この記事を書いた人

あおむし/矢野。愛媛県在住。国内最古の針屋、土肥富のテスター。レンジクロスフック、レンジクロスヘッド、フロードライブヘッド、ラッシュヘッドの設計、テストを担当。アジングで累計20000匹以上のアジを釣った経験を元に、より多くのアジを釣るための情報を発信しています。

>>管理人の詳しいプロフィールはこちら<<

アジングライン

ゴーセン ドンペペACS 0,3号をアジング、メバリング用に購入~インプレ!!

今回はPEラインを買った話。

 

キャロ、フロートを使って遠投をする場合、リールにある程度長さが残ってないと高切れした場合に、ライン残量がなくて釣りが出来なくなるという事態になってしまいますね。

過去にラインの残量が無くて遠投できなくなり、沖でライズしているアジを「糸が少ないから届かないんだよ」と指をくわえて眺めている経験があってから、常に100m以上のラインは巻いているように心がけています。

 

 

最近のフックテストで遠投のアジングをやったところ、リールに巻いていたラインの残量が少なくなっている事に気が付きました。10gの自作フロートを付けてフルキャストしたら、ラインがほとんどなくて「あれっ?」みたいな・・・。

 

さすがに1回高切れしたら、その日の釣りが終了になる糸巻き残量では、心細くて釣りに集中できない。

 

フルキャストしても、スプールを抑えながらラインが全部出ていかないように調整しながら釣りをするのはめんどくさいですw

という訳でハイシーズンを前に、新しいPEラインを購入しました。




ドンペペACS 0,3号を購入!

今回選択したのはゴーセンさんから発売されている、ドンペペACSの0,3号。

 

他のPEラインが欲しかったけど、買いに行った店舗に置いてなかったので、置いてある中で一番細い号数だった(と思われる)ドンペペACSを選択。新製品で0,3号、Max7lbなら、それなりに細いんじゃないかなという期待もあって購入しました。

(号数表記と実際の細さが違いすぎて、痛い目にあった他のラインは、あらかじめ候補から除外。)

 

パッケージの色が違うのがあり、値段もそれぞれ違うので、原糸のグレードが違うのかな?としばらく悩んでいましたが、糸巻き量が違うだけでした(笑)0,3号は200m巻きしかないようで、細さは・・・・まぁ、それなりってところですね(笑)

 

 

巻くリールは07ソアレ2500HGS。

封印していたリールなのですが、16ナスキーは友達にプレゼントしたので他に巻くリールがなく、07ソアレを引っ張りだしてきました。

2500番台の新しいリールが欲しいと思う今日この頃。

ドンペペACSは何本組?価格は?

ドンペペACSは、パッケージやホームページに何本組か表記されてないんですね。

「ひょっとして3本組で作られているので、何本組か表記してないのか?」と疑問に思い、問い合わせをしてみました。

 

「3本組じゃありませんように~」とドキドキしながら返信メールを開けたら、ゴーセンさんからの回答は4本組で作られているとの事でした。

真円の関係で3本組のラインはあまり使いたくなかったので、とりあえず4本組でよかったです。

 

 

最近は0,3号くらいのPEラインも安く買えるようになったので、価格が高いという極細PEラインを導入するハードルが下がりましたね。

ドンペペACS 0,3号の強度データ(新品15mの範囲)

ラインネタ時の恒例になりつつある強度データを、友人に測定してもらいました。

4回目の測定までは意外と普通のPEラインと思わせてて、最後で落とし穴のような低強度の数値が出ています。測定者曰く、思わず目を疑ってしまったとのこと(笑)

原糸の太さに若干のバラつきがあるので、部分的に強度が弱いところ、強い所が出るみたいですね。

 

今回測定した平均強度は2,48kgなので、最大強度3,2kg約77%の強度が出ています。

しかし、部分的に極端に強度が弱いところがあるので、高切れなどのトラブルが起こらないか気になりますね。

ドンペペACSをアジングで使ってみた感想

ドンペペACSをアジングのキャロ、フロートの遠投の釣りで5回ほど使ってみました。

 

上記の強度データで極端に低い数値があるので、高切れの発生が心配でしたが初めて使った日から高切れが発生。5回の釣行の中で、高切れは4回発生しました。

そのうちフロートリグのキャスト切れが3回、50cmほどのヒラスズキ?と思われる魚を掛けてやり取りしている時に高切れしたのが1回。

15m測定した範囲で強度が1キロほど低い部分があったので、他にも強度が極端に低い部分があったのでしょう。

ガイドに問題があるのかと思ったけど、他のメーカーさんのPEラインを使うとこのような事はないので、このラインの強度のバラツキにより高切れが発生するのかなと。

 

普段の釣りでも一生に一度しかチャンスがない大物が釣れる可能性があるのを考えると、さすがにこれだけ高切れするラインを使うのはちょっと不安ですね。

キスやべラなどのちょっとした小物釣りの時に使うようにします。

ゴーセン ドンペペACSをアジング、メバリング用に購入!まとめ

4本組と思って買ったら表記がなかったので「3本組かな?」と勝手に焦ったけど、4本組のPEラインでよかったです。細さは・・・・「0,3号にしてはちょいと太いかな~」と感じるけど、このくらいなら使えるでしょう。

