愛媛アジング釣行、アジングの攻略法、アジングタックルのコアなインプレ、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報などを発信しています。

あおむしの釣行記4

本日よく読まれている記事

新製品、イベントのお知らせ

2018年フィッシングショー大阪御礼!!

投稿日:

 

2018年フィッシングショー大阪。

今年もありがたいことに土肥富さんに呼んでいただきまして、参加してきました。

 

土肥富製品のユーザーさんも少しずつ増え、そのユーザーさんが各SNS等で投稿してくれたおかげで、年々認知度が上がってきている土肥富。(どひとみって読むんだよw)

 

「今年は去年より多くのお客さんがブースに来てくれたらいいな~」と思っていたら、軽く去年の数倍のお客さんがブースに遊びに来てくださいました。

 

感謝感謝です!

そんな大盛況だったフィッシングショー大阪、終わってすぐに記事を書こうとしたのですが・・・・・・・。

 

今年は流行りをもらってしまったようで・・・・・。

かなり長引いて苦しみましたが、ようやく落ち着いてきました。

 

というわけで遅くなりましたが、大盛況だったフィッシングショー大阪、土肥富ブースの様子や多かった質問について記事にします。





 

今年の土肥富ブースは?

 

今年の土肥富ブースは緑がメインカラーのブースでした。

 

レンジクロスヘッド、ラッシュヘッドなどのライトゲーム関連の商品、チヌ、タチウオ、ロックフィッシュ関連商品。

ライトゲーム関連の製品が増えてきたので、来年はライトゲーム用をまとめた展示コーナーを作るとか?

こちらは今年の新製品のチヌ用フック。

プラグ用、ワーミング用にそれぞれ使えるように、縦アイ、横アイの2タイプを作ってます。

 

ショアジギ対応フックも新たに登場!

タチウオジギング対応フック、サーベルドローンも新たに登場!!

このサーベルドローンの針先は、特許を取得した針先が搭載されています。

実は土肥富って、色々な特許を取得しているんですよ!!

 

ジギング用フック、スライスエンドも展示!

実は土肥富の社員さん、ジギングが得意な方が多いんですよ。

レンジクロスなどのライトゲーム関連が目立っていますが、意外とジギング関連のアイテムも充実しています。

 

豆アジンガー歓喜のレンジクロスフックSSサイズがついに登場!!

ヘッド部の鋳込みはせずに、フックのみの販売となります。

3月中には各釣具店の店頭に並ぶ予定です!こちらは、また改めてアナウンスします。

 

フィッシングショー大阪で多かった質問!!

フィッシングショー大阪で、多かった質問をこちらに書いておきます。

 

レンジクロスヘッドとフロードライブヘッドはどう使い分けるのか?

この質問、非常に多かったです。

アジのサイズに合わせてフックサイズを選択するようになるのですが、過去にまとめた記事があるのでそちらをご覧ください。

 

【フッキング率アップ】レンジクロスヘッドとフロードライブヘッドの使い分け!【アジング】

 

レンジクロスフックMサイズの表面処理による違いは?

レンジクロスフックMサイズは、フッ素コート、銀メッキ、ケイムラブルー、ケイムラグリーンの4種類の表面処理がされています。

レンジクロスフック開発ストーリーに、それぞれの特徴を書いているのでご覧ください。

 

【究極の刺さりを追求】土肥富 レンジクロスフック開発ストーリー

 

なんで【あおむし】なんですか?

特に意味はないんですw

10年以上前にブログを始める時に、「なにかハンドルネームを決めないといけないな~」と考えていました。

 

その時に会社の昼の弁当の野菜炒めに【あおむし】が数匹入っていて、それを普通に食べてしまいましたw

それを某飲み屋で話たところ、店員から【あおむし】と呼ばれるようになり、その流れでとりあえず【あおむし】でやってみることとなり、今に至ります。

 

当時はこのような感じでブログを通じて人と出会うことなど想定しておらず、「もっとかっこいいハンドルネームを付けておいたらよかったな」と思う今日この頃ですw

 

今回のフィッシングショー大阪、アジング関連の気になる製品はありますか?

