この記事を書いた人

あおむし/矢野。愛媛県在住。国内最古の針屋、土肥富のテスター。レンジクロスフック、レンジクロスヘッド、フロードライブヘッド、ラッシュヘッドの設計、テストを担当。アジングで累計20000匹以上のアジを釣った経験を元に、より多くのアジを釣るための情報を発信しています。

>>管理人の詳しいプロフィールはこちら<<

アジングタックル アジングロッド

【2022年版】買って使って超よかったアジング製品ベスト3

こんにちは、矢野です。

 

今回は、

毎年恒例になっている企画

2022年に買ってよかった

アジング製品ベスト3を

紹介しますね。

 

 

2022年も、

アジングロッドやリール、

ラインにワームなど、

色々な製品を買って

試してきました。

 

その中でも当然ですが、

めっちゃよかった製品と、

まぁ普通かなという物だったり

これは買って失敗だったな〜

という物など、色々ありましたね。

 

特に竿に関しては、

ちょっと買って失敗だったな〜

という物が多かったです。

 

 

というのも、

これは去年出た鯵道の出来が

値段に対してあまりに良すぎて、

竿の比較の基準が

かなり高くなっているのが

理由なんですよね。

 

なので仕方ない部分ではありますが、

ちょっと竿に関しては

買って失敗だったな〜というのが

多かったです。

 

まぁ、釣具屋さんで触った時点で

ちょっとイマイチかな〜と思ったけど、

とりあえず使ってみようかな

みたいな感じで

買った僕が悪いんですけどね(笑)

 

よくやるんですよ、

このパターン。

 

そんな感じで2022年は、

あまりインパクトがある製品が

少なかったんですが、

その中でも買って使って

めっちゃよかった製品が

3つあるので紹介します!

 

 

YouTubeでも紹介していますので、

動画で見たい方は

こちらからご覧ください。

 

エバーグリーン マニューバー84T

 

2022年に

買った竿でよかったのは、

エバーグリーンさんから発売された

マニューバですね。

 

 

2gからのジグヘッド単体や

10g以上のキャロや

フロートなどが快適に扱える

汎用性の高いチューブラのロングロッドで、

今まであまり攻めることができなかった

沖の未開のポイントを

攻めれるようになりました。

 

 

同じエバーグリーンさんから出ている

リライアンスだと

20g前後のフロートを投げると、

ちょっと竿が折れそうで

恐かったのですが、

マニューバはリライアンスよりも

パワーがあるので、

安心して投げれます。

 

 

ただ、投げるときに

竿の破損を防ぐために

タラシは長めに取る必要があるので

注意してください。

 

 

キャロやフロートを遠投した先でも、

アジのアタリを取る感度は

もちろん出ていますし、

 

潮の流れの変化を感知する性能も

マイティハンツマンよりも

優れているので、

アジを見つけるまでの過程でも

大きなアドバンテージを得られます

 

 

さらにアジを掛けてから

綺麗に竿が曲がるので、

アジも暴れにくくなって

寄せてきやすくなりますし、

 

腕への負担も少なくなるので、

たくさん釣っても

腕が筋肉痛になりにくいです(笑)

 

 

竿が曲がりやすいと、

合わせを入れた時にパワー不足で

フッキングが決まりにくくなる

竿がありますが、

 

マニューバーは

20gのフロートを遠投した沖でも

ッキングできる

張りの強さとパワーがあります。

 

 

マニューバーに合わせるリールは

軽すぎるリールと合わせると

ちょっとバランスが悪くなるので

200g以上の重さは欲しいところですね。

 

僕は210gのリールを

合わせて使っています。

 

最近はソリッドティップののロッドが

圧倒的に多くなっていますが、

このようなニッチな需要に対応する

チューブラのロッドを作ってくれるのは

ありがたいですね。

 

 

値段は高い竿ですが、

感度などの性能は間違いないので、

重たいキャロやフロートを遠投して

未開のポイントを攻めたいのであれば、

このマニューバをおすすめします。

 

ケイテック イージーシェイカー

アジングワームでよかったのは、

ダントツでイージーシェイカーですね。

 

僕がシークレットワームとして

密かに使っていたワームですが、

動画で紹介したら

めっちゃ釣れると話題になったみたいで、

もう少しシークレットにした方が

よかったかな〜

ちょっと後悔しています(笑)

