愛媛アジング釣行、アジングの攻略法、アジングタックルのコアなインプレ、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報などを発信しています。

あおむしの釣行記4

本日よく読まれている記事

アジングタックル タックル関係

夜用偏光サングラスが気になったのでタレックスの展示受注会に行ってきた!

投稿日:2016年9月14日 更新日:

 

エギングなどの昼間の釣りで欠かせないのが、タレックスの偏光サングラス。

これを掛けているのと掛けていないのでは目の疲れ方が全然違うので、10年近く愛用してる。

 

今使っているのタレックスの偏光サングラスはまだ使えるけど、ちょっと違う種類の偏光サングラスも気になるところ。

 

専門の人の話も聞いてから購入しようと考えていたら、釣り天国鴨川店さんでメガネの高井さんのタレックスの展示受注会が開催されるとの事。

ちょうどいいタイミングだったのでタレックスの展示受注会に参加してきました。

 


夜用の偏光サングラスが気になっている・・・・。

タレックス展示会

今回参加したのは、アジング用に夜用の偏光サングラスが欲しいな~と思って色々調べてみたけど、どれを選んだらいいか分からないので、専門の方の話を聞いてみようと思ったのがきっかけ。

 

タレックスだとモアイレンズあたりが夜釣りに使うのにいいのかな?と思い聞いてみたら、

夜釣りに使うのにはメガネの高井さんオリジナル?のナイトビジョンオレンジと言うのが良いらしい。

 

「たしか宅配のめがね屋さんがナイトオレンジという夜用の偏光レンズを出していたよな~」と思いそれぞれの違いを聞いて、色々と専門的な違いなどを教えてもらいました。

 

専門的すぎてあまり違いが理解できませんでしたが、ナイトビジョンオレンジが良いというのは分かりました(笑)

 

他にも夜釣りで使う時のメリットなど色々と説明してもらって、フレームなど色々と試していたら、説明聞いて見るだけの予定だったけど欲しくなってしまう。

 

欲しくなったら止まらないもので、その場で視力検査、右目と左目の視力の差に合わせて同じに見えるようにレンズの度数も調整してもらい、あっという間に注文完了でした(笑)

偏光サングラスが気になる!タレックスの展示受注会に行ってきた!まとめ!

ちょっと視力低下などで前々から気になっていた夜用の偏光サングラス。

導入するかどうか色々と悩んでいたけど、専門の方に話を聞いて現物を掛けてみるとやっぱり欲しくなりますね。衝動買いって怖い(笑)

 

夜用の偏光サングラスは足場のよい波止場周りだけの釣りならあまり影響ないかもしれないけど、テトラや磯などの足場が悪い所などでは見えにくいと転倒の恐れがあるし、一番はジグヘッドなどのルアーが飛んできた時に、目の保護になるのが大きいかなと。

 

年と共に視力も悪くなってきたのでよく見えるに越したことはないし、釣りだけじゃなくて夜の車の運転などにも使えるということなのでいいですね!

 

1週間ほどで完成の予定なので楽しみに待つことにします♪







注目記事一覧

1

今回はアジングのメインラインとしてよく使われるようになった、エステルラインの話。   ジョーカーと言う名のエステルラインが、アジングのメインラインとして登場したのが2010年。それから7年ほ ...

2

今回は通常のアジングワームにガルプの匂いを付ける話。   低水温期や産卵期など、アジの活性が低い時によく効果があるのがワームの匂い。現在発売されているアジングワームには、一部を除いてほとんど ...

3

  【ワンランク上のアジングジグヘッドの選び方】   アジングが流行り始めて、多くのメーカーさんから多種多様なアジングジグヘッドが登場しました。ほんと色んな種類のアジングジグヘッド ...

4

  【アジング】流れのある場所でボトム(底)を狙う時にジグヘッドの重さを選ぶコツ! この記事の釣行の時、ジグヘッドはレンジクロスヘッドを使用。 重さを1,5gから1,8gに変更して、アタリが ...

5

  アジング、メバリングで、遠投する時に使うことがあるフロートリグ。遠投して沖を軽いジグヘッドでスローに誘えるので重宝しますね。フロートは色んなメーカーさんから発売されているけど、市販のフロ ...

6

  今回は産卵期のアジングへ行った話。   前回のアジング釣行ではいい感じの群れを見つけて、久しぶりにいい釣りが出来ました。定番の刺身や寿司にしたりして食べたのですが、脂も良く乗っ ...

7

今回はオリムピックさんのアジングロッド、ヌーボコルトプロトタイプ612UL-HSのインプレ記事。 頑張って書いたインプレ記事よりも【アジングロッドを買いました!!】という記事の方がアクセスが良い場合も ...

8

今回はアジを美味しく食べる為に欠かせない、アジの締め方の話。   アジングに行って折角釣ったアジは、やはり美味しく食べたい!!という事で、基本的にキャッチ&イートな私は、1匹1匹きちんと締め ...

9

  数年前からヨツアミさんのカタログに「シンキングPEラインを開発中」と出ていたのを見つけていて、気になっていたオードラゴン。今まで編み糸で比重が1,4くらいあるのは、フジノラインさんから発 ...

10

【年間1000匹以上のアジを釣るアジンガーが教える、おすすめアジングワームで周りに差を付けろ!】 アジングワームも次から次へと新作が出てきて、もうかなりの種類が発売されています。新製品のアジングワーム ...

-アジングタックル, タックル関係
-, ,

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.