愛媛アジング、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報など

あおむしの釣行記4

釣魚料理

オジサン(ウミヒゴイ)を刺身にして食べてみたw

投稿日:2014年10月1日 更新日:

注目記事一覧

1

  【ワンランク上のアジングジグヘッドの選び方】   アジングが流行り始めて、多くのメーカーさんから多種多様なアジングジグヘッドが登場しました。ほんと色んな種類のアジングジグヘッド ...

2

今回はアジングのメインラインとしてよく使われるようになった、エステルラインの話。   ジョーカーと言う名のエステルラインが、アジングのメインラインとして登場したのが2010年。 それから7年 ...

3

【年間1000匹以上のアジを釣るアジンガーが教える、おすすめアジングワームで周りに差を付けろ!】 アジングワームも次から次へと新作が出てきて、もうかなりの種類が発売されています。 新製品のアジングワー ...

4

  アジング、メバリングで、遠投する時に使うことがあるフロートリグ。   色んなメーカーさんからフロートリグが発売されているけど、市販のフロートリグはいい値段。   なの ...

5

  今回は産卵期のアジングへ行った話。   前回のアジング釣行ではいい感じの群れを見つけて、久しぶりにいい釣りが出来ました。定番の刺身や寿司にしたりして食べたのですが、脂も良く乗っ ...

先日のボートロックでオジサンを釣った時の会話

矢「オジサンって食べれるんですか~?」

mtn「ん?食べれると思うよw」

矢「じゃあ持って帰って食べてみます。」

帰り際の会話

mtn「オジサン食べたら感想教えてや(笑)」

矢「やっぱり食べた事なかったんですねwわかりました~w」

と言う会話があって、どうやら人柱にされたようだ(爆)

そんなこんなで見た目が奇抜な色をしたオジサン。

どう食べたらいいか分からなかったのでネットで調べたら、刺身が美味しいらしいのでやってみた。

 

かなり肥えて美味しそうだけド、鱗1つ1つが大きくて捌きにくい。

すぐに流しが鱗でいっぱいになってしまうw

なんとか3枚に下ろして刺身にする。

ハタと比べたら味は若干劣るけど、臭みもなくてタイに近いような味。

うちの親はコイみたいな味がすると言ってたけど、コイを食べたことがないのでよく分からんww

脂もいい感じで乗って普通に美味しくて、持って帰って正解でした♪

冥加などを薬味にして、タタキにすると美味しいと教えて頂いたので、次釣れたらやってみます♪

と言うわけでオジサンは次回からお持ち帰り決定です(笑)







-釣魚料理
-

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.