 

 

すでにイージーシェイカーを使って

このワームの威力を

実感した方も多いかもしれませんが、

やっぱりこのワームの強さは

イカの匂いがたっぷり入った

マテリアルですね。

 

 

エビで釣れない魚はいても

イカで釣れない魚はいない

という話から開発した、

天然のイカの成分を

直接練り込んだ魅力的な素材が、

アジに強烈にアピールするので、

めちゃくちゃアジに効きます。

 

 

毎年色々なメーカーさんから

新しいアジングワームが出るので

使って試していますが、

2022年はイージーシェイカーが

ダントツで1番でしたね。

 

めっちゃよく釣れるワームなので、

まだ使ってないよって方は

ぜひお試しください!

 

 

ちなみに、

このイージーシェイカーですが、

ネットのフリマサイトなどで

定価の倍くらいの値段で

取引されています。

 

しかし、普通に店頭に並んでいる

釣具屋さんもありますし、

もし並んでなくても

釣具屋さんで注文したら

取り寄せもできますので、

よほど急ぎでない限りは、

釣具屋さんで注文してみてください。

 

 

魯山人醤油

いや〜

まさか醤油を紹介するとは

思わなかったんですが、

この魯山人醤油、

マジでやばいですよ。

 

アジが100倍美味くなると言っても

過言ではないくらい、

この醤油を使うことで

素材の良さが引き出されます。

 

最初は醤油変えたくらいで、

料理の味なんて

あんまり変わらないだろ?って

思ってましたが

僕の間違いでした。

 

 

1回使ったら

あまりの美味しさに感動して、

友達にめっちゃ美味い醤油があるって

ラインで勧めまくりましたね。

 

そのくらい衝撃を受けました。

 

 

この醤油、

素材の小麦、大豆などを

肥料を使わずに育てるなと、

素材から超拘っていて、

 

 

最近の醤油には

ほとんど入っている

食品添加物などは

もちろん一切使ってません。

 

 

そして製法も

昔ながらの木桶で熟成させて作っており、

さらに旨味成分を高めるために

木桶で8ヶ月間寝かせて、

作っています。

 

 

アジの刺身や塩焼き、

煮付けなどのアジ料理に使うと、

アジがめっちゃ美味しくなりますし、

 

 

卵焼きや納豆にかけたり

煮物など普段の料理全般に使うと、

その料理がめちゃくちゃ

美味しくなります。

 

素材の良さが

醤油の力で引き出されて、

さらに美味しくなる

イメージですね。

 

醤油変えただけで

そんなに味が変わらないだろ?って

思うかもしれませんが、

この醤油は別次元で

色んな料理が美味しくなります。

 

 

アジングで釣ったアジを刺身にして、

家族にこの魯山人の醤油で

食べてもらったら、

あまりの美味しさに、

「またアジを釣ってきて!」と言われて、

アジングに

行きやすくなるかもしれません(笑)

 

本当に感動するレベルで

美味しい醤油なので、

ぜひ一度お試しください。

 

 

 

まとめ

ということで、

毎年恒例になっている

買ってよかったアジング製品を

3つ紹介しました。

 

今年も色々なメーカーさんの

製品を使ってきましたが、

ちょっとジグヘッド単体用の竿に関しては、

物足りなかったかな〜

という印象でしたね。

 

ただ、ワームでは

イージーシェイカーという

めっちゃ釣れるワームが登場するなど、

個人的に今後のアジングワームの勢力が

大きく変わるのではないかと

予想しています。

 

今年は久しぶりに

フィッシングショーもありますし、

色々と面白い竿が出る情報も

入っていますので、

また色々な製品を試して

もっと多くのアジを釣るための

研究を続けていきます。

 

またいい製品があれば紹介しますね。

 


PS
アジングには初心者でも
釣れる【型】がある?

