この記事を書いた人

あおむし/矢野。愛媛県在住。国内最古の針屋、土肥富のテスター。レンジクロスフック、レンジクロスヘッド、フロードライブヘッド、ラッシュヘッドの設計、テストを担当。アジングで累計20000匹以上のアジを釣った経験を元に、より多くのアジを釣るための情報を発信しています。

>>管理人の詳しいプロフィールはこちら<<

アジング釣行 土肥富新製品、イベントのお知らせ

夏の夜涼みアジング~土肥富新製品の発売予定&新作アジングロッドを購入~

こんにちは、矢野です。

 

八月も終わりが近いですが、

まだまだ暑い日が続きますね。

 

ここ最近は、

アジング初心者向けの

新たなコンテンツ制作など、

色々と精力的に取り組むなど、

暑さに負けずに元気にやっています。

 

今回も久しぶりの

ブログ更新となりましたので、

夏の夜涼みアジング釣行記に加え、

土肥富の新製品の発売予定や、

新たに買ったアジングロッド情報など、

まとめてお届けします。

夏の夜涼みアジング釣行

アジが酸欠状態になりやすい、

夏の高水温期のアジングなので、

酸素量が多いポイントを

重点的に回るプランで出撃。

 

候補にしていたポイントの中で、

先行者が居ない場所に入る。

 

海に沈みゆく夕日を背に、

ヒグラシの鳴声を聴きながら

ゆっくりタックルを準備する。

 

ここ最近の釣行では、

2021年の新製品の

アジングロッドの使い比べを

することが多かったけど、

今回は今年買った中で

一番気に入っている鰺道S622Lを

メインで使うことに。

 

ガイドにラインを通し、

アジングバッグの中から

リーダを取り出して、

新たに結び直す。

 

そして、

レンジクロスヘッドに

ワームを刺して準備完了。

 

すぐに投げたい気持ちを抑え、

少し時間をおいて、

釣れそうになったタイミングで

ようやく釣り開始です。

 

手っ取り早く

アジが居るか確認したかったので、

1投目からアジが付いてそうな

ハニースポットをいきなり狙う。

 

「居れば1投目から釣れるだろ~」と言いながら

アクションを入れて探っていく。

 

明暗の境目と、

潮目が重なっている部分に

ジグヘッドが入ったタイミングで、

「コンッ」と夏のアジらしい

明確なアタリ。

 

ビシッと合わせを決めて、

ばっちり掛けてからゴリ巻きで寄せて

1匹目を無事にキャッチ。

 

 

予想した場所で釣れたら

めっちゃ気持ちいいですね。

 

すぐにアジを締めて、

コンディションを確認した後、

再現性を狙って2投目。

 

チョンチョンとアクションを入れてからの

食わせの間のタイミングで

スコーンと明確なアタリ。

 

アジを散らさないように

意識しながらやり取りをして

2匹目をキャッチ。

 

狙い通りで連発したら

気持ちいいですね。

 

そこそこの規模の

アジの群れが入っているようで、

時速40匹ほどのペースで

釣れてくれます。

 

この調子だと

「あっという間にクーラー満タンになるかな?」

と思ったけど、

そうはうまくいかないもので、

潮の流れが変わると、

釣れるペースが一気に落ちる。

 

そこで活性の高いアジを求めて、

別のポイントに移動します。

 

移動先で海面を見たら、

ライズはないけど、

良い感じで潮目が出ているので、

かなり期待できます。

 

しかし、期待とは裏腹に、

1投目からは釣れずに、

その後も少しの間、

アタリがない時間が続きます。

 

良い感じで潮目が出てて

アジが釣れそうだけど釣れない。

これはもしかして匂いパターンかな?

