この記事を書いた人

あおむし/矢野。愛媛県在住。国内最古の針屋、土肥富のテスター。レンジクロスフック、レンジクロスヘッド、フロードライブヘッド、ラッシュヘッドの設計、テストを担当。アジングで累計20000匹以上のアジを釣った経験を元に、より多くのアジを釣るための情報を発信しています。

>>管理人の詳しいプロフィールはこちら<<

アジング釣行

居付きのアジは裏切らない?テストの合間の息抜きアジング!

 

朝晩は冷えますが日中は20度を超える日も出始めました。愛媛県も桜が咲いている地域もあり、一気に春めいてきました。今年の冬はかなり寒くて体に堪えましたが、暖かくなってくると体が楽ですね。

 

ここ最近の釣りは、先日届いたプロトフックのテストをメインでやっていました。今回調整してもらったプロトでほぼ決まるだろうと思っていましたが、合否を判定するのに重要な項目の統計を取っていくと、予想していたよりも悪い結果に・・・・。

「う~ん、まだまだ勉強が足りないな~」と思いつつ問題であろう要因を洗い出していき、どこをどう調整したらいいのか色々と考えていたら、頭の中がさらに混乱するという悪循環に(笑)

「考えすぎてもいけないな~」と思い、ちょいとテスト抜きの息抜きアジングへ行ってきました。




期待のポイントで回遊待ち!

今回はランガンせずに1か所で粘るプラン。おそらくアジが回遊してくるであろうポイントを選択してポイントへ向かいます。

 

夕マズメにはちょっと間に合わずにポイントに到着。焦っても仕方ないのでのんびりタックルを準備して狙った立ち位置へ入ります。ロッドは宵姫 華S66MLにシンカーアジング0,2号を巻いた17スティーズタイプⅰをセットしたものと、ソルティセンセーションPSSS-73TにスモールゲームPE0,3号を巻いた17セオリー2004Hをセットした2タックルを用意。

 

風は右から左へ緩やかに吹いている程度、釣りをするには全く支障がない。潮も緩やかに右から左へ流れている。それらを考慮して、宵姫 華のタックルにラッシュヘッド1,3gをセットしてスタートです。アジが居たらいいなという期待と、入ってなかったらどうしようという不安が入り混じった1投目。表層から探ってくる。アジが入っていれば1投目から食ってくることが多いけど、手前まできっちり探るも残念ながら反応なし。左右扇状に投げて表層付近のアジを探すも全く反応なし。

 

「ま、まだ表層を探っただけだから・・・・」と言い聞かせ、少しずつ深く沈めて探っていきます。

 

・・・・・・・・

 

・・・・・・・・

 

う~ん、全く反応ないですなwこれはどうやら外したっぽい。いつもならすぐに移動するけど、今日はのんびり粘りながら釣る予定。腰を据えてアジが回遊してくるのを待ちます。

 

居付きのアジに癒される!!

少し立ち位置を変えたりしながら1時間ほど粘るも、アジはおろか外道のアタリすらない状態。アジじゃなくても、なにかアタリがあれば気持ち保つことができるのですが、何もない無の時間にさすがに心が折れかけてきます。このままではメンタルが持たないのでw狙っていた回遊のアジをあきらめて、湾奥に居付いているであろうアジを狙うことにします。

 

潮の流れも緩い湾奥のポイント。ジグヘッドを1gくらいに軽くした方がいいかな?と思いつつ、めんどくさかったのでラッシュヘッド1,3gのままで開始する。

 

1投目からいきなりヒット!予想外のタイミングで食ってきたので合わせ損なって、もう一度アクション入れたら追い食いしてきた!「あれ、意外と活性高いかも?」と思いながら投げると、連続でヒット!!「もしかして結構群れが入ってる?」しかし数匹釣ると反応がなくなってしまう。

活性の高かったアジを釣りきったと判断。ここでレンジクロスヘッド1gに変更して、底付近をスローに探って低活性の居付きのアジを狙う。投げて底まで沈める、チョンチョンとアクションを入れてテンションフォールで着底、そこからロッドを軽く立てながら底をスローに引いてくる。

カサッと微かなアタリを掛けてキャッチ。同様の探り方で底付近に居付いたアジを狙っていきます。釣れる速度は時速数匹、超スローペースだけど小さなアタリを感知して掛けていくのは楽しいですね。小さなアタリを掛けるのが楽しすぎて時間を忘れて夢中になっていたけど、気が付けばもう帰らないといけない時間。後ろ髪引かれる思いで終了としました。

 

居付きのアジは裏切らない?テストの合間の息抜きアジング!まとめ

久しぶりに息抜きアジング。回遊待ちを外した時はどうなるかと思いましたが、保険と考えていた居付きのアジが釣れてくれて楽しめました。居付きのアジが釣れてくれなかったらボーズでしたな(笑)

数はあまり釣れませんでしたがリフレッシュできたので、またフックテストメインのアジングに戻ります!

