、1匹1匹きちんと締め ...

9

  数年前からヨツアミさんのカタログに「シンキングPEラインを開発中」と出ていたのを見つけていて、気になっていたオードラゴン。今まで編み糸で比重が1,4くらいあるのは、フジノラインさんから発 ...

10

【年間1000匹以上のアジを釣るアジンガーが教える、おすすめアジングワームで周りに差を付けろ!】 アジングワームも次から次へと新作が出てきて、もうかなりの種類が発売されています。新製品のアジングワーム ...

-アジングワーム
-

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.