愛媛アジング釣行、アジングの攻略法、アジングタックルのコアなインプレ、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報などを発信しています。

あおむしの釣行記4

アジングタックル タックル関係

【メバルプラグ】SPM55、ジェイドサスペンドを購入!

投稿日:2017年4月5日 更新日:

 

今回はメバルプラグ、ワームを購入した話。

少し前のラッシュヘッドを使用したメバリング動画の撮影の時に、プラグが強いパターンになりました。

その時に活躍してくれたルアーがバスディさんのSPM55。

シンキングペンシルは使いにくいというイメージがあったんですが、ワームと同じような感覚で使用できてよく釣れたんですね!

というわけでSPM55を追加で購入しました。




SPM55を4個追加!

色んな色があったので迷ったけど、とりあえず4個追加!

明かりがある場所で釣るクリア系に、闇で釣るソリッド系とグロー系があれば対応できるかなと。

ワームのような感覚で表層から底までこれ一つで攻めれたので、使いこなせれるようにしておくと武器が増えて面白そう!

ジェイド サスペンドモデル

これはスミスさんとインクスさんのコラボで登場した、ジェイドのサスペンドモデル。

釣り具屋さんに消耗品を買いに行った時に見つけたので購入してみました。

 

カラーが色々あったので迷ったけど、とりあえずゴースト稚タナゴを選択。

 

海タナゴの稚魚はこんな色をしているのですね。

パッと見た感じ、ネンブツダイカラーにしか見えないのですがw

 

ジェイドと言えば10年近く前にメバリングでよく使っていましたが、メバルよりもシーバスの方がよく釣れたんですね。

なのでシーバスを狙う時以外は出番が激減していました。(笑)

 

個人的にジェイドよりもリッジ35SSの方が、操作感や食わせの間を作りやすくてよく使っていたのですが、このジェイド、サスペンドモデルは面白そう。

ドットテールも追加購入!

最後はエバーグリーンさんから発売されているドットテール。

今年から導入してよかったので1,8インチと共に追加で購入です。

値段がちょいと高めだけど、ボディの部分が強いので耐久性がいいですね。

1,8インチの使い所は、派手にライズしているけど吸い込みが弱い事が多い雑魚付きのアジングに。

逆に2,5インチはボディが太い分、夏場~秋の高活性なアジに使って、吸い込んでから吐き出すまでの時間を稼いでもらう予定です。

【メバルプラグ】SPM55、ジェイドサスペンドを購入!まとめ

シンキングペンシルは苦手なイメージだったのですが、SPM55を使ってよく釣れたので追加購入しました。

飛距離もよく出て、表層から底まで探れてワームのように使えるプラグ。

このプラグを持っていると釣りの幅が広がりそうなので、使いこなしたいですね。

底の荒い場所で底を攻めるのは怖いので、ビビりながら使いますw

そしてジェイドサスペンドモデル。

サスペンドの状態を出すのに、スナップの大きさやリーダーの種類、太さ、長さなどのバランスが重要になると思うけど面白いですね。

今までジェイドでほぼシーバスしか釣ってないので、これでいいサイズのメバルを釣りたいところ。

気持ちはアジになっているんですが、あと1度くらいは時間取れたらメバル狙いに行ってみようと思います(笑)







注目記事一覧

1

今回はアジングのメインラインとしてよく使われるようになった、エステルラインの話。   ジョーカーと言う名のエステルラインが、アジングのメインラインとして登場したのが2010年。 フロロ、PE ...

2

今回は新しく発売になったニューガルプのインプレ、アジの種類によるガルプの効果の違いの紹介という、ちょっとマニアックな話です。     汁物系ワーム代表のガルプ。アジがめっちゃ釣れる ...

3

長年、虫よけスプレーで悩んでいましたが、めっちゃいい虫除けスプレーがありました。 夏の夜釣り、カブトムシ、クワガタ取りなどの山遊びなどの時に、この虫よけスプレーを使ったら蚊、ブヨなどに悩まされる事がな ...

4

今回は夏のアジングのポイント選びのコツと、夏アジングでジグヘッドの重さを選ぶときの注意点のお話です。   夏のアジング。一部エリアではまだ産卵のアジも釣れますが、産卵から回復したアジやベイト ...

5

  アジング、メバリングで、遠投する時に使うことがあるフロートリグ。遠投して沖を軽いジグヘッドでスローに誘えるので重宝しますね。フロートは色んなメーカーさんから発売されているけど、市販のフロ ...

6

フジノラインから発売されてる超高感度アジングライン「141シンカーアジング」   現在、アジングのジグヘッド単体に使用されているラインと言えば、ポリエステルが主流になり、他にPEライン、フロ ...

7

今回はアジングなどで釣ったアジを簡単に血抜きと氷締めする方法を紹介します。   アジングに行って折角釣ったアジは、やはり美味しく食べたい!!という事で、基本的にキャッチ&イートな私は、1匹1 ...

8

今回はアンバーコードD-PET 0,3号 失透ピンクのインプレです。   シンカーアジングを使うようになってから使用頻度が少なくなったエステルライン。しかし全く使わないわけではなく、潮や風の ...

9

【年間1000匹以上のアジを釣るアジンガーが教える、おすすめアジングワームで周りに差を付けろ!】   アジングワームも次から次へと新作が出てきて、もうかなりの種類が発売されています。新製品の ...

10

  【アジング】流れのある場所でボトム(底)を狙う時にジグヘッドの重さを選ぶコツ! この記事の釣行の時、ジグヘッドはレンジクロスヘッドを使用。 重さを1,5gから1,8gに変更して、アタリが ...

-アジングタックル, タックル関係
-

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.