と予測してガルプに変更。

 

その1投目。

 

ジグヘッドが海面に着水して

フリーで沈めている段階で、

アジが食ってきて、

ラインがバラララ~と出ていく。

 

 

うん、やっぱりガルプが強い

匂いパターンだったようで、

投げて沈めるだけでアジが連発する

投げ釣り状態になります(笑)

 

 

しばらく投げ釣り状態を楽しみ、

氷が溶けてヤバくなったタイミングで、

この日の釣行は早々と終了しました。

 

 

やはり夏のアジングは

氷が多めに要りますな(笑)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toru Yano(@toru.yano)がシェアした投稿

そして相変わらず

アジの塩ユッケに嵌ってます(笑)

 

これは本当に癖になるくらい、

めっちゃ美味しいので、

是非一度やってみてください。

 

■タックル

ロッド:鰺道5G S622L
リール:19ヴァンキッシュC2000SHG
ライン:アンバーコードD-PET0,3号
リーダー:バスザイル4lb~長さ30cm
フック:土肥富 レンジクロスヘッド各重さ
ワーム:スクリューテールグラブ、アジリンガー、アジアダー、ガルプ

 

 

2021年上半期のNO1ロッド、

鰺道のインプレは

YouTubeでアップしていますので、

よろしければご覧下さい。

 

 

【レンジクロスヘッドギガ】追加ウエイト販売予定

レンジクロスヘッドギガの追加ウエイト、

1g、1,3g、1,5gの発売予定ですが、

9月1日から順次出荷となります。

 

軽い重さになるにつれて、

ヘッド部の微調整に

かなり苦労しましたが、

色々と試行錯誤の末に、

絶妙なセッティングができました。

 

これでレンジクロスヘッドギガの

全ての重さラインナップが

無事発売になり一安心です。

 

ぜひ、秋の大型アジのシーズンに、

レンジクロスヘッドギガを

使っていただければと思います。

 

土肥富の製品は、

全国どの釣具店でも

取り扱いが可能なので、

お近くの釣具店で

取り扱いがない場合は

店員さんに相談してください。

 

アジングロッド?を新たに追加

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toru Yano(@toru.yano)がシェアした投稿


21コルトに続いて、

新たにアジングに使うために

オリムピックさんの、

トラウト用のチューブラのロッドを

追加購入しました。

 

というのも近年、

アジング市場でチューブラのロッドが

絶滅寸前になっています。

 

まぁアジング=ソリッドという

イメージになっていて、

チューブラのロッドは

あまり売れないから

メーカーが作らなくなるのも、

仕方ないかもしれません。

 

ただチューブラのロッドが

大好きな僕としては、

僕の釣り方やポイントに合った

チューブラのロッドがなくなるのは、

釣果に影響が出るので正直困ります。

 

そこで最近は、

チューブラのトラウトロッドを物色して、

アジングに使えないかと

色々試しています。

 

今回はオリムピックさんの

トラウトロッドを購入して、

軽く使ってみましたが、

思ったより張りがあるので、

アジングでもある程度は

使えそうです。

 

ただ、

もう少し〇〇や〇〇を調整したら、

かなりアジングに適したロッドに

大化けしそうですね。

 

秋には新しい新製品も

色々出るみたいなので、

気になったロッドは

積極的に使ってみます。

 

 


PS
アジングには初心者でも
釣れる【型】がある?

 
 



