愛媛アジング、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報など

あおむしの釣行記4

アジングワーム

釣れるけど売れないワーム?アジリンガープロ、グローオキアミパワーを大人買いw

投稿日:2014年11月14日 更新日:

注目記事一覧

1

  【ワンランク上のアジングジグヘッドの選び方】   アジングが流行り始めて、多くのメーカーさんから多種多様なアジングジグヘッドが登場しました。ほんと色んな種類のアジングジグヘッド ...

2

今回はアジングのメインラインとしてよく使われるようになった、エステルラインの話。   ジョーカーと言う名のエステルラインが、アジングのメインラインとして登場したのが2010年。 それから7年 ...

3

【年間1000匹以上のアジを釣るアジンガーが教える、おすすめアジングワームで周りに差を付けろ!】 アジングワームも次から次へと新作が出てきて、もうかなりの種類が発売されています。 新製品のアジングワー ...

4

  アジング、メバリングで、遠投する時に使うことがあるフロートリグ。   色んなメーカーさんからフロートリグが発売されているけど、市販のフロートリグはいい値段。   なの ...

5

  今回は産卵期のアジングへ行った話。   前回のアジング釣行ではいい感じの群れを見つけて、久しぶりにいい釣りが出来ました。定番の刺身や寿司にしたりして食べたのですが、脂も良く乗っ ...

 

レインさんから発売の超お気に入りのワーム、「アジリンガーPro」

 

廃盤になると聞いた時に、最近ではレアになりつつあるカラーのクリア(笑)は大人買いすることができました。

しかし欲しいカラーだったグローオキアミパワーは手に入らずに、手持ちの在庫が少なくなっていました。

低水温期のアジングによく使うので、この冬の途中でなくなるかな~と思ってたけど、期間限定で再販してくれたので、ここぞとばかりに大人買い(笑)

とりあえず買えるだけ買ったので60パックほど購入!

これだけ持ってたら無くなる前にまた再販になりそうな気がするけど、まぁいいや(笑)

釣れるワームと売れるワームは違うので、アジリンガープロのような釣れるワームが、売れないから廃盤っていう事になってしまうんだろうな~。

まぁ四国の片田舎で釣るのと、別の地域で釣るのは魚のサイズも違ってくるので当然なんだろうけど(笑)

これだけよく釣れるアジングワームが、一般的に理解されずに埋もれてしまうのは非常に残念。

このアジリンガープロが廃盤になった時は、代わりのワームをどうしようか悩んで色々試してみたけど、残念ながら代わりになるワームを見つける事は出来なかった。

それが今回、期間限定でも再販をしてくれるようになって、非常に助かります。

次は初期の型での再販を期待しています(笑)







-アジングワーム
-

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.