強度が極端に低い部分があったのが気になったので、高切れなどのライントラブルが起こらないといいのですが・・・・・・。と思ってたら不安が的中して高切れのライントラブルが多発でした。

 

たまたま外れの個体に当たったのかわかりませんが、強度のバラツキが大きいのがそのまま高切れのライントラブルになってしまった感じですね。

このラインを使うときは、普段よりも優しい力で投げる、ドラグも緩めに設定するなどして使った方がよさそうです。



PS、

アジングで悩んでいる方の

お役に立てればと思い、

僕がアジングで2万匹以上釣ってきた

ブログでは書けない

実釣テクニックやポイント選びの

ノウハウをまとめたコンテンツを

作成しました。



無料体験版のダウンロードはこちらをクリック!




予想以上に多くの方に

参加していただいており、


・過去に何度か挑戦したけど

難しくて挫折したアジングで

初めてアジを釣ることができました!



・アジング歴3ヶ月だけど、

コンテンツで学んだ直後のアジングで

いきなり尺アジが釣れました!



・今まで大きなアジが釣れないと

言われてきたエリアだけど、

コンテンツの内容通りに

ポイントを選択すると

47cmのギガアジが釣れました!



などなど、

たくさんの釣果アップした

喜びの感想をいただいてます。



自分の手の内を明かすことで、

ライバルが増え、

自分の釣果にも影響が出るので、

最後まで公開を迷った

コンテンツも正直あります。



しかし、参加者していただいた方からの

喜びの感想を見て、

リスクがあったとしても

思い切って公開して

よかったと思ってます。



もしあなたが

アジングで自分だけ釣れない

と悩んでいたり、



他の人よりも早くアジングで

釣れるようになりたい

と思っているなら、

このアジングイノベーションのコンテンツが

きっとお役に立てるでしょう。



また、無料体験版として、

即効性の高い実釣テクニック動画

公開しています。



この無料コンテンツを見るだけでも

普段やっているアジングから

レベルアップできますので、

ぜひ下記リンクよりご覧ください。



無料体験版のダウンロードはこちらをクリック!

 


 

YouTubeもやってます



ブログのテキストでは伝えにくい内容を動画で紹介できたらと思い、YouTubeで矢野のアジングチャンネルを運用しています。

累計20000匹以上のアジを釣った経験をもとに、釣果アップするためのタックル選定や釣り方などの、初心者から経験者まで楽しめるマニアック内容をお話していますので、ぜひチャンネル登録お願いします。

 

>>矢野のアジングチャンネル<<

注目記事一覧

1

こんにちは、矢野です。   今回は僕がアジングで 2万匹以上のアジを釣った 基本的な釣り方を ロッドワークを交えながら 動画で紹介します。   今回の記事は YouTubeに公開し ...

2

こんにちは、矢野です。   今回は予算2万円で揃える アジング初心者向けの おすすめタックルを 紹介します。   僕のところに届く 問い合わせ内容で多いのが アジングロッドなどの ...

3

今回は視点を変えてアジングにガルプを使うようになったことで、アジングのポイントを探したり釣り方が上手になった話。   ニューガルプにインプレ記事の時に、私がガルプを使い始めた経緯やガルプの弱 ...

4

こんにちは、矢野です。   今回はアジングジグヘッドの 選び方のコツについて かなり深い部分まで掘り下げて 紹介します。     アジングが流行り始めて、 多くのメーカー ...

5

こんにちは、矢野です。   今回は産卵期のアジング釣行記と 産卵のアジの釣り方を紹介します。   前回のアジング釣行では いい感じの群れを見つけて、 久しぶりにいい釣りが出来ました ...

6

今年に入って18イグジスト、18フリームスと立て続けにアジングリールを買ったのですが、最近もう1つ気になったリールがありました。   18レガリスなんですが、実売7000円前後で重量185g ...

7

こんにちは、矢野です。   今回はアジングのメインラインとして よく使われるようになった、 エステルラインのメリット、デメリットと おすすめのエステルラインを紹介します。   ジョ ...

8

今回はアジングなどで釣ったアジを簡単に血抜きと氷締めする方法を紹介します。   アジングに行って折角釣ったアジは、やはり美味しく食べたい!!という事で、基本的にキャッチ&イートな私は、1匹1 ...

9

こんにちは、矢野です。   今回は僕が1万匹以上のアジを釣った おすすめのワームを紹介します。   アジングワームも次から次へと新作が出てきて、 もうかなりの種類が発売されています ...

10

こんにちは、矢野です。   今回は20コルトUX 612L-HSのインプレになります。   2020フィッシングショー大阪で触った 20コルトUXの各シリーズ。   発売 ...

-アジングライン
-, ,

© 2021 あおむしの釣行記4