愛媛アジング釣行、アジングの攻略法、アジングタックルのコアなインプレ、土肥富/odzライトゲーム製品の開発情報などを発信しています。

あおむしの釣行記4

この記事を書いた人

あおむし/矢野。愛媛県在住。国内最古の針屋、土肥富(どひとみ)のテスター。アジング歴10年超、年間1000匹以上アジを釣ってきた経験を元に、よりアジを釣るための情報発信をしています。

詳しいプロフィールはこちら

タックル関係 釣り 防寒着

【ファイントラック】ソラノパンツを冬の釣り用に導入!

投稿日:2016年12月19日 更新日:

寒くなって冬本番!というわけで今回は冬の夜釣り用のパンツを購入した話。

現在釣りで使っているパンツは、ファイントラックのストームゴージュアルパインパンツをメインで使っていました。

しかし冬の夜釣りではインナーにアクティブスキンとメリノスピンサーモを着ていても、ちょっと寒いと感じる事がありました。

中にもう一枚ミッドレイヤーパンツを入れたらかなり暖かくなるのかなと思ったけど、パンツ1枚買えるほどの値段を出すのはちょっと微妙。

そこで目を付けたのが秋~冬用で保温性、防風性に優れているというファイントラックのソラノパンツ。

これが冬の夜釣りに向いているかなと思い購入しました!



保温性、防風性に優れたソラノパンツ!

ソラノパンツ

 

オールシーズン使えるストームゴージュアルパインパンツとソラノパンツの違いは保温性が高いということ。

 

出典:https://www.finetrack.com/products/pants/solano/

 

山登りなどでは歩いたりするので暑くなったりしますが、アジングなどの夜釣りだと歩き回ったりしないので結構体が冷えるんですよね。

寒さで震えると集中力も低下してしまうし釣りを続行する意欲がそがれてしまいます(笑)

ソラノパンツの保温効果があればいい感じで暖かくて、体が寒くて帰ろうということが減るはず。

釣果が寒くて帰ろうと言うことはあるかもしれませんがw

若干の防水性があるとのことですが、ほぼ新品のストームゴージュアルパインパンツで防水性があるからと雨具無しで釣りをしたら、かなり浸水して中までびしょびしょになりました(笑)

なので雨や雪の時はきちんとレインウエアを着用した方がいいでしょう!

冬場のアジング、メバリングで使った感想!

購入してから1ヶ月ほどアジングとメバリングで使用してみました。

ストレッチ性も高くて歩く、しゃがむなどの釣りに必要な動作で動きにくいこともなく非常に快適に使用できています。

横のベンチレーターで温度調節もしやすく、先日のメバリングでポイントに向かっている時に暑くなったので途中から解放して歩いてました。

そして一番感じたのはストームゴージュアルパインパンツよりも保温性がかなり高いかなと。

昨年の冬の釣りはストームゴージュアルパインでやっていて、少しスースーと寒いと感じる事がありました。

しかし今シーズンからソラノパンツのインナーにアクティブスキンとメリノスピンサーモの組み合わせで使い始めた所、風が抜けてスースーと寒く感じる事も今の所ありません。

冬場の釣りはストームゴージュアルパインパンツよりもソラノパンツの方が、保温性も良くていい感じで使えそうです♪

というわけで、今シーズンの冬の釣りはソラノパンツをメインで使っていく予定です!

【ファイントラック】ソラノパンツを冬の釣り用に購入!まとめ

最近釣りでも人気が出ているファイントラックのアイテム。国産のメーカーってのがいいですね!

アクティブスキン、メリノスピンサーモなどのインナーから使い始めてとてもよかったので、いまではどんどんファイントラックのアイテムが増え続けています(笑)

昨年はストームゴージュアルパインパンツで少し寒さを我慢しながら釣りしてましたが、今回ソラノパンツを購入した事で冬の釣りのパンツの悩みが解消されそうです。

春~秋まではストームゴージュアルパインパンツを着用。

冬の釣りはソラノパンツを着用するといった使い分けをして、冬の夜釣りの寒さを乗り越えようと思います!

 







  • この記事を書いた人

あおむし/矢野

あおむしの釣行記の管理人。愛媛県在住の30代。 釣り(アジング)、革靴、美味しいものが好きな30代♂。国内最古の針屋、土肥富(どひとみ)のテスター。アジング歴10年超、年間1000匹以上アジを釣ってきた経験を元に、よりアジを釣るための情報発信をしています。革靴や愛媛のグルメ情報も今後増やす予定。

注目記事一覧

1

今回は新しく発売になったニューガルプのインプレ、アジの種類によるガルプの効果の違いの紹介という、ちょっとマニアックな話です。     汁物系ワーム代表のガルプ。アジがめっちゃ釣れる ...

2

アジングで防寒グローブを使うと、「手の感度が落ちてアタリが取りにくくなって釣果が落ちる」と悩んでいるアジンガーのあなた!   感度を落とさずに防寒もできる、アジングに超おすすめの防寒グローブ ...

3

  アジング、メバリングで、遠投する時に使うことがあるフロートリグ。遠投して沖を軽いジグヘッドでスローに誘えるので重宝しますね。フロートは色んなメーカーさんから発売されているけど、市販のフロ ...

4

今回はオリムピックさんのアジングロッド、ヌーボコルトプロトタイプ612UL-HSのインプレ記事。 頑張って書いたインプレ記事よりも【アジングロッドを買いました!!】という記事の方がアクセスが良い場合も ...

5

  今回は宵姫 華 S66MLのインプレの話。 がまかつさんのアジングロッドと言えば、4,5年前に「宵姫の66、69のどちらかが、一番売れているロッド」という話を聞きました。理由は「1g以下 ...

6

今回はアジングなどで釣ったアジを簡単に血抜きと氷締めする方法を紹介します。   アジングに行って折角釣ったアジは、やはり美味しく食べたい!!という事で、基本的にキャッチ&イートな私は、1匹1 ...

7

今回はアンバーコードD-PET 0,3号 失透ピンクのインプレです。   シンカーアジングを使うようになってから使用頻度が少なくなったエステルライン。しかし全く使わないわけではなく、潮や風の ...

8

今回は通常のアジングワームにガルプの匂いを付ける話。   低水温期や産卵期など、アジの活性が低い時によく効果があるのがワームの匂い。現在発売されているアジングワームには、一部を除いてほとんど ...

9

今回はアジングをやっていて、【アタリがあるけど掛からない】という原因の1つを5秒で見つけられる方法を紹介します。   目次1 アジングをやっていて「アタリがあるけど掛からない」って経験ないで ...

10

フジノラインから発売されてる超高感度アジングライン「141シンカーアジング」   現在、アジングのジグヘッド単体に使用されているラインと言えば、ポリエステルが主流になり、他にPEライン、フロ ...

-タックル関係, 釣り 防寒着
-,

Copyright© あおむしの釣行記4 , 2018 All Rights Reserved.