愛媛アジング釣行、アジングの攻略法、アジングタックルのコアなインプレ、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報などを発信しています。

あおむしの釣行記4

本日よく読まれている記事

アジング

土肥富/odzのアジング動画撮影!ベイトに付いたアジを短時間で釣りまくる!

投稿日:2016年9月13日 更新日:

今回はアジング動画撮影の話。

土肥富の営業のTさんから、「来年のフィッシングショーやレンジクロスヘッドのヘビーウエイトのプロモーションなどで使うアジング動画撮影をしたい」という連絡があったので、動画撮影アジングへ行ってきました。

去年の12月に動画撮影をした時は前日のプラの時にクーラー満タン釣ってしまい、撮影本番ではアジ10匹すら釣る事が出来ずにやらかしてしまったんですね。

密かにその撮影時にあまり釣れなかったのがトラウマになってるんですが、その失敗を踏まえて今回のプラの時は控えめにしておいたので多分大丈夫でしょう(笑)

 

今日は予備のバッテリー持ってきていますから(笑)

撮影してくれるのは土肥富の営業のTさん。

道中の会話でTさんに「去年の撮影の時はバッテリーの減りが早くてあまり撮影できなかったけど、今回は予備のバッテリーも持ってきているよ!」とさりげなく言われ「これって釣れるまで帰れないってやつ??」的なプレッシャーを感じながらポイントへ向かいます(笑)

今回撮影は追加で発売されるレンジクロスヘッド1,8g~2,3gの実釣り動画なので、小魚などのベイトに付いた活性の高いアジを早いテンポで釣るのがいいかなと思いポイントを選択。

撮影と釣りの準備ができた所で開始!そして最初の1投目でスコ~ンと一発♪

 

r0023225

バッチリいい感じで肥えたアジを釣り、今回はちょっと簡単に撮影終わるんじゃない??と心にゆとりが出てきます(笑)

 

ランガンランガン、アジはどこだ??

しかし1匹釣った後はポツポツと釣れる程度。しかもサイズが20cm以下と想定していたサイズよりだいぶ小さい。

7~8匹ほど釣ったらアタリが無くなってしまい、去年と同じパターンになってしまいそうだったので即移動を決断する。

移動した先。一通り投げて反応がなかったので、ちょっとジグヘッドの重さを1,5gに軽くして探っていく。それでも反応がなかったで早々と見切りをつけて移動する。

この時点でちょっと焦り気味・・・。去年と同じパターンになりそうな気がしてしょうがない(笑)

 

小魚のベイトに付いたアジを発見!そして怒涛のラッシュ!!

次に入った場所は小魚などのベイトが多く確認できていた場所。ここでダメだったらあと1か所くらいしかないな~と思いながら入る。

アジの付場を探って居るとカウント3~4くらいの深さでアジを発見!!再現性もあり連発!!

 

レンジクロスヘッド1,8g

ここぞとばかりに気合い入れて釣っていく。いい感じで釣れるので調子にのってしゃべりながら釣ると合わせミスをやらかす。そして手を抜きましたと誤魔化す(笑)

やはりしゃべりながら釣るのは難しいですな・・・・。

連発でフッキング位置もいい所に決まり、動画もいい感じで撮影できた所で今回の撮影は終了。そしてずっと撮影してくれたTさんと一緒にアジングを満喫♪

いい感じで釣れるので予定していた時間よりも遅くまでやってしまいました(笑)

土肥富/odzのレンジクロスヘッド実釣アジング動画撮影に行ってきた!まとめ

今回は主にレンジクロスヘッド1,8gを使ってアジングをしましたが、小魚などに付いているアジ狙いで、チョンチョンとアクション入れてからの食わせの間でスコンッというアタリを感知して掛けて釣る!!アジングのセオリー通りの釣り方で決まって気持ちよかったです。

最初は苦戦したので去年の動画撮影と同じになるかと思ったけど、いい感じで釣れてくれて一安心♪

今回撮影した動画はレンジクロスヘッドのプロモーションや来年のフィッシングショーなどで使用する予定なので公開までしばらくお待ちください!!

いつもながら動画撮影は緊張して心臓に悪いけど、とりあえずいい感じで釣れてくれて良かったです♪

 

レンジクロスヘッド

■タックル

ロッド:ヌーボコルトプロトタイプ612L-T
リール:04ステラ1000PGSDH
ライン:シンカーアジング0,2号
リーダー:バスザイル4lb
フック:土肥富/odz レンジクロスヘッド1.5g~2,3g
ワーム:ネジネジ、ジャコ、アジリンガーヴィクトリー、ベビーサーディンなど

 







注目記事一覧

1

今回はアジングのメインラインとしてよく使われるようになった、エステルラインの話。   ジョーカーと言う名のエステルラインが、アジングのメインラインとして登場したのが2010年。それから7年ほ ...

2

今回は通常のアジングワームにガルプの匂いを付ける話。   低水温期や産卵期など、アジの活性が低い時によく効果があるのがワームの匂い。現在発売されているアジングワームには、一部を除いてほとんど ...

3

  【ワンランク上のアジングジグヘッドの選び方】   アジングが流行り始めて、多くのメーカーさんから多種多様なアジングジグヘッドが登場しました。ほんと色んな種類のアジングジグヘッド ...

4

  【アジング】流れのある場所でボトム(底)を狙う時にジグヘッドの重さを選ぶコツ! この記事の釣行の時、ジグヘッドはレンジクロスヘッドを使用。 重さを1,5gから1,8gに変更して、アタリが ...

5

  アジング、メバリングで、遠投する時に使うことがあるフロートリグ。遠投して沖を軽いジグヘッドでスローに誘えるので重宝しますね。フロートは色んなメーカーさんから発売されているけど、市販のフロ ...

6

  今回は産卵期のアジングへ行った話。   前回のアジング釣行ではいい感じの群れを見つけて、久しぶりにいい釣りが出来ました。定番の刺身や寿司にしたりして食べたのですが、脂も良く乗っ ...

7

今回はオリムピックさんのアジングロッド、ヌーボコルトプロトタイプ612UL-HSのインプレ記事。 頑張って書いたインプレ記事よりも【アジングロッドを買いました!!】という記事の方がアクセスが良い場合も ...

8

今回はアジを美味しく食べる為に欠かせない、アジの締め方の話。   アジングに行って折角釣ったアジは、やはり美味しく食べたい!!という事で、基本的にキャッチ&イートな私は、1匹1匹きちんと締め ...

9

  数年前からヨツアミさんのカタログに「シンキングPEラインを開発中」と出ていたのを見つけていて、気になっていたオードラゴン。今まで編み糸で比重が1,4くらいあるのは、フジノラインさんから発 ...

10

【年間1000匹以上のアジを釣るアジンガーが教える、おすすめアジングワームで周りに差を付けろ!】 アジングワームも次から次へと新作が出てきて、もうかなりの種類が発売されています。新製品のアジングワーム ...

-アジング
-, ,

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.