愛媛アジング釣行、アジングの攻略法、アジングタックルのコアなインプレ、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報などを発信しています。

あおむしの釣行記4

アジング

サビキ師のコマセに付いたアジでプロトフックのテストアジング!

投稿日:2016年9月26日 更新日:

今回は土肥富のプロトフックのテスト釣行記。

夜も涼しくなってきて、小魚などのベイトに付いた高活性なアジが比較的簡単に釣りやすいハイシーズンなこの時期。

今回はそのような小魚などのベイトに付いた高活性なアジではなくアミパターンで吸い込みの弱いアジをメインでテストしてきました。

 

潮通しのよくない場所でジャミに付いたアジを釣る!

アミパターンのアジでテストということで、サビキ師などがよく賑わっていてジャミなどのコマセが普段からよく撒かれているポイントを選択。

このような場所のアジは普段からジャミなどを楽に食べているので、アジの吸い込みが弱くアミパターンのテストするのにうってつけのポイントです。

まずはフロードライブヘッドで開始!

 

フロードライブヘッド

さすがアミパターンに強いフロードライブヘッド!よく刺さります♪

そしてフロードライブヘッドからプロトフックに交換してテスト開始です!

最初はジグヘッド単体で釣り、途中でスプリットに変えたり足場などの条件を色々と変えながら、フッキング率やその他もろもろのデーターを取っていきます。

サビキで釣ってる方は毎回ほぼ鈴なりでアジを釣ってます。その横でノートに書きながら釣りをしている私を不思議そうな顔で見てきます・・・。

まぁ、そんな風に見られるのは慣れっこなのでいいんですが(笑)

高活性なアジのスコ~ンというアタリは一切なく、アミパターン特有のカサカサッやモゾモゾっといったアタリを拾いながらポツポツ釣っていきます。

地道に釣っていると小雨がパラついてきてカッパを持ってなかったので、本格的に降り出す前にこの日のテストは終了としました。

フロードライブヘッド

サビキ師のコマセに付いたアジでプロトフックのテストアジング!まとめ

普段からサビキ師が多くジャミをよく撒いているのでアミパターンが多いポイントでのテスト。

このような場所は普段からジャミなどを楽に食べているのでアジの吸い込みが弱く、アタリが明確に出にくいので狙い通りのテストすることが出来ました。

数種類のプロトを比較しながらテストして問題点などが出てきたら、問題を改善するために色々な寸法を土肥富の職人さんに微調整してもらって再度テストといった感じで進めています。

このテストしている製品はまだ時間掛かりそうですが、他にも後は最終確認だけ!!という製品も完成してきましたので、いい製品が出来るように1つ1つ確実にテストしていきたいと思います。

■タックル

ロッド:SH-55MT(自作チタンティップ、マグナムクラフト8626)
リール:05イグジスト1003
ライン:アジングマスター0,2号×フロロ3LB
フック:土肥富/odz プロトフック各種、フロードライブヘッド1g
ワーム:ブリリアント1,2、アミリンガー、アジリンガーなど

 







注目記事一覧

1

今回はアジングのメインラインとしてよく使われるようになった、エステルラインの話。   ジョーカーと言う名のエステルラインが、アジングのメインラインとして登場したのが2010年。 フロロ、PE ...

2

今回は新しく発売になったニューガルプのインプレ、アジの種類によるガルプの効果の違いの紹介という、ちょっとマニアックな話です。     汁物系ワーム代表のガルプ。アジがめっちゃ釣れる ...

3

長年、虫よけスプレーで悩んでいましたが、めっちゃいい虫除けスプレーがありました。 夏の夜釣り、カブトムシ、クワガタ取りなどの山遊びなどの時に、この虫よけスプレーを使ったら蚊、ブヨなどに悩まされる事がな ...

4

今回は夏のアジングのポイント選びのコツと、夏アジングでジグヘッドの重さを選ぶときの注意点のお話です。   夏のアジング。一部エリアではまだ産卵のアジも釣れますが、産卵から回復したアジやベイト ...

5

  アジング、メバリングで、遠投する時に使うことがあるフロートリグ。遠投して沖を軽いジグヘッドでスローに誘えるので重宝しますね。フロートは色んなメーカーさんから発売されているけど、市販のフロ ...

6

フジノラインから発売されてる超高感度アジングライン「141シンカーアジング」   現在、アジングのジグヘッド単体に使用されているラインと言えば、ポリエステルが主流になり、他にPEライン、フロ ...

7

今回はアジングなどで釣ったアジを簡単に血抜きと氷締めする方法を紹介します。   アジングに行って折角釣ったアジは、やはり美味しく食べたい!!という事で、基本的にキャッチ&イートな私は、1匹1 ...

8

今回はアンバーコードD-PET 0,3号 失透ピンクのインプレです。   シンカーアジングを使うようになってから使用頻度が少なくなったエステルライン。しかし全く使わないわけではなく、潮や風の ...

9

【年間1000匹以上のアジを釣るアジンガーが教える、おすすめアジングワームで周りに差を付けろ!】   アジングワームも次から次へと新作が出てきて、もうかなりの種類が発売されています。新製品の ...

10

  【アジング】流れのある場所でボトム(底)を狙う時にジグヘッドの重さを選ぶコツ! この記事の釣行の時、ジグヘッドはレンジクロスヘッドを使用。 重さを1,5gから1,8gに変更して、アタリが ...

-アジング
-

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.