愛媛アジング、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報など

あおむしの釣行記4

釣魚料理

絶品アカハタ料理~刺身、酒蒸し、天ぷらを堪能する♪

投稿日:

注目記事一覧

1

  【ワンランク上のアジングジグヘッドの選び方】 アジングが流行り始めて、多くのメーカーさんから多種多様なアジングジグヘッドが登場しました。   ほんと色んな種類のアジングジグヘッ ...

2

今回はアジングに使っている超オススメの防寒グローブの話。   例年どおり寒くなってきて、防寒具の用意を始めるこの時期。 手の防寒でグローブを付けるようになるんですが、アジングの際に通常の防寒 ...

3

今回はモーリスさんのアジングロッドTFL-63Sの話。   ついに待望のTFL-63Sがモーリスさんから発売になりました! ウエダ時代のTFL-63Sは現在各メーカーさんから出ているアジング ...

4

今回はアジングのメインラインとしてよく使われるようになった、エステルラインの話。   ジョーカーと言う名のエステルラインが、アジングのメインラインとして登場したのが2010年。 それから7年 ...

5

  アジング、メバリングで、遠投する時に使うことがあるフロートリグ。   色んなメーカーさんからフロートリグが発売されているけど、市販のフロートリグはいい値段。   なの ...

6

【年間1000匹以上のアジを釣るアジンガーが教える、おすすめアジングワームで周りに差を付けろ!】 アジングワームも次から次へと新作が出てきて、もうかなりの種類が発売されています。 新製品のアジングワー ...

7

数年前からヨツアミさんのカタログに「シンキングPEラインを開発中」と出ていたのを見つけていて、気になっていたオードラゴン。 今まで編み糸で比重が1,4くらいあるのは、フジノラインさんから発売されている ...

今回はアカハタの料理の話。

前回のボートロック釣行でいい感じでアカハタが釣れてくれました。

滅多に食べる事が無い貴重なアカハタ。

いつもながらどのようにして食べようか激しく悩んでしまいます(笑)

色々悩んだ結果、今回も冒険はせずに安定の刺身、酒蒸し、天ぷらで頂く事にしました。




アカハタの酒蒸し

まずはアカハタの酒蒸しから。

煮つけもいいけど酒蒸しの方が魚本来の味を味わえるようで、個人的には好きですね。

塩をさっと振るだけで他に余計な味付けは一切無し。

さっぱりして、とても上品な味を堪能しました♪

アカハタ、オニカサゴの刺身

酒蒸しを食べた翌日、寝かせておいたアカハタとオニカサゴを刺身で頂く♪

個人的にアカハタよりも美味しいと感じるのがオニカサゴ。

煮つけにすることが多かったけど、去年初めて刺身で食べたらもう虜になってしまいました。

これがオニカサゴの刺身。

伊勢海老のようなプリプリとした食感、最高です♪

これがアカハタの刺身。

オニカサゴの刺身よりも甘みがあり、甲乙つけがたいくらい美味しい♪

こんな刺身ばかり食べていたら、スーパーで買った刺身はあまり食べれなくなってしまいます・・・・。

アカハタ、オニカサゴの天ぷら

最後はアカハタ、オニカサゴの天ぷら。

全部刺身で食べても良かったのですが、ちょっと飽きてきたので半身は天ぷらで食べることに。

サクサクのフワフワで、刺身で食べるのとはまた違った食感でいい♪

キス、メゴチの天ぷらもいいけど、それよりも上品な味で満喫♪

贅沢な天ぷらを堪能できました♪

絶品アカハタ料理~刺身、酒蒸し、天ぷらを堪能する♪まとめ

普段滅多に食べる事のない高級魚!写真は撮らなかったけど、アラ炊き作って余すことなく、すべて美味しく頂きました。

酒蒸し、刺身、天ぷら、アラ炊きにして食べましたが、どの料理も文句なしに美味しかったですね。

料理の腕がなくても、素材の良さでカバーできるのでありがたいです(笑)

欲を言えばイカの刺身があったらよかったのですが、釣れなかったので仕方ない・・・。

イカのお土産が届くのを期待しておきます(笑)







-釣魚料理
-, , ,

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.