愛媛アジング釣行、アジングの攻略法、アジングタックルのコアなインプレ、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報などを発信しています。

あおむしの釣行記4

この記事を書いた人



あおむし/矢野。愛媛県在住。釣り、革靴が好きな30代。国内最古の針屋、土肥富(どひとみ)のテスター。アジング歴10年超、累計10000匹以上アジを釣ってきた経験を元に、よりアジを釣るための情報発信をしています。

>>さらに詳しいプロフィールをみる
 

アジング釣行

【アジング実釣動画】 土肥富/odz レンジクロスヘッド編

2016年5月4日

土肥富/odzのアジングジグヘッド、フロードライブヘッドの実釣動画に続いて次はレンジクロスヘッドの実釣動画になります。

 

※レンジクロスヘッド開発ストーリー

【超鋭利な針先を搭載】土肥富 レンジクロスヘッド開発ストーリー

 

レンジクロスヘッド実釣動画の状況

最初フロードライブヘッドで好調に釣れていたけど、アジが捕食しているベイトが小魚などに変わり、フロードライブヘッドだとアタリがあって合わせを入れてもすっぽ抜けなどのフッキングミスが出るようになってしまいました。

 

これは単純に釣れているアジのサイズ(口の大きさ)に対してフックサイズが小さいのですっぽ抜けが起きてしまっている状況。

そのすっぽ抜けの合わせミスを減らす対応として、フロードライブヘッドよりフックサイズが大きいレンジクロスヘッドに交換して、フッキング率を高くしてより多くのアジを釣るのが狙いです。

 

 

またベイトが小魚などに変わったことで、ジグヘッドの重さをフロードライブの時よりも重たくして、アクションや食わせの間も早くしてアジに見切られないように工夫して釣っています。

フロードライブヘッドでの実釣との違いなどを比べながらご覧ください!

動画は一眼レフカメラでの撮影、素人編集となっていて見苦しい所があるかと思いますが大目に見てやってください。よろしくお願いします!

 

 







注目記事一覧

1

今回は視点を変えてアジングにガルプを使うようになったことで、アジングのポイントを探したり釣り方が上手になった話。   ニューガルプにインプレ記事の時に、私がガルプを使い始めた経緯やガルプの弱 ...

2

アジングで防寒グローブを使うと、 「手の感度が落ちてアタリが取りにくくなって釣果が落ちる」と 悩んでいるアジンガーのあなた!   実は感度を落とさずに防寒もできる、 アジングに超おすすめの防 ...

3

【ワンランク上のアジングジグヘッドの選び方】   アジングが流行り始めて、多くのメーカーさんから多種多様なアジングジグヘッドが登場しました。アジングが流行る前、アジングに適したジグヘッドがな ...

4

今年に入って18イグジスト、18フリームスと立て続けにアジングリールを買ったのですが、最近もう1つ気になったリールがありました。   18レガリスなんですが、実売7000円前後で重量185g ...

5

ジグヘッドを激安で自作したい人必見!! 今回は土肥富(どひとみ)のジグフックを使って、ヒラメ、マゴチ、メバリング、アジングに使うジグヘッドを激安で自作する方法を紹介します。   「土肥富(ど ...

6

  アジング、メバリングで、遠投する時に使うことがあるフロートリグ。遠投して沖を軽いジグヘッドでスローに誘えるので重宝しますね。   フロートは色んなメーカーさんから発売されている ...

7

今回はアジングなどで釣ったアジを簡単に血抜きと氷締めする方法を紹介します。   アジングに行って折角釣ったアジは、やはり美味しく食べたい!!という事で、基本的にキャッチ&イートな私は、1匹1 ...

8

【年間1000匹以上のアジを釣るアジンガーが教える、おすすめアジングワームで周りに差を付けろ!】   アジングワームも次から次へと新作が出てきて、もうかなりの種類が発売されています。新製品の ...

9

ここ数年、冬のアジングの時に 「寒いな~」と感じる事が多くなってきました。   20代の頃、ユニクロなどの服を重ね着しただけという、 今では考えれないくらい薄着で釣りしてたけど 寒さが気にな ...

10

冬のアジング。 北西の季節風が吹き、海が荒れるたびに水温が下がってアジの活性も低くなっていく。秋のハイシーズンのような激しい食い方とは一転して、シビアな状況が多くなる時期。   アジが付きや ...

-アジング釣行
-

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2019 All Rights Reserved.