この記事を書いた人

あおむし/矢野。愛媛県在住。国内最古の針屋、土肥富のテスター。レンジクロスフック、レンジクロスヘッド、フロードライブヘッド、ラッシュヘッドの設計、テストを担当。アジングで累計20000匹以上のアジを釣った経験を元に、より多くのアジを釣るための情報を発信しています。

>>管理人の詳しいプロフィールはこちら<<

アジングタックル アジング釣行 土肥富新製品、イベントのお知らせ

初春の闇夜~月夜周りのアジング&2021年アジング新製品を購入~

こんにちは、矢野です。

 

気が付けばあっという間に

2月が終わり3月になりましたね。

 

まだ夜は寒いですが、

日中は暖かくなってきて、

菜の花も綺麗に咲き、

春を感じ始めました。

 

2021年のアジング新製品も

早いものは店頭に

並び始めましたね。

 

買うのは竿とリールが

メインになりそうですが、

この悩んでいる時間も楽しいですね。

 

今回も久しぶりのブログになりましたので、

アジング釣行記や土肥富製品情報など、

諸々合わせてお届けします。

 

レンジクロスヘッドギガの軽いラインナップを調整中!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toru Yano(@toru.yano)がシェアした投稿

 

現在レンジクロスヘッドギガは、

1,8g以下の重さの製作に入ってますが、

とりあえず1,5gと1,3gの

ヘッド部の金型から完成したので、

その2種類の微調整を行いました。

 

1,8g以下の重さを作るにあたって

確認したい項目があったので

比較のためにフック寸法を

調整してもらってテストしましたが、

特に大きな問題もなく一安心です。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toru Yano(@toru.yano)がシェアした投稿

 

無事に1,3gと1,5gの

ヘッド部分の微調整もできたので、

量産に入りました。

 

レンジクロスヘッドギガも

残すは1gの調整のみ。

 

軽い重さほど

調整がシビアになりますが、

最後まで気を抜かずに

テストを頑張ります。

 

レンジクロスフック ギガ販売予定!

 

レンジクロスフックギガ

発売時期ですが、

2021年3月末~

4月始めになりました。

 

ギガのフックの表面処理は

刺さり重視のフローリンコート(フッ素)、

通常の化学研磨の(KN)の

2種類になります。

 

ジグヘッドを自作される方や

1g以下の軽い重さが欲しい方など、

ぜひお使いいただければと思います。

 

レンジクロスヘッドギガの

1g、1,3g、1,5gの発売時期は

まだ決まっていません。

 

こちらも発売時期が決まりましたら

ブログ、SNS等でお知らせします。

 

土肥富の製品は

全国どの釣具店でも

取り扱い可能です。

 

もしお近くの釣具店で

取り扱いがなければ、

お手数ですが店員さんに

相談してください。

 

初春のアジング釣行は?

ここ最近の釣行は

レンジクロスヘッドギガのテストや

他のプロトフックのテストに

充ててました。

 

あとはYouTubeの動画撮影も

並行して行いましたが

自分がイメージした絵が撮れずに

苦戦しています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toru Yano(@toru.yano)がシェアした投稿

せっかくいい魚が釣れたのに、

まともに撮れてなかった時のショックは

魚をバラした時くらい大きいですね。

 

思ってた以上に夜間撮影が難しく、

ぶっちゃけ舐めてました(笑)

 

動画撮影も、

きちんと勉強しないと

いけませんね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toru Yano(@toru.yano)がシェアした投稿

 

撮影できなかったりのを反省して

新たに撮影機材を買い足して

気合い入れて臨んだ釣行では

サバが釣れたのみ・・・。

 

「当たれば大きいんだよな~」と、

選択した博打的なポイントでしたが

思いっきり外してしまいました(笑)

 

そんなこんなで撮影に失敗したり、

博打的なアジングで失敗したり

地味なテスト釣行が続いたので

気分転換に久しぶりのエリアに

調査のアジングに。

 

