愛媛アジング釣行、アジングの攻略法、アジングタックルのコアなインプレ、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報などを発信しています。

あおむしの釣行記4

アジング

【年越しアジング】釣り納めと釣り初めでメガアジとメデタイをゲット!

投稿日:2016年1月17日 更新日:

 

大晦日から元旦にかけてのんびり年越しアジングへ。

ゆく釣り来る釣りってやつですw

 

 

正月の魚を確保したかったので、諸々の条件を考慮して釣れそうなエリアを選択。

 

その中でさらに絞ってポイントを選択して最初からそこに入る。

 

予想してたより風が強くてたまに波をかぶる(笑)

 

のんびり釣りって感じじゃないけど、とりあえず魚が入っているかさっさとチェックしていく。

しかし残念ながら反応がない。

 

それでもなにか直感的に魚が居そうな気配があるので、カウントも5刻みから1刻みと細かくして普段より丁寧に探っていく。

 

 

小さくチョンチョンとやった後にカーブフォール気味にゆっくりリトリーブでスコンッと待望のアタリ!

 

R0022800

 

 

時間掛かったけどようやく魚を発見。

しかもサイズが予想してたより遥かに大きいw

数もそこそこ入ってるみたいだけど、付場もレンジも狭い。

そして風が強いのでうまくそこを通せずにペースが上がらず。しかし非常に面白い。

 

R0022805

 

時速2~3匹ペースだけど釣れたらほぼ尺以上(笑)

新年が明けそうになるころには反応がなくなってきたので、ちょいと立ち位置を変えて打っていく。

食わせの間の時の引き抵抗がちょっと変わって何か後ろに付いたかな?と思ったらゴンッと!!!

 

R0022809

 

新年初の獲物は真鯛(チャリコとも言うw)でした(笑)

新年早々縁起がいい♪今年はいいことあるかな?

 

 

IMG_3840

ギガは出せなかったけど良い釣り納めと釣りはじめが出来ました♪

■タックル①

ロッド:SRAM JSR-64T
リール:04ステラ1000PGSDH×ソルティーバライト
ライン:シンカーアジング0,2号
リーダー:バスザイル4lb
フック:odz レンジクロスヘッド、ライトゲームプロト
ワーム:アジリンガー、アジリンガーPro、海毛虫など

 

タックル②

ロッド:ソルセン PSSS-73T
リール:07ソアレ2500HGS×ウイング98
ライン:シンカーアジング0,3号
リーダー:バスザイル8lb~4lb
飛び道具:タングステンキャロ
フック:odz レンジクロスヘッド、ライトゲームプロト
ワーム:アジリンガー、アジリンガーPro、海毛虫など







注目記事一覧

1

今回はアジングのメインラインとしてよく使われるようになった、エステルラインの話。   ジョーカーと言う名のエステルラインが、アジングのメインラインとして登場したのが2010年。 フロロ、PE ...

2

今回は新しく発売になったニューガルプのインプレ、アジの種類によるガルプの効果の違いの紹介という、ちょっとマニアックな話です。     汁物系ワーム代表のガルプ。アジがめっちゃ釣れる ...

3

長年、虫よけスプレーで悩んでいましたが、めっちゃいい虫除けスプレーがありました。 夏の夜釣り、カブトムシ、クワガタ取りなどの山遊びなどの時に、この虫よけスプレーを使ったら蚊、ブヨなどに悩まされる事がな ...

4

今回は夏のアジングのポイント選びのコツと、夏アジングでジグヘッドの重さを選ぶときの注意点のお話です。   夏のアジング。一部エリアではまだ産卵のアジも釣れますが、産卵から回復したアジやベイト ...

5

  アジング、メバリングで、遠投する時に使うことがあるフロートリグ。遠投して沖を軽いジグヘッドでスローに誘えるので重宝しますね。フロートは色んなメーカーさんから発売されているけど、市販のフロ ...

6

フジノラインから発売されてる超高感度アジングライン「141シンカーアジング」   現在、アジングのジグヘッド単体に使用されているラインと言えば、ポリエステルが主流になり、他にPEライン、フロ ...

7

今回はアジングなどで釣ったアジを簡単に血抜きと氷締めする方法を紹介します。   アジングに行って折角釣ったアジは、やはり美味しく食べたい!!という事で、基本的にキャッチ&イートな私は、1匹1 ...

8

今回はアンバーコードD-PET 0,3号 失透ピンクのインプレです。   シンカーアジングを使うようになってから使用頻度が少なくなったエステルライン。しかし全く使わないわけではなく、潮や風の ...

9

【年間1000匹以上のアジを釣るアジンガーが教える、おすすめアジングワームで周りに差を付けろ!】   アジングワームも次から次へと新作が出てきて、もうかなりの種類が発売されています。新製品の ...

10

  【アジング】流れのある場所でボトム(底)を狙う時にジグヘッドの重さを選ぶコツ! この記事の釣行の時、ジグヘッドはレンジクロスヘッドを使用。 重さを1,5gから1,8gに変更して、アタリが ...

-アジング
-

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.