アジ狙いから一変!プラグでケンサキイカを釣る!

   

今回はアジングに行った話。

梅雨時期になって産卵から回復したアジも釣れ始める頃。

最近はフラットフィッシュ狙いでちょこちょこ釣りに行ってたのですが、すべてボーズを食らってましたw

いや~ほんと何も釣れませぬ。

何かと谷間な時期ですが「そろそろアジも食べたいな~」と思いアジを探しに行ってきました。




アジ??居りませんなw

水温も上がってきているので、酸素量の多い潮通しが良い場所を選択。

いつも通り数か所回る予定にして、潮位などの関係で回る場所を決める。

最初のポイントに到着してのんびり道具を準備。

自作のチタンティップアジングロッドにリールは05イグジスト1003をセット。

ラインはよつあみさんから新しく発売になった、オードラゴン0,4号を巻きました。

 

レンジクロスヘッド1,3gにワームはアジアダーを付けて開始。

表層から探ってアタリが無いので少しずつ深く沈めて探っていくも反応が無い。

開始時間も早く外灯の効果もでてないので、すぐに見切って移動せずにのんびりアジが入ってくるのを待つ。

待ちぼうけになりそうな感じだったけど、30分ほどで待望のアタリ!!

しかし乗らない・・・。

その後も何度もアタリがあるけど掛からない。

なんかアジのアタリじゃない・・・というか魚のアタリではない。

引っ張られる感じなのでもしかしてイカ??

ジグヘッドが手前に来た時に海を見たら、イカが付いてきてワームを引っ張っている。

「やっぱりイカだったか~。」

アジ釣れないし、イカの姿をみたら食べたくなったので、アジ狙いからイカ狙いに変更する。

SPM55でイカを釣る!

ロッドはチタンティップのままでSPM55をセットする。

「簡単に釣れてくれたらいいな~」と思ってたらいきなり抱いてくれたw

軽く合わせを入れてジェット噴射を楽しみながら寄せてきてキャッチ!!

「結構簡単に釣れるじゃん~」とテンション上がったけど1匹釣ったら急に反応が悪くなる。

イカは灯りが照っている範囲をグルグル回遊しているけど、ルアーには見向きもせず。

再びジグヘッドに変えてアジを狙う。

少しの間アジを狙っていたけど反応が無い。と思ったらまたイカがジグヘッドにアタリ始めた。

そこでまたSPM55を結んで投げると簡単に抱いてくるw

どうやら釣ってすぐは反応が悪くなるけど、しばらく時間が空くと反応がよくなるみたい。

そこでイカを釣って反応が悪くなったらアジングに。

しばらく時間を潰してからプラグを結んでイカ狙いをする。

ポツポツとヒットするも、すぐにスレてしまうので効率が悪い。

でもアジよりイカが食べたいので効率が悪くても続ける。

 

ジグヘッドに結び変えるとアジではなくてメバルw

結局アジは釣る事が出来ずに魚はこのメバルのみ。

イカの姿が見えなくなるまで粘りきった所で終了でした。

アジ狙いから一変!プラグでケンサキイカを釣る!まとめ

アジ??残念ながら見つけれませんでした。

というかイカに夢中になってしまい、アジを探すのを諦めたのでしょうがないんですが・・・。

滅多に食べる事のないイカが釣れてくれたのでいいんですw

エギングをやらないのでイカを食べる機会が少なく、食べるのがめっちゃ楽しみ♪

次はイカに翻弄されずにアジを探すようにします(笑)

■タックル(リンクをクリックしたら各インプレ記事に飛びます)

ロッド:自作チタンティップ(マグナムクラフト8626)
リール:05イグジスト1003×ソルティーバーライト
ライン:オードラゴン0,4号
リーダー:リバージ4lb
フック:土肥富/odz レンジクロスヘッド1,3g
ワーム:アジリンガー、アジアダーなど
プラグ:SPM55、ジェイドなど

 - アジング, ライトゲーム、フラット&ロックフィッシュ , ,