この記事を書いた人

あおむし/矢野。愛媛県在住。国内最古の針屋、土肥富のテスター。レンジクロスフック、レンジクロスヘッド、フロードライブヘッド、ラッシュヘッドの設計、テストを担当。アジングで累計20000匹以上のアジを釣った経験を元に、より多くのアジを釣るための情報を発信しています。

>>管理人の詳しいプロフィールはこちら<<

アジングタックル アジング釣行

梅雨の産卵アジ狙い~2021年の新作ロッドを色々購入~

こんにちは、矢野です。

 

今年は例年より早く梅雨入りして

蒸し暑い日々が続いていますが、

いかがお過ごしでしょうか?

 

ブログ更新間隔が空いたので

生存確認の連絡が届いたりしますが、

僕は元気に色々な所へ

アジングに行っております。

 

今年はいつもと違う

釣り方をしているからなのか、

例年よりも鯛が多く

釣れる気がしますね(笑)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toru Yano(@toru.yano)がシェアした投稿

 

もちろん産卵がらみのアジも、

いい感じで釣れています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toru Yano(@toru.yano)がシェアした投稿

 

今回は久しぶりの

ブログ更新なので、

ここ最近の産卵アジング釣行記と

2021年に買ったアジング新製品、

土肥富の新製品開発状況など

一挙まとめて紹介します。

 

梅雨の産卵アジ狙いの釣行

脂の乗った産卵のアジの

塩ユッケが食べたくなったので

梅雨の産卵アジ狙いへ。

 

この時期の産卵アジ狙いだったら、

「どの場所がいいかな~」と思いながら、

潮のタイミングや、

過去のデータを調べて

釣れそうなポイントを探す。

 

色々見ていると、

ポイントが機能するタイミングと、

釣行できるタイミングが

バッチリ合う場所があったので、

迷わずその場所を選択。

 

ポイントに到着するも、

アジが釣れるであろうタイミングまで

まだまだ時間があるので、

ゆっくり準備する。

 

今回のタックルは、

ここ最近お気に入りの、

鰺道5G S622Lに

19ヴァンキッシュC2000SHGの

組み合わせ。

 

タックルを準備する際に

新たにリーダーも組み直したりして、

いつもより丁寧に準備する。

 

タックルの準備ができた後は、

今年買った色んなアジングロッドを使って

感度や操作感などチェックしながら

釣れるタイミングまで待ちます。

 

一通りチェックが終わって

そろそろ釣れ始めるかな?

というタイミングで、

いよいよ釣り開始です。

 

期待が膨らむ1投目。

 

どのポイントで釣る時も、

最初の1投目が

釣れるか釣れないか

期待と不安が入り混じって

一番ドキドキしますね。

 

釣り方は竿を上下に動かして、

2回アクションを入れてからの

食わせの間を入れる

アジングの基本的な釣り方で、

一定のレンジを手前まで

探ってきます。

 

【釣り方の解説はこちら】

【動画で分かる】誰でも簡単に釣れるアジングの釣り方!

 

 

アジが食うならこの辺りかな?

と思ったタイミングで、

カサッと小さなアタリ。

 

即合わせを入れると、

ドンッと竿にアジの重量が乗る。

 

ゴリゴリ巻いて寄せてきて、

抜き上げて1匹目をキャッチ!

 

 

脂の乗った美味しそうなアジが

釣れてくれました♪

 

1投目で釣れたら

かなりテンション上がりますね。

 

この感じだと、

たぶん群れが居るだろうと思い、

同じ場所に投げる。

 

すると、先ほどと同じ場所で

カサッとアタリが出る!

