愛媛アジング釣行、アジングの攻略法、アジングタックルのコアなインプレ、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報などを発信しています。

あおむしの釣行記4

本日よく読まれている記事

新製品、イベントのお知らせ

2017年フィッシングショー大阪御礼!

投稿日:2017年2月7日 更新日:

今回は2017フィッシングショー大阪の話。

今年もありがたいことにフィッシングショーに呼んで頂きまして、大阪へ行ってきました!

今年の土肥富ブースは紫色をベースとしたブース!

新製品のライトゲーム用ジグヘッド、ラッシュヘッドも展示!

扱いやすいラウンド型のフックにゲイプはストレートを採用。

ライトゲームの究極のスタンダートを追求したジグヘッドとなっています。

詳しい開発ストーリーは後日アップしますので、もうしばらくお待ちください!

レンジクロスヘッドフロードライブヘッドも展示!

発売から3年目に入ったレンジクロスヘッド。

昨年は残念ながら「使った事が無いです」「どこにも売ってないです」といわれる事が多かったんですね。

しかし今年は「使ってみて良かった!」「もうこれしか使えない!」といった内容のとてもうれしい感想をたくさん頂きました。

数多くあるアジングジグヘッドの中から、土肥富のレンジクロスヘッドを選んで頂いてありがとうございます♪

レンジクロスヘッドとフロードライブヘッドの使い分けなど何種類か質問を頂きましたので、また記事にしてアップしてみます!

今年はジギング関係の新製品も多数展示!

新製品のジギングフック、J-1ツイン!

素針で発売していたスライスエンドを完成した状態でも発売!

青物用プラグ用のトリプルフック、トリニティSX!

同じく青物用のシングルフック。

などなどライトゲーム関係以外にも、ジギング関係で多数の新製品を展示していました!

密かに気になったシャークフック!

いったい何メートルのサメを狙うのでしょうか(笑)

フラットフィッシュなどに使える自作ジグヘッド用のジグフックも各種展示!

土肥富には色んな種類のジグフックがあるので、自作ジグヘッド派の方は是非!

 

2017年フィッシングショー大阪御礼!まとめ

今年も無事にフィッシングショー大阪が終わりました!

昨年よりも遥かに多いお客様に来て頂き、多くの方とお話しすることができました。

少しずつではありますが、土肥富(どひとみ)odz(オッズ)の認知度も上がってきていると感じました。

毎年遊びに来て頂いてる方、ブログを見て来て頂いた方、インスタを見て来て頂いた方もたくさんいらしてうれしかったです♪

また何か分からない事がありましたら、お気軽にコメントやお問い合わせをしてください♪

私自身も色んな地域の方の話を聞くことが出来て、とても勉強になりました!

土肥富ブースへ見に来て頂いた皆様、お世話になりました皆様、ありがとうございました♪

今後ともよろしくお願い致します!







注目記事一覧

1

今回はアジングのメインラインとしてよく使われるようになった、エステルラインの話。   ジョーカーと言う名のエステルラインが、アジングのメインラインとして登場したのが2010年。それから7年ほ ...

2

今回は通常のアジングワームにガルプの匂いを付ける話。   低水温期や産卵期など、アジの活性が低い時によく効果があるのがワームの匂い。現在発売されているアジングワームには、一部を除いてほとんど ...

3

  【ワンランク上のアジングジグヘッドの選び方】   アジングが流行り始めて、多くのメーカーさんから多種多様なアジングジグヘッドが登場しました。ほんと色んな種類のアジングジグヘッド ...

4

  【アジング】流れのある場所でボトム(底)を狙う時にジグヘッドの重さを選ぶコツ! この記事の釣行の時、ジグヘッドはレンジクロスヘッドを使用。 重さを1,5gから1,8gに変更して、アタリが ...

5

  アジング、メバリングで、遠投する時に使うことがあるフロートリグ。遠投して沖を軽いジグヘッドでスローに誘えるので重宝しますね。フロートは色んなメーカーさんから発売されているけど、市販のフロ ...

6

  今回は産卵期のアジングへ行った話。   前回のアジング釣行ではいい感じの群れを見つけて、久しぶりにいい釣りが出来ました。定番の刺身や寿司にしたりして食べたのですが、脂も良く乗っ ...

7

今回はオリムピックさんのアジングロッド、ヌーボコルトプロトタイプ612UL-HSのインプレ記事。 頑張って書いたインプレ記事よりも【アジングロッドを買いました!!】という記事の方がアクセスが良い場合も ...

8

今回はアジを美味しく食べる為に欠かせない、アジの締め方の話。   アジングに行って折角釣ったアジは、やはり美味しく食べたい!!という事で、基本的にキャッチ&イートな私は、1匹1匹きちんと締め ...

9

  数年前からヨツアミさんのカタログに「シンキングPEラインを開発中」と出ていたのを見つけていて、気になっていたオードラゴン。今まで編み糸で比重が1,4くらいあるのは、フジノラインさんから発 ...

10

【年間1000匹以上のアジを釣るアジンガーが教える、おすすめアジングワームで周りに差を付けろ!】 アジングワームも次から次へと新作が出てきて、もうかなりの種類が発売されています。新製品のアジングワーム ...

-新製品、イベントのお知らせ
-

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.