愛媛アジング釣行、アジングの攻略法、アジングタックルのコアなインプレ、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報などを発信しています。

あおむしの釣行記4

本日よく読まれている記事

ライトゲーム、フラット&ロックフィッシュ

【夏のマゴチ狙い】土肥富のジグフックで作った自作ジグヘッドでリベンジに挑戦!!

投稿日:2016年6月12日 更新日:

 

前回のフラットフイッシュ狙いは、マゴチは釣れずに代わりに?ヒラメが釣れてくれた。

 

結構満足してたんだけど、せっかくフラットフイッシュ用にジグヘッドも作ったのでマゴチも一本釣っておきたいな~と思い時間を作って再びマゴチとヒラメ狙いへ。

 

昔開拓しておいた手持ちの数少ないマゴチとヒラメポイントに久しぶりに入る。

梅雨の合間の晴れ間で暑い暑い。

 

今回のタックルはシーバスロッドからエギングロッドに変更して、ラインはPE0.6号のエギングタックルをそのまま流用。リーダーを太くしないと・・・と思ってたら忘れてきたので不安だけどフロロ2号でいく。

フック自作ジグヘッド3号にワームはバス用。

 

エギングタックル&ラインが前より細いので投げたらいい感じで飛んでいく‼気持ちいい~♪

釣り方は底をズルズルと引いてくるだけ。

運よくマゴチの目の前を通せば食ってくるでしょう(笑)

 

少しずつ投げる位置をずらしていって探っていく。

今まで実績が高い位置を多めに通すが反応がない。

 

今日はダメかな~?と思ってたら潮目が出来てきた。

その潮目が出来た方向を重点的に攻める。

 

その数投目にコンッと待望のアタリ!すぐに合わせを入れずに竿をさびいて奥までくわえているかきいてみる。

藻に掛かったような重さを感じたので合わせを入れてフッキング成功♪

 

あとはゴリゴリ巻いて寄せてくる。

奥の方に掛かってるけどリーダーが細くて心配だったので念のため網で掬う。

掬って上げてる時にリーダーが切れてしまったけどぎりぎりセーフで無事キャッチ♪

 

 

自作ジグヘッド×マゴチ

前回のヒラメに続きマゴチも捕獲に成功!

今年はヒラメとマゴチもいい感じで釣れてくれたので運を使い果たしてないか心配だな(笑)

 

■タックル

ロッド:スパイス86WR
リール:06セフィア2500SDH
ライン:PE0,6号×フロロ2号
フック:土肥富 自作ジグヘッド3号 JIGフック5340 3/0使用
ワーム:バス用ワーム

 







注目記事一覧

1

今回はアジングのメインラインとしてよく使われるようになった、エステルラインの話。   ジョーカーと言う名のエステルラインが、アジングのメインラインとして登場したのが2010年。それから7年ほ ...

2

今回は通常のアジングワームにガルプの匂いを付ける話。   低水温期や産卵期など、アジの活性が低い時によく効果があるのがワームの匂い。現在発売されているアジングワームには、一部を除いてほとんど ...

3

  【ワンランク上のアジングジグヘッドの選び方】   アジングが流行り始めて、多くのメーカーさんから多種多様なアジングジグヘッドが登場しました。ほんと色んな種類のアジングジグヘッド ...

4

  【アジング】流れのある場所でボトム(底)を狙う時にジグヘッドの重さを選ぶコツ! この記事の釣行の時、ジグヘッドはレンジクロスヘッドを使用。 重さを1,5gから1,8gに変更して、アタリが ...

5

  アジング、メバリングで、遠投する時に使うことがあるフロートリグ。遠投して沖を軽いジグヘッドでスローに誘えるので重宝しますね。フロートは色んなメーカーさんから発売されているけど、市販のフロ ...

6

  今回は産卵期のアジングへ行った話。   前回のアジング釣行ではいい感じの群れを見つけて、久しぶりにいい釣りが出来ました。定番の刺身や寿司にしたりして食べたのですが、脂も良く乗っ ...

7

今回はオリムピックさんのアジングロッド、ヌーボコルトプロトタイプ612UL-HSのインプレ記事。 頑張って書いたインプレ記事よりも【アジングロッドを買いました!!】という記事の方がアクセスが良い場合も ...

8

今回はアジを美味しく食べる為に欠かせない、アジの締め方の話。   アジングに行って折角釣ったアジは、やはり美味しく食べたい!!という事で、基本的にキャッチ&イートな私は、1匹1匹きちんと締め ...

9

  数年前からヨツアミさんのカタログに「シンキングPEラインを開発中」と出ていたのを見つけていて、気になっていたオードラゴン。今まで編み糸で比重が1,4くらいあるのは、フジノラインさんから発 ...

10

【年間1000匹以上のアジを釣るアジンガーが教える、おすすめアジングワームで周りに差を付けろ!】 アジングワームも次から次へと新作が出てきて、もうかなりの種類が発売されています。新製品のアジングワーム ...

-ライトゲーム、フラット&ロックフィッシュ
-,

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.