 
 



ルアー釣り未経験からアジングを始め、
1年近くアジがあまり釣れずに
周りにバカにされてきた矢野が、

2万匹以上のアジを釣るきっかけとなった
初心者でも釣れる【アジングの型】を
電子書籍化しました。



【アジングの型】電子書籍



もしあなたが、
ネット上のアジングの情報を
集めて挑戦したけど、


糸はプチプチ切れるし、

アクションを入れても
何やっているかさっぱり分からず、
全然アジが釣れなくて心が折れそう


というのであれば、
この【アジングの型】電子書籍が
きっと役に立つでしょう。



アジング初心者でも釣れる【型】を
この電子書籍にまとめました。



現在、初心者応援企画として、
このアジングの【型】を
期間限定でプレゼントしています。



電子書籍のプレゼントは
予告なく終了する場合もありますので、

もしあなたが他のライバルよりも
早くアジングが上達したいと
強く思うのであれば、

今すぐ下記リンクをクリックして、
電子書籍を手に入れてください。




【アジングの型】電子書籍

 
PPS,

アジングタックルの種類が多くて
何を買ったら失敗しないか
悩んでいるあなたのために、

矢野が買って使ってよかった
おすすめのアジングタックルを
軽くインプレを添えてまとめました。


この一覧を見れば、
自分で色々な竿を買ってみて
実際に使って調べなくても
最短で優秀なタックルが分かります。


(おすすめタックルは随時更新しますので、
リンク先の楽天ルームでフォローすると
新しいおすすめがすぐに分かります。)

おすすめのアジングタックル一式を見る


僕はアジング専門のアイテムが
全くなかった時代から現在まで

500万円以上の金額を使って
ロッドやリールにライン、
ワームにジグヘッドなどを試し、

より多くのアジを釣るための
タックルを追求してきました。


その中でも、
より多くのアジを釣るための
優秀な性能を持った製品のみ
厳選して紹介しています。


もしあなたが

どの竿を買えばいいか分からない。

リールはどれが使いやすいのかな?

タックル選びで失敗したくない。

とお悩みでしたら

矢野が買って使ってよかった
オススメのアジングタックルを
ぜひ一度ご覧ください。



おすすめのアジングタックル一式を見る

 

YouTubeもやってます



ブログのテキストでは伝えにくい内容を動画で紹介できたらと思い、YouTubeで矢野のアジングchを運用しています。■登録者1万人超

累計2,5万匹以上のアジを釣った経験をもとに、釣果アップするためのタックル選定や釣り方などの、初心者から経験者まで楽しめるマニアック内容をお話していますので、ぜひチャンネル登録お願いします。

 

>>矢野のアジングch<<

注目記事一覧

1

こんにちは、矢野です。   今回は、僕がアジングで使っている、 アジング初心者でもめっちゃ釣れる シークレットワームを紹介します。   シークレットワームは YouTubeでも実釣 ...

2

こんにちは、矢野です。   今回は冬のアジングのポイント選びと 釣り方のコツ、ジグヘッド重さ選びの際の 注意点を紹介します。   冬のアジングになると、 北西の季節風が吹き、 海が ...

3

こんにちは、矢野です。   今回は予算2万円で揃える アジング初心者向けの おすすめタックルを 紹介します。   僕のところに届く 問い合わせ内容で多いのが アジングロッドなどの ...

4

こんにちは、矢野です。   今回はアジングリールの 選び方の4つのコツと 僕が使っているおすすめの アジングリールを紹介します。     アジングリールは、 竿、糸、針、 ...

5

こんにちは、矢野です。   今回は僕が以前監修した アジングバッグMXの進化版、 アジングバッグMX PROについて 詳しく紹介します。     以前、紹介した 釣り初心 ...

6

こんにちは、矢野です。   今回はアジングジグヘッドの 選び方のコツについて かなり深い部分まで掘り下げて 紹介します。     アジングが流行り始めて、 多くのメーカー ...

7

今年に入って18イグジスト、18フリームスと立て続けにアジングリールを買ったのですが、最近もう1つ気になったリールがありました。   18レガリスなんですが、実売7000円前後で重量185g ...

8

こんにちは、矢野です。   今回はアジングのメインラインとして よく使われるようになった、 エステルラインのメリット、デメリットと おすすめのエステルラインを紹介します。   ジョ ...

9

こんにちは、矢野です。   今回はアジングで釣ったアジを 簡単に血抜きと氷締めする方法を紹介します。   基本的にキャッチ&イートな僕は アジングで釣ったアジを 美味しく食べたい! ...

10

こんにちは、矢野です。   今回は20コルトUX 612L-HSのインプレになります。   2020フィッシングショー大阪で触った 20コルトUXの各シリーズ。   発売 ...

-アジングタックル, アジングロッド
-, ,

© 2023 あおむしの釣行記4