 

再現性ありで、

良い感じで連発です。

 

自分が予測したポイントで

狙い通りに釣れたら

超気持ちいいですね。

 

ニコニコしながら一人で

数釣りを楽しみます(笑)

 

ある程度釣ったら

反応が悪くなってきたので、

少しポイントを移動。

 

お土産は十分確保できているので、

ロッドをリライアンスに変えて

気になったポイントの状態を

チェックしていきます。

 

4か所探って全く反応なく、

「今日はもう帰ろうか~」

と、思いながら入った

5か所目のポイントで

美味しそうなアジを発見。

 

 

1投目で釣れてくれたけど、

2,3投目ではアタリがない。

 

しかし細かく投げる位置を

微調整して探っていくと、

ポツポツと釣れます。

 

どうやらアジの付き場が

かなり狭いようで、

投げる位置がずれると

アジの付き場を通せずに、

アタリがでないみたい。

 

潮の流れを考慮して、

投げる位置をずらしながら

アジの付き場を通すのが、

結構面白くて

予定時間を延長して

夢中で釣っていく。

 

あと1匹釣れたら帰ろうを

5回以上繰り返したところで、

明日に支障が出る時間になったので、

後ろ髪を引かれる思いで、

終了としました。

 

もう少し頑張れば

クーラーに刺さるくらいは釣れたかな。

 

釣ったアジですが、

最近はさっぱり食べれる

アジの塩ユッケに嵌ってます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toru Yano(@toru.yano)がシェアした投稿


■タックル①

ロッド:鰺道 S622L
リール:19ヴァンキッシュC2000SHG
ライン:アンバーコードD-PET0,3号
リーダー:バスザイル4lb 長さ3~40cm
フック:土肥富 レンジクロスヘッド各重さ
ワーム:アジリンガー、アジアダー、ガルプなど

■タックル②

ロッド:リライアンス77M-T
リール:19セルテートLT-2500S-XH
ライン:ボーンラッシュ0,4号
リーダー:リバージ8lb×長さ80cm
飛び道具:タングステンキャロ各重さ
フック:土肥富プロトフック、ロックXフック、
ワーム:ガルプ

 

レンジクロスヘッドギガ発売予定

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toru Yano(@toru.yano)がシェアした投稿

ヘッド部の調整をしていた、

レンジクロスヘッドギガ1g。

 

無事に最後の調整を終え、

これでレンジクロスヘッドギガの

1g、1,3g、1,5gの

テスト完了しました。

 

1g~1,5gの発売時期は

2021年の秋を目標に

頑張って生産しています。

 

また正確な発売時期が

決まりましたら、

ブログやSNS等で告知しますので、

チェックしてください。

 

2021年の新作アジングロッドを各種購入

2021年も

新作のアジングロッドを

色々と購入して試してます。

 

今年は2万円台の

中堅クラスのアジングロッドが

かなり豊作ですね。

 

2020年は

20コルトUXが登場して、

1万円台のアジングロッドの

大きな進化を感じましたが、

今年は2万円台のロッドの進化が

かなり激しいです。

 

 

この動画の後に

21コルトのチタンと

ソリッドのモデルを

新たに追加しました。

 

 

宵姫爽、鰺道5G、

21コルトの3機種が、

今年の中堅クラスの

代表的なロッドになりますね。

 

どれもいい感じに

仕上がってるロッドですが、

個人的に鰺道が

頭1つ抜けていると感じました。

 

いや、頭1つとは言わず、

2つ3つ抜けている感じですね。

 

2021年の上半期で

買ったアジングロッドの中で

一番衝撃でした。

 

まさかメジャークラフトから

こんな竿が出るとは

夢にも思いませんでしたが、

これがあるから新製品を試すのは

楽しいんですよね。

 

今年も購入予定の竿が

まだまだあるので、

使うのが楽しみです。

 

 




PS、アジングには釣れる【型】がある⁉



アジングで悩んでいる方の

お役に立てればと思い、

僕がアジングで2万匹以上釣ってきた、

アジング初心者でも

アジが釣れるようになる【型】を、

まとめたコンテンツを作りました。



アジング最強の型





すでに多くの方に参加していただき、


アジングを始めて

1年間全く釣れなかったけど、

アジング最強の型に参加後の初釣行で、

初めてのアジを釣ることに成功した

関東地方の初心者や、



一度、アジングが難しくて挫折したけど、

再開して初めてのアジングで3匹釣り、

その後は1回の釣行で

24匹も釣れるようになった

関西地方の初心者の方など、



多くのアジング初心者が、

アジングでアジを釣ることに成功し、

アジングの沼に嵌っています(笑)