ルアー釣り未経験からアジングを始め、
1年近くアジがあまり釣れずに
周りにバカにされてきた矢野が、

2万匹以上のアジを釣るきっかけとなった
初心者でも釣れる【アジングの型】を
電子書籍化しました。



【アジングの型】電子書籍



もしあなたが、
ネット上のアジングの情報を
集めて挑戦したけど、


糸はプチプチ切れるし、

アクションを入れても
何やっているかさっぱり分からず、
全然アジが釣れなくて心が折れそう


というのであれば、
この【アジングの型】電子書籍が
きっと役に立つでしょう。



アジング初心者でも釣れる【型】を
この電子書籍にまとめました。



現在、初心者応援企画として、
このアジングの【型】を
期間限定でプレゼントしています。



電子書籍のプレゼントは
予告なく終了する場合もありますので、

もしあなたが他のライバルよりも
早くアジングが上達したいと
強く思うのであれば、

今すぐ下記リンクをクリックして、
電子書籍を手に入れてください。




【アジングの型】電子書籍

 
PPS,

アジングタックルの種類が多くて
何を買ったら失敗しないか
悩んでいるあなたのために、

矢野が買って使ってよかった
おすすめのアジングタックルを
軽くインプレを添えてまとめました。


この一覧を見れば、
自分で色々な竿を買ってみて
実際に使って調べなくても
最短で優秀なタックルが分かります。


(おすすめタックルは随時更新しますので、
リンク先の楽天ルームでフォローすると
新しいおすすめがすぐに分かります。)

おすすめのアジングタックル一式を見る


僕はアジング専門のアイテムが
全くなかった時代から現在まで

500万円以上の金額を使って
ロッドやリールにライン、
ワームにジグヘッドなどを試し、

より多くのアジを釣るための
タックルを追求してきました。


その中でも、
より多くのアジを釣るための
優秀な性能を持った製品のみ
厳選して紹介しています。


もしあなたが

どの竿を買えばいいか分からない。

リールはどれが使いやすいのかな?

タックル選びで失敗したくない。

とお悩みでしたら

矢野が買って使ってよかった
オススメのアジングタックルを
ぜひ一度ご覧ください。



おすすめのアジングタックル一式を見る

 

YouTubeもやってます



ブログのテキストでは伝えにくい内容を動画で紹介できたらと思い、YouTubeで矢野のアジングchを運用しています。■登録者1万人超

累計2,5万匹以上のアジを釣った経験をもとに、釣果アップするためのタックル選定や釣り方などの、初心者から経験者まで楽しめるマニアック内容をお話していますので、ぜひチャンネル登録お願いします。

 

>>矢野のアジングch<<

注目記事一覧

1

こんにちは、矢野です。   今回は予算2万円で揃える アジング初心者向けの おすすめタックルを 紹介します。   僕のところに届く 問い合わせ内容で多いのが アジングロッドなどの ...

2

こんにちは、矢野です。   今回はアジングリールの 選び方の4つのコツと 僕が使っているおすすめの アジングリールを紹介します。     アジングリールは、 竿、糸、針、 ...

3

こんにちは、矢野です。     今回は、 初心者でもすぐにできる エステルを使った時の 合わせ切れを防ぐ 3つのコツについて紹介します。     アジングのジグ ...

4

こんにちは、矢野です。   今回は僕が以前監修した アジングバッグMXの進化版、 アジングバッグMX PROについて 詳しく紹介します。     以前、紹介した 釣り初心 ...

5

こんにちは、矢野です。   今回はアジングジグヘッドの 選び方のコツについて かなり深い部分まで掘り下げて 紹介します。     アジングが流行り始めて、 多くのメーカー ...

6

今回は視点を変えてアジングにガルプを使うようになったことで、アジングのポイントを探したり釣り方が上手になった話。   ニューガルプにインプレ記事の時に、私がガルプを使い始めた経緯やガルプの弱 ...

7

今年に入って18イグジスト、18フリームスと立て続けにアジングリールを買ったのですが、最近もう1つ気になったリールがありました。   18レガリスなんですが、実売7000円前後で重量185g ...

8

こんにちは、矢野です。   今回はアジングのメインラインとして よく使われるようになった、 エステルラインのメリット、デメリットと おすすめのエステルラインを紹介します。   ジョ ...

9

こんにちは、矢野です。   今回はアジングで釣ったアジを 簡単に血抜きと氷締めする方法を紹介します。   基本的にキャッチ&イートな僕は アジングで釣ったアジを 美味しく食べたい! ...

10

こんにちは、矢野です。   今回は20コルトUX 612L-HSのインプレになります。   2020フィッシングショー大阪で触った 20コルトUXの各シリーズ。   発売 ...

-アジング釣行, 土肥富新製品、イベントのお知らせ
-, ,

© 2022 あおむしの釣行記4