 

■タックル

ロッド:宵姫 華 S66ML
リール:17スティーズタイプⅰ
ライン:シンカーアジング0,2号
リーダー:リバージ4lb
フック:土肥富/odz ラッシュヘッドM レンジクロスヘッド
ワーム:アジリンガー、アジアダーなど


PS
アジングには初心者でも
釣れる【型】がある?

 
 



ルアー釣り未経験からアジングを始め、
1年近くアジがあまり釣れずに
周りにバカにされてきた矢野が、

2万匹以上のアジを釣るきっかけとなった
初心者でも釣れる【アジングの型】を
電子書籍化しました。



【アジングの型】電子書籍



もしあなたが、
ネット上のアジングの情報を
集めて挑戦したけど、


糸はプチプチ切れるし、

アクションを入れても
何やっているかさっぱり分からず、
全然アジが釣れなくて心が折れそう


というのであれば、
この【アジングの型】電子書籍が
きっと役に立つでしょう。



アジング初心者でも釣れる【型】を
この電子書籍にまとめました。



現在、初心者応援企画として、
このアジングの【型】を
期間限定でプレゼントしています。



電子書籍のプレゼントは
予告なく終了する場合もありますので、

もしあなたが他のライバルよりも
早くアジングが上達したいと
強く思うのであれば、

今すぐ下記リンクをクリックして、
電子書籍を手に入れてください。




【アジングの型】電子書籍

 
PPS,

アジングタックルの種類が多くて
何を買ったら失敗しないか
悩んでいるあなたのために、

矢野が買って使ってよかった
おすすめのアジングタックルを
軽くインプレを添えてまとめました。


この一覧を見れば、
自分で色々な竿を買ってみて
実際に使って調べなくても
最短で優秀なタックルが分かります。


(おすすめタックルは随時更新しますので、
リンク先の楽天ルームでフォローすると
新しいおすすめがすぐに分かります。)

おすすめのアジングタックル一式を見る


僕はアジング専門のアイテムが
全くなかった時代から現在まで

500万円以上の金額を使って
ロッドやリールにライン、
ワームにジグヘッドなどを試し、

より多くのアジを釣るための
タックルを追求してきました。


その中でも、
より多くのアジを釣るための
優秀な性能を持った製品のみ
厳選して紹介しています。


もしあなたが

どの竿を買えばいいか分からない。

リールはどれが使いやすいのかな?

タックル選びで失敗したくない。

とお悩みでしたら

矢野が買って使ってよかった
オススメのアジングタックルを
ぜひ一度ご覧ください。



おすすめのアジングタックル一式を見る

 

YouTubeもやってます



ブログのテキストでは伝えにくい内容を動画で紹介できたらと思い、YouTubeで矢野のアジングchを運用しています。■登録者1万人超

累計2,5万匹以上のアジを釣った経験をもとに、釣果アップするためのタックル選定や釣り方などの、初心者から経験者まで楽しめるマニアック内容をお話していますので、ぜひチャンネル登録お願いします。

 

>>矢野のアジングch<<

注目記事一覧

1

こんにちは、矢野です。   今回は予算2万円で揃える アジング初心者向けの おすすめタックルを 紹介します。   僕のところに届く 問い合わせ内容で多いのが アジングロッドなどの ...

2

こんにちは、矢野です。   今回はアジングリールの 選び方の4つのコツと 僕が使っているおすすめの アジングリールを紹介します。     アジングリールは、 竿、糸、針、 ...

3

こんにちは、矢野です。     今回は、 初心者でもすぐにできる エステルを使った時の 合わせ切れを防ぐ 3つのコツについて紹介します。     アジングのジグ ...

4

こんにちは、矢野です。   今回は僕が以前監修した アジングバッグMXの進化版、 アジングバッグMX PROについて 詳しく紹介します。     以前、紹介した 釣り初心 ...

5

こんにちは、矢野です。   今回はアジングジグヘッドの 選び方のコツについて かなり深い部分まで掘り下げて 紹介します。     アジングが流行り始めて、 多くのメーカー ...

6

今回は視点を変えてアジングにガルプを使うようになったことで、アジングのポイントを探したり釣り方が上手になった話。   ニューガルプにインプレ記事の時に、私がガルプを使い始めた経緯やガルプの弱 ...

7

今年に入って18イグジスト、18フリームスと立て続けにアジングリールを買ったのですが、最近もう1つ気になったリールがありました。   18レガリスなんですが、実売7000円前後で重量185g ...

8

こんにちは、矢野です。   今回はアジングのメインラインとして よく使われるようになった、 エステルラインのメリット、デメリットと おすすめのエステルラインを紹介します。   ジョ ...

9

こんにちは、矢野です。   今回はアジングで釣ったアジを 簡単に血抜きと氷締めする方法を紹介します。   基本的にキャッチ&イートな僕は アジングで釣ったアジを 美味しく食べたい! ...

10

こんにちは、矢野です。   今回は20コルトUX 612L-HSのインプレになります。   2020フィッシングショー大阪で触った 20コルトUXの各シリーズ。   発売 ...

-アジング釣行
-, , , ,

© 2022 あおむしの釣行記4