もしあなたが、

ネット上のアジングの情報を集めたけど、


糸はプチプチ切れるし、

ジグヘッドは飛ばないし、

何やっているかさっぱり分からず、

全然アジが釣れなくて心が折れそう


というのであれば、

このアジング最強の型のコンテンツが

きっと役に立つでしょう。



アジングをしていて、

うまくいかないことや

初心者が行き詰ることの解決方法を

このアジング最強の型に

凝縮して詰め込みました。



ただし先行参加者の方から、


このコンテンツを出されたら

自分のライバルが増えて困るので、

販売を中止するか、

大幅な値上げをしてほしい

という声も多数出ており、


予告なく販売を中止、

もしくは大幅な値上げをする

可能性もあります。



もしあなたが他のライバルよりも

早くアジングが上達したいと

強く思うのであれば、

今すぐ下記リンクをクリックして、

アジング最強の型の内容をご覧ください。


アジング最強の型



YouTubeもやってます



ブログのテキストでは伝えにくい内容を動画で紹介できたらと思い、YouTubeで矢野のアジングチャンネルを運用しています。■登録者9000人超

累計20000匹以上のアジを釣った経験をもとに、釣果アップするためのタックル選定や釣り方などの、初心者から経験者まで楽しめるマニアック内容をお話していますので、ぜひチャンネル登録お願いします。

 

>>矢野のアジングch<<

注目記事一覧

1

こんにちは、矢野です。   今回は冬のアジングのポイント選びと 釣り方のコツ、ジグヘッド重さ選びの際の 注意点を紹介します。   冬のアジングになると、 北西の季節風が吹き、 海が ...

2

こんにちは、矢野です。   今回は予算2万円で揃える アジング初心者向けの おすすめタックルを 紹介します。   僕のところに届く 問い合わせ内容で多いのが アジングロッドなどの ...

3

こんにちは、矢野です。   今回はアジングリールの 選び方の4つのコツと 僕が使っているおすすめの アジングリールを紹介します。     アジングリールは、 竿、糸、針、 ...

4

こんにちは、矢野です。   今回は、 僕が監修した、 釣り初心者でも使いやすい アジングバッグを 紹介します。       以前YouTubeで、 僕が使ってい ...

5

こんにちは、矢野です。   今回は、 エバーグリーンさんから発売された ソルセン、スペリオルシリーズ、 リライアンス 77M-Tのインプレです。     リライアンス 7 ...

6

こんにちは、矢野です。   今回はアジングジグヘッドの 選び方のコツについて かなり深い部分まで掘り下げて 紹介します。     アジングが流行り始めて、 多くのメーカー ...

7

今年に入って18イグジスト、18フリームスと立て続けにアジングリールを買ったのですが、最近もう1つ気になったリールがありました。   18レガリスなんですが、実売7000円前後で重量185g ...

8

こんにちは、矢野です。   今回はアジングのメインラインとして よく使われるようになった、 エステルラインのメリット、デメリットと おすすめのエステルラインを紹介します。   ジョ ...

9

今回はアジングなどで釣ったアジを簡単に血抜きと氷締めする方法を紹介します。   アジングに行って折角釣ったアジは、やはり美味しく食べたい!!という事で、基本的にキャッチ&イートな私は、1匹1 ...

10

こんにちは、矢野です。   今回は20コルトUX 612L-HSのインプレになります。   2020フィッシングショー大阪で触った 20コルトUXの各シリーズ。   発売 ...

-アジングタックル, アジング釣行
-, , ,

© 2022 あおむしの釣行記4