撮影機材やクーラーを持たない

超お手軽な調査釣行。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toru Yano(@toru.yano)がシェアした投稿

 

最初に釣れたアジを見た瞬間、

「なんか数釣れそうだな~」と思ったら、

案の定、いい群れが入ってる。

 

調査だから数匹釣ったら

移動するつもりだったけど、

最近地味なテストが続いていたので、

ストレス発散で釣りまくる。

 

投げる、釣る、締める、

この3つの動作を繰り返し、

1時間弱でバケツ一杯に。

 

気楽な釣行の時ほど、

よく釣れるのは

釣り人あるあるですね(笑)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toru Yano(@toru.yano)がシェアした投稿

 

元気なアジの引きと、

美味しいアジ料理を

満喫できました。

 

 

■タックル(鯛)

ロッド:ソルティセンセーション PSSS73T
リール:19ヴァンキッシュ2500SHG
ライン:シンカーアジング0,3号
リーダー:バスザイル8lb
フック:レンジクロスフックギガ2,5g
ワーム:ベビーサーディン

 

■タックル②

ロッド:TFL-63S改
リール:19ヴァンキッシュC2000SHG
ライン:アンバーコードD-PET0,3号(失透ピンク)
リーダー:バスザイル4lb
フック:レンジクロスヘッド1g、レンジクロスヘッドギガ1,3g
ワーム:アジリンガー、アジアダーなど

 

2021年アジング新製品や廃盤のアジングロッドを購入

2021年のアジング新製品も

ぼちぼち店頭に並び始めましたね。

 

色々と気になるものがあるので、

何を買おうか迷ってますが、

とりあえず新しいリール、

ルビアスエアリティを購入しました。

 

 

なかなかいい個体がなくて

購入するまでに苦労しましたが、

友人の協力もあって、

巻き心地のいい個体を

購入することができました。

 

ルビアスエアリティには

今年のアジングで活躍してもらう予定です。

 

 

それとリールとは別に

アジングロッドを1本購入しました。

 

 

廃盤になるソルティセンセーションの

ロッキダガーというモデルのロッド。

 

5フィート7インチの

チューブラモデルで、

これがホントのパッツンって感じの

非常に張りが強い

棒のようなロッドです。

 

一般受けはしないですが

僕はめっちゃ好みです(笑)

 

欲を言えばこの張りの強さで

6フィート台のロッドが

欲しかったのですが、

残念ながら需要が少ないので

市場にないんですよね。

 

現在、各メーカーから発売されている

アジングロッドの流れから

今後、ロッキーダガーのような

ロッドが出ることは

恐らくほぼないでしょう。

 

手元に置いてないと

後悔すると思ったので

購入しました。

 

今年のアジングで活躍してもらいます。



PS、

アジングで悩んでいる方の

お役に立てればと思い、

僕がアジングで2万匹以上釣ってきた

ブログでは書けない

実釣テクニックやポイント選びの

ノウハウをまとめたコンテンツを

作成しました。



無料体験版のダウンロードページを見る!




予想以上に多くの方に

参加していただいており、


・過去に何度か挑戦したけど

難しくて挫折したアジングで

初めてアジを釣ることができました!



・アジング歴3ヶ月だけど、

コンテンツで学んだ直後のアジングで

いきなり尺アジが釣れました!



・今まで大きなアジが釣れないと

言われてきたエリアだけど、

コンテンツの内容通りに

ポイントを選択すると

47cmのギガアジが釣れました!



などなど、

たくさんの釣果アップした

喜びの感想をいただいてます。



自分の手の内を明かすことで、

ライバルが増え、

自分の釣果にも影響が出るので、

最後まで公開を迷った

コンテンツも正直あります。



しかし、参加者していただいた方からの

喜びの感想を見て、

リスクがあったとしても

思い切って公開して

よかったと思ってます。



もしあなたが

アジングで自分だけ釣れない

と悩んでいたり、



他の人よりも早くアジングで

釣れるようになりたい

と思っているなら、

このアジングイノベーションのコンテンツが

きっとお役に立てるでしょう。



また、無料体験版として、

即効性の高い実釣テクニック動画

公開しています。



この無料コンテンツを見るだけでも

普段やっているアジングから

レベルアップできますので、

ぜひ下記リンクよりご覧ください。



無料体験版のダウンロードページを見る!