今回のフィッシングショーでは、ステラ、イグジストが気になるかな~というくらいで、アジングロッドなどあまり気にしてなかったです。

しかし、時間をもらって気になった製品をチェックしてみたところ、「おっ!!」と感じたアイテムがあったので、また別に記事にしてみます。

 

たくさんの要望、ありがとうございました。

今回、たくさんのお客さんにブースに来ていただいて、土肥富に作ってほしい製品の要望などたくさんいただきました。

 

ジグヘッドの重さの追加ラインナップ、フックサイズ。

○○の時に使うフックなど、今後の製品開発の参考になるような意見をたくさんいただきました。

今回皆様からいただいた要望は、まとめてメーカーさんに報告しました!

 

今後の製品開発の参考にさせていただきます。ありがとうございました!

 

 

2018年フィッシングショー大阪御礼!!まとめ

いや~ほんとびっくりするくらい大勢の方に、土肥富ブースに来ていただいて、めっちゃうれしかったです。

毎年遊びに来てくれる方々、フィッシングショーで会うと安心します(笑)

 

このブログで土肥富製品を知って来てくれた方、レンジクロスを使った感想を教えてくれた方、土肥富のフックを見るのが今回のフィッシングショーのメインです!と言ってくれた方。

 

愛媛県をメインにアジングをしている私にとって、他県のアジングの情報を聞けるいい機会になり、とても勉強になりました。

 

正直、ここまでたくさんの方に来ていただけるとは思ってなかったので、めっちゃうれしかったです!

まだまだテストするアイテムがたくさんありますが、いい製品ができるように頑張りたいと思います!

 

土肥富ブースにお越しいただいた皆様、お世話になりました皆様、本当にありがとうございました!

 







注目記事一覧

1

今回はアジングのメインラインとしてよく使われるようになった、エステルラインの話。   ジョーカーと言う名のエステルラインが、アジングのメインラインとして登場したのが2010年。それから7年ほ ...

2

今回は通常のアジングワームにガルプの匂いを付ける話。   低水温期や産卵期など、アジの活性が低い時によく効果があるのがワームの匂い。現在発売されているアジングワームには、一部を除いてほとんど ...

3

  【ワンランク上のアジングジグヘッドの選び方】   アジングが流行り始めて、多くのメーカーさんから多種多様なアジングジグヘッドが登場しました。ほんと色んな種類のアジングジグヘッド ...

4

  【アジング】流れのある場所でボトム(底)を狙う時にジグヘッドの重さを選ぶコツ! この記事の釣行の時、ジグヘッドはレンジクロスヘッドを使用。 重さを1,5gから1,8gに変更して、アタリが ...

5

  アジング、メバリングで、遠投する時に使うことがあるフロートリグ。遠投して沖を軽いジグヘッドでスローに誘えるので重宝しますね。フロートは色んなメーカーさんから発売されているけど、市販のフロ ...

6

  今回は産卵期のアジングへ行った話。   前回のアジング釣行ではいい感じの群れを見つけて、久しぶりにいい釣りが出来ました。定番の刺身や寿司にしたりして食べたのですが、脂も良く乗っ ...

7

今回はオリムピックさんのアジングロッド、ヌーボコルトプロトタイプ612UL-HSのインプレ記事。 頑張って書いたインプレ記事よりも【アジングロッドを買いました!!】という記事の方がアクセスが良い場合も ...

8

今回はアジを美味しく食べる為に欠かせない、アジの締め方の話。   アジングに行って折角釣ったアジは、やはり美味しく食べたい!!という事で、基本的にキャッチ&イートな私は、1匹1匹きちんと締め ...

9

  数年前からヨツアミさんのカタログに「シンキングPEラインを開発中」と出ていたのを見つけていて、気になっていたオードラゴン。今まで編み糸で比重が1,4くらいあるのは、フジノラインさんから発 ...

10

【年間1000匹以上のアジを釣るアジンガーが教える、おすすめアジングワームで周りに差を付けろ!】 アジングワームも次から次へと新作が出てきて、もうかなりの種類が発売されています。新製品のアジングワーム ...

-新製品、イベントのお知らせ
-,

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.