 


※2021年7月現在

僕が当初予想してたよりも、

多くの方に参加していただき、

釣果アップした喜びの感想を

たくさん頂きました。



  僕としても喜びの声が届くたびに、

アジングイノベーションを

作ってよかったな~と

心から思います。



  しかし、多くの方が

釣果アップに成功しているのを、

嬉しいと思う反面、

正直これ以上参加者が増えると、

ライバルが増えすぎて、

自分の釣果に影響が出る可能性が、

高くなりました。



そこで、色々と検討した結果、

アジングイノベーションの販売を

2021年8月15日をもちまして、

一旦終了とさせていただきます。



8月15日の23時59分を過ぎると、

当ページから購入できなくなるので、

購入をお考えの方は、

今すぐご参加ください。

無料体験版のダウンロードページを見る!



 

YouTubeもやってます



ブログのテキストでは伝えにくい内容を動画で紹介できたらと思い、YouTubeで矢野のアジングチャンネルを運用しています。■登録者7800人超

累計20000匹以上のアジを釣った経験をもとに、釣果アップするためのタックル選定や釣り方などの、初心者から経験者まで楽しめるマニアック内容をお話していますので、ぜひチャンネル登録お願いします。

 

>>矢野のアジングch<<

注目記事一覧

1

こんにちは、矢野です。   今回は、 夏のアジングのポイント選びのコツと、 夏アジングでジグヘッドの重さを 選ぶときの注意点について 紹介します。   夏のアジング。   ...

2

こんにちは、矢野です。   今回は僕がアジングで 2万匹以上のアジを釣った 基本的な釣り方を ロッドワークを交えながら 動画で紹介します。   今回の記事は YouTubeに公開し ...

3

こんにちは、矢野です。   今回は予算2万円で揃える アジング初心者向けの おすすめタックルを 紹介します。   僕のところに届く 問い合わせ内容で多いのが アジングロッドなどの ...

4

今回は視点を変えてアジングにガルプを使うようになったことで、アジングのポイントを探したり釣り方が上手になった話。   ニューガルプにインプレ記事の時に、私がガルプを使い始めた経緯やガルプの弱 ...

5

こんにちは、矢野です。   今回はアジングジグヘッドの 選び方のコツについて かなり深い部分まで掘り下げて 紹介します。     アジングが流行り始めて、 多くのメーカー ...

6

今年に入って18イグジスト、18フリームスと立て続けにアジングリールを買ったのですが、最近もう1つ気になったリールがありました。   18レガリスなんですが、実売7000円前後で重量185g ...

7

こんにちは、矢野です。   今回はアジングのメインラインとして よく使われるようになった、 エステルラインのメリット、デメリットと おすすめのエステルラインを紹介します。   ジョ ...

8

今回はアジングなどで釣ったアジを簡単に血抜きと氷締めする方法を紹介します。   アジングに行って折角釣ったアジは、やはり美味しく食べたい!!という事で、基本的にキャッチ&イートな私は、1匹1 ...

9

こんにちは、矢野です。   今回は僕が1万匹以上のアジを釣った おすすめのワームを紹介します。   アジングワームも次から次へと新作が出てきて、 もうかなりの種類が発売されています ...

10

こんにちは、矢野です。   今回は20コルトUX 612L-HSのインプレになります。   2020フィッシングショー大阪で触った 20コルトUXの各シリーズ。   発売 ...

-アジングタックル, アジング釣行, 土肥富新製品、イベントのお知らせ
-, , ,

© 2021 あおむしの釣行記4